中川龍のブログ

Tarot & Hint



「何故か記憶に残る言葉」は何かしらの核心を突いた言葉だから記憶に残る

スポンサードリンク

言いたいことはタイトルでほぼ言い切ってます。

 

歌の歌詞、

小説や映画のキャラクターのセリフ、

友人に言われた言葉、

家族に言われた言葉、

生きていると日々色んな言葉と触れ合うことになります。

そのなかで、「何故か妙に記憶に残る言葉」ってありません?

 

そういうのは、おそらくあなたにとって「必要な言葉」なのです。

 

ゲッターズ飯田の運命を変える言葉 (一般書)

ゲッターズ飯田の運命を変える言葉 (一般書)

 

 

 

どう必要なのかと言われると難しいんですが、でも必要な言葉なんです。

それはあなたにとって、なんらかの核心をついているんです。

あなたが人生で学ぶべきテーマの一つなんです。

だから記憶に残るんです。

 

僕もそういうのがたくさんあります。

自分でも理由はさっぱりわからないのだけれども、何故か記憶に残って脳から絶対に離れてくれない言葉。

そういうのは、その時点ではさっぱり意味がわからないのだけれども、だいたい何年か経った後で、「あー、このときのためにずっと記憶に残っていたのか」と実感する日がやってきます。

 

今すぐは想像もつかないかもしれないけれども、いつの日か必ずそうなります。

そういうものです。

だからその記憶は大切にしてください。

とくに落ちはありません。