タロットのキーワード解説・目次

このページでは各カードのキーワードについて、もう少し「深く」解説していきます!

 

このブログでは常々「キーワードに正解はない」と書いてきましたが、それでも「なんとなく共通しているワード」はあります。 

そしてそれらのキーワードには、一般の人が認知しているよりも、はるかに「深い意味」があるものです。

…しかし、そのこと理解するには、心理学や哲学などの「現実の知識」が必要です。

タロットの知識ではなく、現実の知識です。

 

例えば、節制の意味は「現状に満足すること」だと言われています。

これを字面だけで受け止めると、おそらくほとんどの人は「我慢すること」「本当は満足してなくても、その気持ちを抑制すること」だと考えてしまうかもしれません。

しかし、仏教の知識がある人からすれば、これは「楽になること」だという解釈が浮かんでくるはずです。 

 

多くの人が、どれだけタロットの勉強をしてもなかなかカードからイメージを膨らませることができない原因は、「タロットの勉強しかしていないから」です。

タロットをより深く理解するために必要なことは、タロットの勉強ではありません。

古今東西の哲学や心理学などの、現実的な学問の習得です。

 

というわけでこのコーナーでは、「カードの意味の解説」というよりも、「カードの意味として設定されている言葉の意味の解説」を重視して語っています。

もしこのコーナーを読んで、それぞれの分野についてより深く学びたくなった人は、どんどんその分野の勉強をしてみてください。

 

0「愚者」の意味

1「魔術師」の意味

2「女教皇」の意味

3「女帝」の意味

4「皇帝」の意味

5「法皇」の意味

6「恋人たち」の意味

7「戦車」の意味

8「力」の意味

9「隠者」の意味

10「運命の輪」の意味

11「正義」の意味 

12「吊るされた男」の意味

13「死神」の意味

14「節制」の意味

15「悪魔」の意味

16「塔」の意味

17「星」の意味 

18「月」の意味

19「太陽」の意味

20「審判」の意味

21「世界」の意味

小アルカナ「ワンド」の意味

小アルカナ「ソード」の意味

小アルカナ「カップ」の意味

小アルカナ「ペンタクル」の意味