中川龍のブログ

Tarot & Hint



人生で初めて「仕事が1年続いてた」でござる

スポンサードリンク

こんちあ。

大彗星ショッカーだぴょん。

突然ですがけっこう前に、いつの間にか「タロット占い師を初めて1年」が経ってました。

僕が占い屋を始めたのは2014年の3月からなので、この記事を書いてる7月1日現在、1年と4ヶ月くらいですね。

うん、こういう記事は、もっとぴったり1年記念のときにやればよかったんですが、あのときはとくに何も思うところがなかったので、いまさらやってます笑

 

ガンダムが教えてくれたこと 一年戦争に学ぶ“勝ち残る組織”のつくり方

ガンダムが教えてくれたこと 一年戦争に学ぶ“勝ち残る組織”のつくり方

 

 

 

 

はい。そういうことです。

 

僕はこれまで、人生で一度も仕事が1年以上続いたことがありませんでした。

だけど今の仕事、タロット占いのお仕事、より正確に言えば「人の悩みを聞き、助言するお仕事」は、人生で初めて1年以上続いてました。

自分でもびっくりです。

 

きっとこれが、これこそが、僕の好きなことだったのでしょう。

僕にとって楽しいと思える、やりがいを感じることができる、そういう経済活動だったのでしょう。

 

正直、最初はそこまで意識が高いわけではありませんでした。

当時はとにかくお金がなくてやばかったので、なんでもいいからとにかく仕事をもらうために、僕のスキルでできるすべてのことをネットで募集してみた。

その中の一つに、半分ネタのようなつもりで混ぜてみた。

そんな気軽な気持ちで始めただけだったはずのタロット占いが、その後ここまで成長するなんて、ここまで強いやりがいを感じれるなんて、当時は予想もつきませんでした。

 

人生って、何がきっかけになるかわからない。

人生って、何がどう転ぶかわからない。

だから色んなことにどんどん挑戦していくほうがいいんだろうなー。

って、改めて思いました。

 

というわけで…

もしこの記事を読んでいる人の中に、

「自分のやりたいことがわからない」みたいな悩みを持ってる人がいたら、ぜひまずはそれについて悩むこと自体を辞めてください。

そのかわりに、とりあえず今の自分でできることを全てやってみてください。

自分がやりたいことというのは、そういう「行動」の繰り返しの中で、いつか見つかるもんです。

 

自分のやりたいことを見つけてから行動しようとするのはやめましょう。

まずは行動しましょう。

頭の中で考えてるだけじゃ、永遠にただの堂々巡りです。

いますぐ行動しましょう。

そうやって行動し続けていれば、いつかやりたいことも見つかります。

 

要するに「見つけてから行動」ではなく、「行動して見つけよう」ってことですね。

どこかの誰かの参考になれば幸いです。

 

以上!

とくにオチはないです!!

今後とも占いのお仕事頑張ろうと思います!!

おしまい!!