バツイチです。私が今後新たにパートナーを得て、心から人生に喜びを感じるには、どんなふうに考え方を変えて行けばよいのか教えて下さい【前編】

スポンサードリンク

本日の相談者

  • 名前:ぽぽぽ
  • 年齢:寅年(間違いなく昭和生まれ)
  • 職業:カウンセラー
  • 趣味:占星術のことをあれこれ
  • バツイチ独身

こんばんは。

初めての申し込みです。

ブログを拝見し、カードの読み方がおもしろくて、愛があるなあ・・・と。

私もぜひみていただきたくなりました。

現在、彼氏がいます。

彼も私と同じバツイチで子供が1人います。

彼と将来のことを話し合い、お互いの考えにずれを感じ、決裂。

彼から「時間を置きたい」と言われました。

以来全く交流なし。一度メールしましたが返信なし。

今後、「彼と復活」を目指して行動を起こしたり、待ったりしたほうが良いのか、

それとも、「新しいひと」を探した方が良いのか。。。
私としては「新しいひと」がよいよな、きっと・・・と思いつつ。

やっぱり未練もあり、半分行動を起こしかけてはいますが。

気持ちが若干さまよっています。

カードから読み取れるメッセージを

お知らせくださいませ。

どうかよろしくお願いいたします。。。

 

バツイチは恋のはじまり [DVD]

バツイチは恋のはじまり [DVD]

 

 

タロット占い結果 

大彗星

こんにちわー!

占いのご依頼を頂きありがとうございます( `・ω・´)!!

さて、相談内容を読ませて頂きましたが、結局のところ今回は、タロットカードにどんな問いで占えば良いでしょうか?笑

メール内容によれば……

【今後、「彼と復活」を目指して行動を起こしたり、待ったりしたほうが良いのか、 それとも、「新しいひと」を探した方が良いのか。。。私としては「新しいひと」がよいよな、きっと・・・と思いつつ。やっぱり未練もあり、半分行動を起こしかけてはいますが。気持ちが若干さまよっています】

とのことでしたが……

つまりこれは、

「彼を追った場合の未来と、他の人を捜した場合の未来」

を占って欲しいということで合ってますかー?

おそらくそうだとは思うのですが、明確に示されていなかったので、いちおうの確認です( `・ω・´)!

タロットって問いの設定によって、しっくり感がだいぶ変わってきちゃうのでー!

もしぽぽぽさんの占いたい内容が上記ではなかった場合、改めましてどういう問いで占って欲しいかを教示頂ければと存じます!!

以上、お手数をおかけし申し訳ありませんが、何卒宜しくお願いします。

 

ぽぽぽさん

おはようございます!

ぽぽぽです。

そう、そうなんですね、そこなんですねー。

相談申し込みをした後に、大彗星ショッカーさんの他のコラムを読んでいき・・・

占い依存症を脱却したい人は、占いへの「質問の仕方」を変えると良いかも!!

 

なんかもう、しみじみと・・・

ほんと、おっしゃる通り、占いってそうだなあと。

なんにせよ、質問がキモですね。

大彗星ショッカーさん、いいわあ・・・♡

(すいません、はぁ?って感じですよね、でも書かれていることがとってもグッときます~)


さて。

では、私は?

一体どうしたいのか?

彼と復活させたいのか?それとも?

ずっと自問自答でした。

でも決めました。

彼と、というよりも、私は心を通わすパートナーがほしい。

こころからほしい。

5年前、前夫と離婚してからいろんなことが変わっていき、裏切られたという思いでいっぱいでした。

 

やっと好きになれたのが彼ですが、なんというか、年齢や状況を気にして、彼以上の人にはもう会えないような気がして、自分を殺して我慢でいっぱいだったように思います。

対等じゃないというか。

多分、そういう深層心理にある不満が、彼とことあるごとに衝突する原因を作っていたのかもしれません。

もちろん、彼もすごく苦労されているし、とても素敵な人ですが。

でも違うのかもしれない。

ま、本当に縁があればどこかでまた会えるさ、

ぐらいに思っておこうかな・・・

なので、

わたくしぽぽぽが、今後新たにパートナーを得て、心から人生に喜びを感じるには、どんなふうに考え方を変えて行けばよいのでしょうか。

私自身にテコ入れをするほうにシフトします!

(生きててよかったーーー!!ってなれる時期も知れたらいいな・・・)

これで行きます。

どうかよろしくお願いいたします!

 

大彗星

こんにちわー!

お返事ありがとうございます!

内容、読ませて頂きました!

あー!なるほど!

コラムを既に読んでくださってたんですね笑

 

いやぁ実は、「どちらにすべきかを占ってください」ってお話だったら、ちょっと質問の軸を変えさせてもらおうと思ってたんですよ!

でもそういうことじゃなかったんでしたら、話は早いです!

おkです!

では今回はぽぽぽさんのおっしゃられていた通り、

 

「今後新たにパートナーを得て、心から人生に喜びを感じるには、どんなふうに考え方を変えて行けばよいのか」

という問いで占ってみましょう( `・ω・´)!!

というわけで、早速ですがカードを引いてみましたー!

今回は、ケルト十字スプレッドです(゚Д゚)

結果は以下の通りでしたー!

 

  • 現状 カップの9 逆位置
  • 障害 世界
  • あなたが気付いてること ワンドの3 逆位置
  • あなたが気付いていないこと 吊られた男 正位置
  • 過去からの影響 ペンタクルの9 逆位置
  • 成り行きの未来 カップのナイト 逆位置
  • 対策 女帝
  • 環境 カップの5 逆位置
  • 願望 ワンドのエース 逆位置
  • 助言 カップの6 逆位置

f:id:noabooon:20150219163356j:plain

 

んーーーーーー!

なんか、パッと見の所感としては、

ぽぽぽさんはかなり「責任感が強いタイプ」なのかな?

現在の「不遇」「不運」「悪い状況」の原因は、全て自分自身の生き方にあると。

自分の不幸の原因を、自分以外の何かのせいにしても意味がない。

まずは自分自身を変えなければ、良い未来は切り開けない。

そういう「自分の人生に対する強い責任感」っぽいものを感じさせるカードが出てますね。

 

さて、全体を解釈する前に何点か質問です。

  1. 「ぽぽぽさんは自分の人生に対して強い責任感もってそう」という上記の人物評は合ってますか?
  2. ぽぽぽさんは、ご自身の「女性的魅力」について、どのように自己評価されていますか?
  3. 今回の問いは「ぽぽぽさんが心から人生に喜びを感じるには、どんなふうに考え方を変えて行けばよいのか」というものでしたが、それについて現時点でご自身ではどのようにお考えですか?

ちょっと質問が多くなっちゃってすみません!

ケルト十字だと展開するカードが多いので、どうしても聞きたくなるポイントが増えちゃいますね笑

お手数をおかけしすみませんが、めんどくさかったら多少ザックリな回答でもけっこうですので、ご協力をお願い致します。

以上、よろしくお願いします。

 

ぽぽぽさん 

こんばんは。

早速、ありがとうございます!

ふむ。ではでは、質問にお答えしますね。。。。


質問1

「ぽぽぽさんは自分の人生に対して強い責任感もってそう」という上記の人物評は合ってますか?


これはですね、私も質問されるまで自覚がなかったのですが、言われてみると「私のせいなのかも、私が悪いんじゃないか」と、実は思っているかもしれません。

因果応報、というか。

自分こそ、変わる「べき」なんだ、と。

あと、誰にも頼らず、自分でやんなきゃ!みたいな。

表面では、逆を目指そうとしていましたよ。

ここ数年なんて、(夫と離婚してからとくに)敢えて逆に、むしろ人のせいにするくらいがちょうどいい、と考えたほうがいい!なんて思ってたぐらいです。

でも、それって、本当は、「自分のせいだと思っている」ことの裏返しなのかも。

無駄に罪悪感で苦しくなる時がある。

 

質問2

ぽぽぽさんは、ご自身の「女性的魅力」について、どのように自己評価されていますか?

これこれ。ずばり自己評価が低いです。はっきり言って。

容姿もそうだし、女性性に限らず、自分の中にあるありのままの価値とか、自分が持っている豊かさとか、母性みたいな部分とかを認めることが出来ていないと思います・・・

亡くなった母とも関係がまずかったし。

母的なものを嫌う傾向にあるかも。

うむーーー

 

質問3

今回の問いは「ぽぽぽさんが心から人生に喜びを感じるには、

どんなふうに考え方を変えて行けばよいのか」というものでしたが、

それについて現時点でご自身ではどのようにお考えですか?

今は・・・・

過去にあった出来事で、自信を無くしたり、疑い深くなってる自分と決別して、自分自身を許すこと。受け入れること。自分を無駄に責めない。

自分のそのまんまの良さを知ること。

なんだか、巷にあふれてるスピ系とかの使い古されたフレーズみたいですが、

これは本当に難しいな、と。

でもきっと、それは完全にはできないかもしれないけど、

そういう風に考えるようにしていけば、きっともっと肩の力を抜いて、怖がらずにまわりと向き合えるのかも、と思っています。

でもむずかしいわあ

そんなかんじです~

 

大彗星

こんちあー!

どうもです!

お返事読ませて頂きましたー!

ではここまで聞いたお話をもとに、いったんカードをリーディングしてみますね( ´ ω `)

それではいってみましょー!

 

・現状 カップの9 逆位置

このポジションは、今のあなたが置かれている『状況』を一言で表してくれています。

そして今回ここに出たカップの9は、単純な「幸運」や「ラッキー」を意味するカードです。

でもそれが逆位置で出ちゃったので、「努力せずに幸運を願ってる」あるいは「単純な不運とアンラッキー」のどちらかを意味します。

どっちで解釈するかは他のカードとの総合判断なのですが、今回の場合は、潜在意識に吊られた男が出ているので、おそらくぽぽぽさんは「努力せずに幸運を願う」ようなタイプではないと思います。

ということは、現時点のぽぽぽさんは、「アンラッキー」に見舞われている状態のようです。

僕は占い屋をしていますが、「運」って言葉が実はあんまり好きじゃありません。

大抵の物事は、自分自身の選択の結果だと考えてます。

でもそんな僕ではありますが、この世に『本当にただのアンラッキー』が無いわけではないとも思ってます。

不幸の八割は、もちろん自分自身の選択の結果です。

その責任は自分自身にあります。

しかし二割くらいは、本当にただの運って場合もあります。

そういうものに対してまで、「うおお、これも私のせいなんじゃあ」「私のバカああ」と考えても、あまり生産的じゃないかもしれません(´・ω・`)笑

僕はコラムでいつも「自分の人生を切り開けるのは自分自身だけじゃ」「もっと自分の人生に対して責任感をもて」と言ってますが、それも程度によります。

本当にただ運が悪かっただけの出来事まで、なんでもかんでも自分のせいだと思い込むこともないはずです。

背負い込むこともないはずです。

今のぽぽぽさんは、良い意味でもう少し「自分はなんも悪くない!」という感覚を持っても良いのではないでしょうか?

って解釈しようと思って上記の文章を下書き書いてたんですが、そしたらぽぽぽさんからのお返事で全く同じ内容があったのでビックリしました笑。

>>表面では、逆を目指そうとしていましたよ。ここ数年なんて、(夫が事件を起こしてから特に)敢えて逆に、むしろ人のせいにするくらいがちょうどいい、と考えたほうがいい!なんて思ってたぐらいです。でも、それって、本当は、「自分のせいだと思っている」ことの裏返しなのかも。無駄に罪悪感で苦しくなる時がある。

 

いえ、それでいいんです。

無駄に罪悪感で苦しむことはないんです。

ぽぽぽさんは、もう少し『自分以外のせい』だと思って良いんです。

何もかもを、全て自分一人で背負う必要はないのです。

それはただの自虐です( ´ ω `)

このカードは、今のぽぽぽさんに、「もっと自分に満足して良い」「良い意味で慢心して良い」と伝えているのではないでしょうか( ´ ω `)

 

・障害 世界

このポジションは、今のあなたの『前進を阻んでいるもの』を一言で表してくれています。
そして今回ここには『世界』が出ました。

「根本的な立脚点に問題がある」

「過度な完璧主義」

「一度に手を広げ過ぎて、全てがダメになっている」

等の意味があるカードですね( ´ ω `)

今のぽぽぽさんは、自分に対してあれもこれもと求め過ぎなのかもしれません。

完全な人間などいません。

どんな人だって、なんらかの欠点を抱えているものです。

ケチをつけようと思えば、つけれるポイントなどいくらでも出てくる。

当たり前のことですね。

でもついつい忘れがちなことでもあります。

試しに、今ぽぽぽさんが「自分に足りない」と思っていることや「直すべきだ」と思っていることを、全て箇条書きにしてみてください。

おそらくその中には、「矛盾していて両立できないこと」があるはずです。

このカードは、今のぽぽぽさんに、「それって本当に全部達成できることなの?」「本当に目指す意味があることなの?」「ゆっくり落ち着いて考えてごらん」と伝えているようです( ´ ω `)

 

・あながた気付いていること ワンドの3 逆位置

このポジションは、あなたが「自分で自覚していること」を表しています。

今回出たカードはワンドの3逆位置。

「物事が一段落つき新しい未来が見えてくるが、そこからどう進んで良いかがわからない状態」

「新しく広がった未来に、尻込みしてしまう」

「次の一手が見えなくなる」

という意味のカードですね( ´ ω `)

今のぽぽぽさんは、これからの生き方に強い迷いを感じてるようです。

だけどそれは、ぽぽぽさん自身が、自分に対する要求度が高いが故に生じている迷いなのかも。

実はそんなに恐れることなんて無いのかも。

このカードは、今のぽぽぽさんに、「世界はあなたが思っているよりも楽しいことでいっぱいだよ」「勇気を出してもっともっと前に進んでごらん」と伝えています。

 

・あなたが気付いていないこと 吊られた男 正位置

このポジションは、あなたが気付いていないことを表します。

今回出たカードは「吊られた男」。

「自己犠牲」

「献身」

「苦難に耐える」

等を意味するカードですね。

僕が「ぽぽぽさん責任感かなり強いんじゃね?」と聞いたのは、このカードが出ていたためです( ´ ω `)

もちろん、責任感が強いこと自体は良いことです。

そうやって自分の生き方に自分で責任を取ろうとする姿勢は、これからも大事にしてください。

……だけど、それも行き過ぎれば問題です。

今のぽぽぽさんは、本来必要ないことまでも、全てを自分一人で背負い、自分一人で苦しみ、自分一人で犠牲になっている状態なのではないでしょうか( ´ ω `)

このカードは、今のぽぽぽさんに、「その苦しみに意味はあるのか?」「それは本当に自分が乗り越えるべき苦難なのか?」「本当に乗り越えるべき苦難はもっと他にあるのではないか?」と伝えています。

 

・過去 ペンタクルの9 逆位置

このポジションは、この問題に対する『あなたの過去』を表します。

今回出たカードは「ペンタクル9逆位置」。

うーん。

ここにきて、ちょっとこれまでとは違うタイプのカードが出ました。

「慢心」

「過信」

「調子に乗ってる状態」

を意味するカードです。

おそらく、昔のぽぽぽさんは、今ほど謙虚な人ではなかったのかな。

自分を過信し、自分を慢心し、いつも全ての悪いことを他人のせいにしてきた。

そんな時期があったのではないでしょうか。

でもそれによって失敗した。

だから今は、誰よりも謙虚さ大切にするようになったんじゃないでしょうか。

ちょっとこれは予想で言ってるだけなのでわかりませんが、もし何か思い当たることがあるようなら、その経験は経験として大事にしましょう。

慢心しすぎることがいけないのはもちろんです。

だけど今のぽぽぽさんは、逆に『慢心しなすぎ』になっちゃってるので、それはそれでやっぱりダメなんですけどね。

恋愛に限らず人生の全てに言えることですが、物事は全て『バランス』です。

「Aのようにしておけば絶対大丈夫」ということは無く、時と場合に応じて「AとBをバランスよく選べること」が大事です。

このカードは、今のぽぽぽさんに、「過去は過去として大切にしましょう」「でもその過去から学んだことを、さらにもう一歩発展させるべき時が来ている」と伝えているのかもしれません。

 

・未来 カップのナイト 逆位置

このポジションは、今のまま進んだ場合の『成り行きの未来』を表します。

今回出たカードは「カップのナイト逆位置」。

うーん、一般的には、

「チャラ男」

「プレイボーイ」

「見せかけだけの男」

を意味するカードですね。

今のまま進んだ場合、ぽぽぽさんは「見せかけだけの男」に出会い、心惹かれてしまう。

そしてやや困難の伴う恋愛が始まってしまいそうです。

……どうしてそうなるんでしょう?

それは、ぽぽぽさんが自分に対して過剰に「完璧」を求める人だからです。

そういう人は、一言で言ってしまうと「虚構の中」に生きているのです。

今の自分の良い面・悪い面を正確に認識できておらず、いつも虚構の「理想の自分」を中心に物事を考えている。

そういう認識をする人物にとっては、『見かけが立派な男性』は、まさに自分が追い求めていたような「理想」を体現している人のように見えてしまうのです。

つまり自分自身が虚構の中に生きているから、同じように虚構を演出するのに長ける男性に心惹かれてしまうのです。

このカードは、今のぽぽぽさんに、「見せかけに騙されるな」「そのためにもまずは自分自身が虚構から抜け出すべき」と伝えているようです。

 

・環境 カップの5 逆位置

このポジションは、今のあなたが『置かれている環境』を表します。

「周囲の人々の視点」や、「あなたが変えられないこと・受け入れるべきこと」として読むこともできますね。

今回出たカードは「カップ5逆位置」。

「がっかりから抜け出す」

「全てがうまくいってないわけじゃないと気付く」

みたいな意味のカードです。

ぽぽぽさんの周囲には、ぽぽぽさんが自分の思った通りじゃなかったときに、「がっかり感」を露骨に示す人物がいるようです。

家族かな?

過去の恋人かな?

誰かはわかりませんが、とにかく「がっかり感」を出す人物です。

その人のがっかりした様子を見ると、ぽぽぽさんはついつい「あー私はまた期待に応えることができなかった」「私は不完全な人間だ」という思いに駆られるのかもしれません。

でもね、相手はぽぽぽさんが思ってるほど、ぽぽぽさんにガッカリしてるわけではないようですよ(´・ω・`)?

今回、カップの5は逆位置で出てくれました。

ということはその人物は、『自分がガッカリするのは筋違いか』とか『ぽぽぽさんのこういう部分はちょっとガッカリだったけど、こういう良いところもあるな』っていうふうに、前向きに考えてくれてるみたいです。

人間て、自分の思ったことを何でも言語化して伝えられるわけじゃありません。

ぽぽぽさんだって、自分の思ってることや感じてることを全ていつでも整理できるわけじゃないでしょ?

だから、良い意味で『他人の言うことなんてそこまで鵜呑みにしすぎない』ほうがよいですよ( ´ ω `)

このカードは今のぽぽぽさんに、「あなたの周囲の誰かは、あなたにそこまでガッカリしているわけではないよ?」「表面上の態度や言葉に、そこまで思い詰めないで」と伝えているようです。

 

・願望 ワンドのエース 逆位置

このポジションは、今のあなたの『願望』を表します。

「現時点でのあなたの限界」や、「あなたが変えられること」として読むこともできますね。

今回出たカードは「ワンドのエース逆位置」。

「情熱の空回り」

「雑念が多く、情熱に従ってまっすぐ進めない」

「向かいたい先は見えているが、その第一歩が歩みだせない」

といった意味があるカードです。

今のぽぽぽさんは、「まっすぐ進めない状態から抜け出したい」「早く一歩を踏み出したい」「だけどどう踏み出して良いかわからない」「そこをなんとかしたい」と願っているようです。

さてではどうしたらよいでしょう。

簡単です。

雑念を捨てましょう。

今のぽぽぽさんが抱えている雑念はなんでしょう?

これまでのカードと総合して考えると、「自分に対して責任を感じ過ぎる」「人の言葉を鵜呑みにしすぎている」等の点でしょうか。

ここらへんを思い切ってポイッと捨ててみましょう。

なかなかすぐには変われないかもしれませんが、携帯のメモ帳に書いておくなりなんなりして、いつでもそのことを意識するようにしてみましょう。

このカードはぽぽぽさんに、「あなたの捨てるべきことは、ここまでのカードからもうだいたいわかったよね」「じゃあ後はそれを捨ててみよう。ポイッと」「その先にあなたの向かいたかったことが見えてくるよ」と伝えています。

 

・対策 女帝

このポジションは、ここまで出たカードで提示されていた様々な問題点を解決するために、今のあなたが『とるべき行動』を表します。

今回出たカードは「女帝」。

「女性的な魅力」

「家庭形成力」

「母性」

などを意味するカードです。

僕がぽぽぽさんに、「ご自身の女性的魅力についてどう思ってますか?」と聞いたのはこのカードが出たためです。

 

ぽぽぽさんからの回答は

>>ずばり自己評価が低いです。はっきり言って。容姿もそうだし、女性性に限らず、自分の中にあるありのままの価値とか、自分が持っている豊かさとか、母性みたいな部分とかを認めることが出来ていないと思います

とのことでした。

でも、本当にそうなの?

今回、女帝は正位置で出ました。

ってことは、ぽぽぽさんは既に充分な『母性』『女性的魅力』を持ってるようですよ?

ただ、そのことを自分で否定してしまっているだけで。

すこし落ち着いて考えてみましょう。

そもそも『魅力』って、自分自身だけで判断すべきことじゃないですよね。

そこは他人の評価によって定まるもののはずです。

このカードはぽぽぽさんに、「今の自分をもう少し冷静に客観的に見てごらん」「あなたは『良い恋愛がしたいけどできない』のではなく、『自分自身を否定したいと思ってるから恋愛にそれが反映されてるだけ』じゃないの?」と伝えているように見えます。

もう少し、自分の魅力を受け入れてみてはどうでしょう。

自分には強い魅力があると、考えてみてはどうでしょう。

そういう思考ができるかどうかが、今後のぽぽぽさんの恋愛運を変えていく鍵になりそうです。

 

・助言 カップの6 逆位置

このポジションは、ここまで出たカードを総合したうえで、『今後のあなたが意識するべきキーワード』を表します。

長い人生のなかで、この問題によってあなたが学ぶべきテーマです。

今回出たカードは「カップ6逆位置」。

「目の前の幸福を喜べず、過去の思い出に浸ってしまう」

「過去への逃避」

「無意味な哀愁」

といった意味のカードです。

過去の記憶とは、どんどん薄れ、風化していくものです。

その結果、美化されていく場合があります。

 

今のぽぽぽさんは、自身の過去を、やや美化していませんか?

若かった頃の自分と、今の自分を比較し、あのころはあんなに幸せだったのに、あの頃の自分はあんなに輝いていたのに、だけど今の私はダメ、そんなことを思っているのではないでしょうか。

でもそれはおそらく、ただの「美化された過去」です。

その当時だって、ぽぽぽさんは当時なりに苦悩を抱えていたはずだし、全てが完璧だったわけではないはずですよ( ´ ω `)

少なくとも、あの当時より今のほうが不幸というわけではないはず。

幸福か、不幸かなんて、結局は自分自身の心の持ちようです。

あの当時だって、不幸を感じる場面は多々あったはずだし、今だって幸福を感じる場面はちょいちょいあるはずです。

『あの頃に比べて』という考えは辞めましょう。

それはただの妄想です。

このカードはぽぽぽさんに、「懐かしい思い出に浸るだけ浸ったら、そろそろ今に視点を戻そう」「あなたが生きているのは過去ではなく、今なのです」「その今を自分が大切にしてあげれないんじゃ、どうやって幸せになるんですか?」と伝えているのではないでしょうか。

 

以上で終了となりますーーーーーーーー!!

うーん、やっぱケルト十字だと、めっちゃ長くなりますね笑

いつもの倍くらいの文字数になっちゃいました笑

今回初めてお客さんでケルト十字使ってみたんですが、やはりメール鑑定では今後はヘキサグラムを中心にやってこうと思います。

あまりに長くなりすぎなので……笑

ひとまずそんな感じです!

ぽぽぽさん的にしっくり来ない点とかあれば、そこはどんどんおっしゃってください!

そしたらそこだけ読み直しますのでー!

 

次回に続く

バツイチです。私が今後新たにパートナーを得て、心から人生に喜びを感じるには、どんなふうに考え方を変えて行けばよいのか教えて下さい【後編】