『自分を好きになること』は別にナルシズムでもなんでもない

スポンサードリンク

ふと思った。

 

ナルシズム・パワー―ナルシズムを否定する時代は終わった「自己愛」を最大限活用して生きる!

ナルシズム・パワー―ナルシズムを否定する時代は終わった「自己愛」を最大限活用して生きる!

 

 

 

なんでかみんな、自分に自信を持つことを嫌がる。

そういうのを「恥ずかしいこと」だと思う。

 

でも、本当はそんなことないのに!

 

自分に自信を持つことは、何も悪いことじゃない。

むしろ自分に自信をもたないことのほうが、悪いことだ。

自分に自信を失うと、思考が混乱し、行動が混乱する。

だから自分自身が不幸になり、辛くなり、それはいつしか「あなたのことを大切に感じている誰かを悲しませる」んだよ。

 

だからさ、みんなもっと、自分に自信を持とう。

それはけしてナルシズムではない。

恥ずかしいことじゃない。

ダメなことじゃない。

 

ってふと思いました。

とくにオチはない。

おしまい!

 

こちらの記事もよかったらどうぞ!

www.dshocker.com