中川龍のブログ

Tarot & Hint



「やりたいことがわからない」のではなく「やりたいことに気付きたくない」だけ

スポンサードリンク

夢や目標がない。

自分のやりたいことがわからない。

そういう悩みを持ってる人へ。

ちょっとしたアドバイスです。 

 

夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート

夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート

 

 

 

「やりたいことが無い人」なんて、いないよ!!

いきなり大前提を覆すようですが、

「やりたいことが無い人」なんて、本当はいません(゚Д゚)笑

こういうこと言う人は本当に「やりたいことが無い」のではなく、やりたいことがあっても「それが実現する可能性は低いよなぁ」とかそういうことを考えてしまい、自分で「選択肢から外してるだけ」です。

 

あのホリエモンも、夢に関してこんなこと言ってるよ!!

「やりたいことがないんじゃなくて、やりたいことがあまりにも難しい目標過ぎて、絶対にできないと思って、簡単に選択肢から無くしている」

 

堀江氏「君は好きな女優いないの?」

学生「新垣結衣が好きです」

堀江氏「じゃあ役者になって共演して付き合って、結婚したいと思わないの?」

学生「思います」

堀江氏「じゃあ、それ夢じゃん。そのレベルの夢ならいっぱいあるでしょ?じゃあそれ目指せばいいじゃん」

 

岡田氏「目指すと1000人中995人が不幸になるじゃないですか?」

 

「ならないよ、不幸になるんじゃなくて失敗するだけ」

「とりあえず、自分の夢に片っ端から手をつけてみればいいじゃん」

「片っ端から手を付けて、損切りすればいい」

ホリエモンからのメッセージ「やりたいことがわからないあなたへ」/インターンシップ・インターン情報ならJEEK

 

あなたが本当に見つけたいのは、「夢」ではなく「安全」

ホリエモンの言うように、夢なんて本当は誰でも持ってる。

だけどあなたが「夢が見つからない」と思い込んでいるのは、あなたが臆病だからだ。

あなたは臆病なので、「勝てる見込みがない夢」を夢として認識してしまうのが、恐いのだ。

もしそんなものを認識してしまったら、無謀だとわかっててもそれを追いたくなってしまう。

でもそんなものを追ったら、失敗してしまうかもしれない。

あなたはそれが恐いのだ。

だから、「夢が見つからない」という認識をしているのだ。

そうすることで、自分を守っているのだ。

 

しかし安全な夢など無い。

夢とは、遠いからこそ夢なのだ。

夢とは、無謀だからこそ夢なのだ。

安全や成功が保証されている夢など、そもそもありえない。

 

あと少し、ほんの少しだけ勇気を出してみよう

どんなにくだらないことでも、どんなにしょうもないことでも、あなたにだって何かしらの夢があるはずだ。

こうありたいという自分の姿があるはずだ。

それをいきなり追ってみよう。

実現可能性がどれだけ低かろうと、そんなの関係ない。

ひとまず初めてみよう。

 

実際に初めてみたら、思ってたより「充分に実現を狙える」と感じることもあるかもしれない。

そのときは勇気を出した自分を誉め称え、その道をさらに突き進んでいこう。

 

やはり予想通り、「実現は難しい」と感じることもあるかもしれない。

でもそれはそれで一つの経験になるはずだ。

少なくとも、「夢が見つからない」「私の夢はどこにあるんだろう」なんてことを考えもんもんとしているよりは、よっぽどマシな体験になるはずだ。

価値のある経験値になるはずだ。

その経験値は、いつの日かあなたが他の夢を追うことになったとき、必ず役立つ。

 

悩むより、動け

悩むのは苦しい。

悩むより動いたほうがいい。

あなたは動くべきなのだ。

さあ、自分の心に向き合ってみよう。

あなたがしたいことをしよう。

成すべきことを成そう。

 

道とは、舗装されているから道なのではない。

あなたが歩いていれば、それは既に道なのだ。

 

f:id:noabooon:20150328145936j:plain