私に「結婚前提の相手」が見つからない原因はなんでしょうか? 私は自分自身の何を変えるべきなのでしょうか?【後編】

スポンサードリンク

前回はこちら

私に「結婚前提の相手」が見つからない原因はなんでしょうか? 私は自分自身の何を変えるべきなのでしょうか?【前編】

 

ことりっぷ 海外版 バンクーバー (海外 | 観光 旅行 ガイドブック)

ことりっぷ 海外版 バンクーバー (海外 | 観光 旅行 ガイドブック)

 

 

Aさん

今日は朝から12時間、働いていたのでお返事が遅くなってしまいました。

ごめんなさい。

ショッカーさんの言う通りですね。

いちいちパソコンの前で頷いてしまいました。

経済的な安定を自分で確立することの大切さは

嫌という程わかっています。

だから自分でなんとかできます。

精神的な安定も自分でなんとかします。

安定x不安定=不安定

安定x安定=安定

相手が安定していても、私が不安定じゃ答えは不安定ですよね。

 

でもそうなると私の中で結婚は不要なものになってしまうんです。

自分で書いててどうしようもないな、と思うんですが。

結婚って普通は何を求めてするんでしょう…?

 

私が元旦那と一緒になったのは

「一緒に居たかったから」

「日本から出て行きたかったから」

「実家から遠く離れたかったから」

 

つまり

「現状から逃げ出したかったから」です。

 

今私が結婚したいと思っているのも、

もしかしたら「この不安な気持ちから逃げ出したいから」なのかなと思いました。

 

最近事故にあい、数週間に渡ってひどい痛みが続きました。

その時思ったのが

「仕事なくなる=ローン払えなくなる=マンションなくなる」

「マンション自分で買った=私のプライド」です。

 

あ、私が守りたかったのは私のプライドなんですね。

バカですねー、私(涙)。

元旦那は結婚して新しい子供がいます。

私の中に「アイツに負けてる、絶対負けたくない、見返してやりたい」って気持ちがいっぱいあります。

だから、もっとスペックのいい旦那と、もっと可愛い子供ともっと幸せな家庭を持って見返してやりたい。

書きながら、自分の娘の悲しそうな顔を思い浮かべました。

もし私があの子の立場だったら、自分のことをお母さんが見てくれてない、別れた旦那を見返すことしか考えてない。悲しいって思いますね。

 

その原因は、Aさん自身が『誰かと一緒に人生を歩む感覚』が欠けており、また『そういう具体的なビジョン』を描けてないからなのかもしれません><

一番大事な自分の子供と「一緒に人生を歩む感覚」や「具体的なビジョン」すら描けてないのに、そこに新たな人を加えるのは無理ですよね。

まずは本当の意味で自分と子供で安定しなくちゃダメなんですね?

 

ただそれを、自分で「撃退」してしまっているだけで。どなたかそういう人物で浮かぶ人はいないでしょうか。

一人、思い当たる人が...

28歳のフィリピン人の男性です。

マックスと言います。

いい人なんですが、なんかピンとこないんです。

トニーの時みたいに男を感じないというか。

 

>Aさんが相手に『与えられるもの』はなんでしょう?

残念ながら今の私には与えられるものはなんにも無い気がします。

 

>そういう純粋な気持ちを、もう少しだけ取り戻してみても良いのではないでしょうか。

でも、怖いんです。

誰かを好きになりそうになるともう一人の私が「もう誰も失いたくない。もうあんな思いはしたくない。もう傷つきたくない。裏切られたくない。誰かを好きになるなんてしたくない。怖い。」と言ってブレーキをかけます。

それなのに結婚できないってショッカーさんに相談するんだから、私は自分でもどうしたらいいのかわからないくらい矛盾していますよね。

トニーの時もそうでした。

好きだったけど「怖い」って気持ちがブレーキをかけました。

「俺のこと怖い?」ってそのまんま聞かれましたよ。

音信不通になった今、ちゃんと伝えておけばよかったと少し後悔しています。

マックスもこれ以上踏み込まれたら「怖い」って思うかもしれません。

まだ「男を感じないから」怖くないだけなのかもしれません。

どうやったらこれを乗り越えられるのか、もう離婚して6年も経ってるのにまだ答えは見つかりません。

私に取り戻せるんでしょうか?

 

大彗星

お返事どうもですー!!

いえいえ、時差もありますしタイムラグがあるのはお気になさらないでください\(^o^)/

さて、お返事を読ませて頂いた上で思ったことを幾つかコメントさせて頂きます。

 

でもそうなると私の中で結婚は不要なものになってしまうんです。自分で書いててどうしようもないな、と思うんですが。結婚って普通は何を求めてするんでしょう…?

これに関しては、これまでのAさんが『不安定x安定』のなかで発生する恋愛しか経験したことがない人だから、『安定x安定』な関係で発生する愛情が、想像つかないだけだと思います!!

こればっかりは、『実際になってみればわかる』としか言えないですね笑

まぁでもそのときが来れば自然とわかると思うので、現段階ではそんなに深く考えないで良いと思います。

 

私の中に「アイツに負けてる、絶対負けたくない、見返してやりたい」って気持ちがいっぱいあります。だから、もっとスペックのいい旦那と、もっと可愛い子供ともっと幸せな家庭を持って見返してやりたい

これはAさん自身もおっしゃられてましたが、娘さんがかわいそうですね(´・ω・`)

そもそもそこって、勝ち負けとかあるんでしょうか。

勝ってどうするんでしょうか。

何をもって勝ちと定義するんでしょうか。

見返したいってなんでしょう。

見返さなきゃいけないほどのことを、Aさんは彼にされたんですか?

親でも殺されたんですか?

そういうわけじゃないでしょう。

ただ、別れちゃっただけでしょう。

もちろんそれはAさんにとってはすごく悲しいことだったかもしれませんが、でも別にそこまで憎むほどのことかなー。

少なくとも、そこまで仮想敵のように認識するのはどうなんだろうと思いました。

 

一番大事な自分の子供と「一緒に人生を歩む感覚」や「具体的なビジョン」すら描けてないのに、そこに新たな人を加えるのは無理ですよね。まずは本当の意味で自分と子供で安定しなくちゃダメなんですね?

おっしゃる通りです。

 

一人、思い当たる人が...28歳のフィリピン人の男性です。マックスといいます。いい人なんですが、なんかピンとこないんです。トニーの時みたいに男を感じないというか

人が「ドキッとする相手」とは、たいてい自分の欲求を満たしてくれる相手です。

今のAさんは「安全保障」を強く求めているようなので、マックスさんは優しいけれども、「防衛者」「守護者」っぽい力強さがないのでしょう。

だからピンとこないんだと思います。

でもちょっともったいない感じするなぁ。

 

でも、怖いんです。誰かを好きになりそうになるともう一人の私が「もう誰も失いたくない。もうあんな思いはしたくない。もう傷つきたくない。裏切られたくない。誰かを好きになるなんてしたくない。怖い。」と言ってブレーキをかけます

この感情が、全ての問題の根本なのかもしれないですね。

 

どうやったらこれを乗り越えられるのか、もう離婚して6年も経ってるのにまだ答えは見つかりません。私に取り戻せるんでしょうか?

人が傷を癒す際に出来ることは、一つしかありません。

それは、「自分が辛いと感じていることを認めること」です。

 

過去の傷を乗り越えられない人は、そのことを自分自身で認めていないことが多いです。
「そんなことを思っちゃダメだ…」とか「そんなことを思ってると認めたら、私がまだ彼に気があることを認めることになるから悔しい!」とかとか。

でもねー。

そこ否定したってしゃーないんですよね。

実際、今の自分は苦しいと認識しているんですから。

だったらそのことをしっかり認めてあげましょう。

そのうえで、それを解消する方法を考えたほうが、現実的な発想が出てきやすいはずです。

 

今回のAさんの場合、「私は彼のことをすごく好きだったんだなー」ということを、自分自身に認めてあげると良いと思います。

 

今回の相談を受けて思い出しましたが、そういえば僕も過去にすごいショッくな失恋したことありました。

とっても大好きだったんですが、ふられちゃいました。

その直後は発狂しまくって精神的にもおかしくなってましたし、その後一年くらいは全ての気力が失せてる状態が続いてました。

 

だけど、僕はとくに「見返したい」とかそういう感情は持ちませんでした。

そういうのは、発想にも浮かんできませんでした。

この違いを生んでいたのは、僕は「素直に悲しんでたから」だと思います。

僕はわりとシンプルな人間なので、悲しいときはドン底までとにかく悲しみます。

プライドとかそういうのは考えません。

だって悲しいんだもん。

 

するとその場では辛いんですけど、まぁ一年くらいで立ち直ることはできます。

少なくとも六年ひっぱることはないです。

おそらく今のAさんは、「その場の辛さ」から逃れるために、自分自身の感情にしっかり向き合ってないんだと思います。

だから六年も引っ張ってるんだと思います。

 

というわけで、Aさんももう少し自分の感情に素直になってみてください( ´ ω `)

悲しいときは、素直に悲しんでみてください。

元旦那さんとの写真や、彼からもらったプレゼント等、何かまだ残ってるものはありませんか?

もしあれば、それを久々に取り出してみてください。

それをじっくり見つめ、その際に沸き上がる感情に素直になってみてください。

その場ではすごく辛いかもしれませんが、それでいいんです。

まずは感情を吐き出しましょう。

その繰り返しで、徐々に心が解放されていくはずです。

 

コメントは以上となります!!

まずはなにはともあれ、過去の傷と向き合うところからって感じがしますね( ´ ω `)

 

あと最後に余談なのですが、

今回のやりとりをしていて感じた「Aさんの思考傾向」を一つだけ指摘させてください。

Aさんはもう少し、「幸福のリスクヘッジ」を意識されると良いかもしれません。

 

大企業の多くは、規模が上がるにつれて多事業展開しますね?

例えばソニーはプレステも売ってますが、スマフォも売ってます。家電も売ってます。

いろいろ売ってます。

どうしてこれをするかというと、リスクヘッジ(危機分散)のためです。

プレステしか売ってなかった場合、何かの拍子でプレステが売れなくなっちゃったら、ソニーは潰れてしまいます。

だから多くの大企業は、単一ではなく複数の事業を行います。

 

この概念は、『人間個人の幸福』においても当てはまる概念です。

本来、人間が幸福を感じられる要素は、たくさんあるはずなんです。

恋人以外にも、友達と遊んだり、仕事で自己実現したり、あるいはアイスを食べたり、映画を見たり、色んなことで人は『幸福』を感じられます。

そのことを明確に意識し、『自分が幸福を感じられるもの』の宛てを、いつでも複数用意しておくようにしましょう。

そうすれば、その中の一つがダメになったとしても、ダメージは少ないはずです。

 

そこまでリスクヘッジを行ったとしても、『恋人を失う悲しみ』は割合が大きくなりがちなので、やっぱり辛いんですけどね(´・ω・`)

でも『100中の100を失う』のと、『100中の50を失う』のでは、悲しみの度合いが異なってくるはずです。

 

Aさんからのメールを読んでいると、「常に私たち家族を一番に考え、どんな時でも守られているという安心感が欲しい」とか「実家から遠く離れたかった」等々、ちょっと発想が危なっかしいのが多いなと感じました。

この世界に、絶対の安心はありません。

どんなに理想の伴侶を見つけたとしても、明日には交通事故で亡くなるかもしれません。

 

だから、自分の幸福を生み出す方法を、「何か一つ」に依存するのは良くないです。

それが無くなったら一気に成り立たなくなるような「幸福」に依存するのは、自分の選択肢を狭めるだけです。

よろしければ今後の生き方の指針に、頭の片隅にでも入れてみてください( ´ ω `)

 

Aさん

ショッカーさん、

コメントとアドバイスありがとうございました。

今はまだ頭の中にジグソーパスルのピースがバラバラにあるような状態です。

でもピースが揃った、という感じがしています。

まだ全体像はモヤモヤしてるんですが、少しずつそのバラバラのピースがお互いに引き寄せあってるようなイメージが頭の中にあります。

はっきり見えてはないけれど、そこにあるのがわかります。

 

ショッカーさんのアドバイスを元に、今日、マックスに食事に誘うチャンスをあげようと思って話しかけました。

そして見事にお誘いされました(笑)。

もちろんOKしました。

日曜日に牛角(笑)で焼肉デートしてきます。

(カナダにも牛角あるんです!)

 

生まれて初めてデートに誘われるので、自分でもおかしなくらいワクワクしています。

(今までお付き合いしたことあるのは二人で、そのうちの一人は元旦那で、両方とも私が誘ったので…)

素直にデートを楽しんでこようと思います。

 

幸せのリスクヘッジは自分が楽しくなること、幸せな気分になることをリストアップしてみました。

本当に色々チャンネルがあるんですね。

書き出してみてわかりました。

 

あとおかしなことに、ショッカーさんにお返事差し上げた後から、男性からのあからさまなアプローチが増えました!

何も変わってないはずなんですが。

ショッカーマジックかなんかですか?!

これからもお仕事頑張ってください。

いただいたアドバイス、忘れずに活かしていこうと思います。

ありがとうございました。

 

大彗星

こんちわー!

おお、ぼんやりとこれからの方向性が見えて来て頂けたようで、よかったです( ´ ω `)!!

しかも!マックスさん!

めっちゃよかったじゃないですか\(^o^)/

とくに根拠の無い直感なんですが、なんとなくお話を聞いていて、本当はマックスさんみたいな人のほうがAさんを幸せにしてくれるんじゃないかなーって気がしてたので、ぜひとも楽しんできてください!!

てかカナダにも牛角あるんですね笑

日本企業はワールドワイドだ笑!

 

そしてショッカーマジックですか笑

僕としてはそんなにスピリチュアルな特殊能力があるとは自覚してなかったのですが、でもそれ、最近他のお客さんからも何人か同じこと言われてるんですよね!

 

 「ショッカーさんに依頼を出したら、彼から連絡がきました」とか!

 「ショッカーさんに依頼を出したら、異性からのお誘いが増えました」とか!

 

あれれー!

なんでだろー!

いつの間にか幸福を振りまく特殊能力にでも目覚めちゃったんですかね!笑

やったー!笑

 

まぁなにはともあれ、良い方向に向かえそうで良かったです\(^o^)/

はい!!

それでは今回はこれで終了させて頂きますが、また機会があればいつでも相談しにきてください( `・ω・´)!!

Aさんの人生が良い方向に向かうよう僕も願っております!!

ではではー!!

 

関連する記事