中川龍のブログ

Tarot & Hint



タロットカードの解釈は日々変わっていく。変化していく。成長していく。

スポンサードリンク

突然ですが、僕はこのブログで、鑑定結果を公開しています。

しかしこのブログをよーく細かく読んでみると、実は「昔の記事」と「今の記事」では、「タロット占いのやり方」も「カードの解釈の仕方」もぜんぜん違うことがわかります。

 

なぜこれが発生するかというと、僕はタロット占いのやり方や、各カードの意味・解釈の仕方を、日々更新しているからです。

そのため、僕はタロット占い解説サイトを一つ公開していますが、ここの内容も実は少しずつ変わっています!!

なお、タロット占いは元々とくに「これが正解」というものがなく、みんなで自由にやり方を作って良いという自由な占いです。

以上から、このサイトに書いてある内容はあくまでも「現時点での」「僕のやり方」というだけでしかなく、今後僕の考え方が変化していけば、このサイトの内容も少しずつ変わっていく可能性があります。  

タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学

タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学

 

 

 

なぜ変えるか?

タロットに示されるキーワードは、人生におけるキーワードです。

ですので僕の中の「人生」に対する考察が深まると同時に、そのキーワードに対する「受け止め方」や「ニュアンス」が変わっていくからです。

 

変えていいの?

良いです!!

卜術全般に言えることですが、こういう占いは「ランダムによって引き起こされた結果」に意味があると考える占いです。

つまり僕がそのカードに対してAという解釈を行っている状態だったタイミングで「そのカードが出た」ことも、そのときの「ランダム性」を構築した要素の一つだと考えます。

 

解釈を変えた場合、古い鑑定結果の解釈はどうなるの?

それは変えません!!

古い鑑定結果は、古い解釈のままでオッケーです。

そのままでオッケー!!

先ほども言いましたが、「僕の解釈の仕方」自体も、そのときの偶然を決定する要素の一つと考えます!

 

以上とくにおちはないのですが

先日「古い記事と今の記事でやり方ちがくね?」と友人に言われたので、そのことについて僕の考えを説明してみた記事でした(笑)

タロット占いってね、わりとざっくりな占いだからね!

人によって解釈の仕方なんてバラバラだし、これが正解ってのもとくに無い!

それがタロット!

だから、ゆるーっくやっていきましょう!笑

おしまい!