中川龍のブログ

Tarot & Hint



「呼吸するように行える」そういうものが一番伸びる

スポンサードリンク

突然ですが質問です。

あなたには、「クオリティを上げたいもの」はあるだろうか?

趣味でもいい、仕事でもいい、何かあなたのなかで「一定以上の成果を出したいもの」はあるだろうか?

もしあなたにそういうものがあるなら、さらに追加でもう一つ質問だ。

 

あなたのしたいことは、「呼吸するように」行えているか??

その昔、ブログの広告収入だけで生活しているプロブロガーとして有名なコグレマサトさんという人が、こんなことを言っていた。

 

呼吸するようにブログを書く。

ASCII.jp:“ネタフル”の管理人は「呼吸するようにブログを書く」 (3/3)|古田雄介の“顔の見えるインターネット”

 

この言葉は、当時なぜか僕の心に強く残った。

だから今でも、僕の中の「自分を見つめ直す指針」のとして採用している。

 

プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意

プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意

 

 

 

ちょっと思い出してみてほしい

あなたが良いものを作れた時って、どんなときだろう?

 

僕の場合、僕はタロット屋なので、「占い結果の文章クオリティ」の話になるんだけど、良い文章が書ける時ってのは大抵何も考えていないときだ

 

こうした方がいいかな?

あぁした方がいいかな?

そんな迷いが生まれるときは、試行錯誤を続けたわりには、後から読み直すとろくでもない文章しか書けてないもの。

 

なんとなーく自然体で、心に文章が沸き上がってくる。

そういうときが、一番良いものが作れる。

 

つまりね。

 

人間って何事も、

「呼吸するように」自然と行えている時

が一番良いものが作れるんだと思うんだ。

 

確かに頑張ることは大事だけど…… 

やっぱり最後は「好きこそものの上手なれ」というか、頑張ることはもちろん大事だけれどもそれだけじゃダメ。

重要なのは、「頑張りをどれだけ頑張ってると感じずに行えるか」

これなんだと思う。

 

本当にすごい人ってのは、頑張ろうと思って頑張ってるんじゃない。

好きなことだから、自然と頑張れてしまう。

そのことを頑張っている意識すら無いんだ。

 

小説家になりたい。

プロブロガーになりたい。

デザイナーになりたい。

音楽家になりたい。

野球選手になりたい。

サッカー選手になりたい。

あらゆる「何か目指すものがある人達」へ。

 

あなたがその道で本当に成功したいのであれば、

「呼吸するように行える」

そういう状態をいつでも維持できるよう、目指してみよう。

 

そうすれば、きっとどんどん上達していくよ。