中川龍のブログ

Tarot & Hint



出来ないことは無理してやらない!出来る事だけするようにすれば、いつか全てが出来るようになる!!!!ってふと思った

スポンサードリンク

ずっと悩んでいたことがあった。

それがこれ。

 

 

僕は気分の上下によって、生み出せるもののクオリティが、ものすごーく変わる人だ。

仕事にしろ、趣味にしろ、全てにおいてそう。

気分が上がっているときは、自分で言うのもなんだけど何をやらせてもかなり良いクオリティで行うことができる。

だけど気分が下がっているときは、別人のようにダメになる。

 

だからいつでも気分が上がっている状態を維持できる方法を探していたんだけれども、その答えがなかなか見つからなくて困ってた。

 

でも昨日、その答えが見つかったような気がした。

 

f:id:noabooon:20140914000603j:plain

 

ひゃっふーい!!

 

 

重要なのは、「できることだけする」ことだ!!

……ってふと思った。

 

 

僕は無意識に「生真面目」に考えすぎてしまう癖がある人なので、いま自分ができないことは「自分の努力によって出来るようにするべき」だと思っていた。

だけど、それが全ての間違いの原因だった。

 

何故なら、出来ないことを無理にやろうとすると、どんどん自分に自信がなくなっていくんだ。

だって出来ないんだもん。

 

自転車に乗れない人に無理矢理乗せ続けたって、自転車に乗れるようにはならない。

むしろ自転車に対する、恐怖感と嫌悪感が募るばかり。

そんなことしてたらどんどん自転車のことが嫌いになって、余計に乗れなくなってしまうだろう。

 

それと同じ理屈で、今の自分にできないことを無理にやろうとすると、自分自身の気持ちがどんどん下がってっちゃうんだ。

 

だったらそんなのはしなきゃ良かったんだ。

代わりに、今の自分が「出来る事だけ」すれば良かったんだ。

 

自転車の例で言うなら、ひとまず補助輪をつけた状態で乗ればいい。

そこから慣れてけばいい。

それだったら、今の自分でも充分にできるから、自転車に乗ることのワクワクを感じることができる。

そしてそのワクワクがありさえすれば、いつか補助輪無しでも自転車に乗れるようになるはずだ。

 

結論、こういうこと。

 

こう言うと自分に厳しい人は「それは逃げじゃね?」なんて思うかもしれない。

うん、僕もそう思ってた。

だけど違うんだ。

それはけして逃げではなく、今の自分自身を「正確に受け入れる」ということなんだ。

 

そして自分を受け入れる事ができた時に、初めて人間は「成長すること」ができると思うんだ。

 

 

っというわけでこれからは、出来ない事を無理にするのは辞めようと思います。

がんばって「がんばらないこと」を意識しようと思います!!!!!

 

よっしゃいくぞおおおお!!

うおおおおおおおお!!!!