中川龍のブログ

Tarot & Hint



「元カレが忘れられない」のではなく「元カレを忘れたくない」だけ!

スポンサードリンク

元カレが忘れられない……

新しい出会いがあっても、どうしても元カレと比べちゃう……

ふえええ……

って悩んでる人は、認識をかえましょう!!

 

1:あなたは「元カレが忘れられない」のではなく、「元カレを忘れたくない」と考えてみましょう!

アドラー心理学によれば、人間はあらゆる感情を「自分の意思」によって選択しているそうです。 

これで考えた場合、あなたは「元カレが忘れられない」のではなく、「元カレを忘れないぞ」と自分の意思によって決定していることになります。

 

マンガでやさしくわかるアドラー心理学

マンガでやさしくわかるアドラー心理学

 

 

なんでそんなことをするのか?

それは、元カレを忘れないことで得られるメリットが、あなたの中にあるからです。

 

どんなメリットがあるかって?

答えは簡単。

あなたは「元カレと復縁する可能性」を、まだ捨てたくないんです。

 

例えば想像してみましょう。

あなたがもし、今すぐ元カレを忘れ、他の男と恋愛したとします。

 

それはつまり、「元カレと復縁する可能性」を、完全に捨てるということです。

(だって他の男と付き合っちゃったら、もう元カレとは付き合えないからね!)

……あなたは、まだそれをしたくないんじゃないでしょうか?

 

あなたはまだ、元カレと復縁できるかもしれない可能性を捨てたくない。

確かに可能性は低いのかもしれないが、自分が諦めさえしなければ、0%にはならない。

しかし自分が諦めてしまえば、完全な0%になってしまう。

そんなのは嫌だ。

例えどれだけ可能性が低かろうと、1%でも可能性があるなら、その可能性に賭けたい。

 

あなたは、そう考えているのではないでしょうか?

だからあなたは、自分の意志によって「私はまだ元カレを忘れない」と選択しているのではないでしょうか?

 

2:というわけで、認識をかえましょう

「私は元カレが忘れられない」と認識するのではなく

「私はまだ元カレと復縁する可能性を捨てない」と認識してみてください。

 

そのほうが、

まず心が少し楽になるはずです。

 

次に、自分がどうすべきかも明確になるはずです。

 

あなたは元カレを忘れられないのではなく、

元カレと復縁する可能性を捨てないと自分で選んでいるのですから、

嘆いたり、悲しんだり、へこんだりしてるヒマはないはずです。

 

元カレと復縁するために、

今のあなたにできる最大限の努力をしましょう。

行動をしましょう。

心構えを決めましょう

覚悟を決めましょう。

 

女磨きをするでもいいです。

久々に連絡をとってみるでもいいです。

あるいはどういうアプローチをすべきか友人に相談してみてもいいでしょう。

 

とにかく、行動しましょう。

行動し続けましょう。

 

今のあなたの状況は、

「変えたくても変えることができない苦しい状況」ではなく、

「自分の意志によって選んだ挑戦」なのですから。

 

今はただただ前を向いていましょう。

自分がすべきことだけをしましょう。

歯を食いしばりましょう。

 

いつの日か、その挑戦が不可能だと受け入れ、ついには諦めることを受け入れる日もくるかもしれません。

しかし「今は」まだその時ではない。

だったら、今なりの最善を尽くしましょう。

 

何よりも良くないのが、その感情が自分の意思であることを受け入れられず、自分が不幸のヒロインであるかのように認識してしまうことです。

そんなことをしても元カレは帰ってこないし、あなただって苦しくなるだけです。

誰も得をしない。

誰も喜ばない。

そんな認識は捨ててしまえ。

 

そのほうが、結果はどうあれ、その過程ははるかに有意義になるはずです。

ファイトじゃ!

 

以上、「元カレが忘れられない」で困ってる人は「私は元カレを忘れたくないんだ」と認識を変えてみましょう!!

っていうお話でした。

おしまい!