中川龍のブログ

Tarot & Hint



「●●しちゃダメだ」と考えてると、余計にそれをしたくなる。否定命令に気をつけよう!!

スポンサードリンク

心理学用語で「否定命令」というのがあります。

 

「否定しない」子育て 親の「話す技術」「聞く技術」21

「否定しない」子育て 親の「話す技術」「聞く技術」21

 

 

 

今日、占いのお客さんに送ったメッセージより引用。

 

心理学用語で「否定命令」というのがあるんですが、

人間って「●●しちゃダメだ」と言われると、

逆にそれをしたい願望が強くなっちゃうんです笑

 

だからそのなんていうんだろう、もちろん彼が忙しいときにまで「かまってかまってー」としちゃうのは良くないことなので、それは辞めるべきではあるんですが…

そこで「そんなこと思っちゃダメだ」と自分に強く言い聞かせすぎないようにしてください。

それしちゃうと、余計に『うおおお!かまってほしいー!!』という願望が強くなります。

 

そういうときは、「かまってほしいと思っていいんだ」と自分に許可してください。

「かまってほしいと思うことと」

「実際にかまえかまえと相手に求めること」

は違います。

 

実際、今のあなたはは「かまってほしい」んだから、そこを否定しても自分が辛くなるだけです。

その感情自体には良いも悪いもないのですから、そこまで否定しないであげてください。

自分に優しくしてあげてください。

 

ちなみに僕もわりと寂しがりやなので、よくこの思考に陥って苦しんでたんですが、最近『僕は寂しいと思って良いんだ』と自分に許可を出したら、一気に心が楽になりました。

そしたら、そこまで寂しいって思わなくなりました。

よろしければ頭の片隅にでも入れてみてください\(^o^)/

 

そうなんです。

人間は「こうしちゃダメだ」と認識すると、

余計にそれをしたい願望が強くなってしまうんです。

 

だからあなたの中にどうしても抑えなければいけない願望・感情がわいてきて止まらない時は、「それをしてもいい」と心に許可を出してみてください。

すると何故かそのほうが、その願望が薄れていきます。

結果的に、その感情が満たされない苦しみから解放されることができます。

 

 

人間の心って不思議です。