中川龍のブログ

Tarot & Hint



子供向けの英語教室を再開しようか、それとも大人向けに路線変更しようか迷っています。なにかアドバイスをください…【後編】

スポンサードリンク

前回はこちら!

子供向けの英語教室を再開しようか、それとも大人向けに路線変更しようか迷っています。なにかアドバイスをください…【前編】

 

Happy Tarot

Happy Tarot

 

 

 

中川龍

こんちわー!

おお、だいたいしっくり来ていただけたようでよかったです!!

ワンドのペイジのカードから、どんどん発想広がっていきますね笑

いやぁ自分でいうのもなんですが、すごい的確なカード引いたなー笑

 

さてでは残りのタロットカードを見てってみましょう!

次はこんなカードが出てたよー!

 

・無意識(相談者の視点、あるいは本音や抑圧していること)ワンドの10 逆位置

意味「重荷からの解放」

 

いまのTさんは、

「重荷から解放されたいよー><」

「もうめんどくさいのやだよー><」

って思いがあるみたいです笑笑

これはおそらく、「子供を無理やり通わせるお母さんと、それに反発するお子さん」の構図のことですかね笑

Tさんは自分自身の幼少体験も重なって、そういう家庭をみると強く「なんとかしてあげたい」と思ってしまうんでしょう。

でもそうは思っても、具体的にできることは限られている。

だからストレスに感じる。

つらいよー。

そういう状態なのかもしれません。

 

・環境(周囲の人々の視点、恋愛なら相手の気持ち等)恋人 逆位置

意味「優柔不断」「八方美人」

しかし対する周囲の視点には、恋人の逆位置がでました!

恋人というカードは、広い意味で自分が心から好きだと思える「こと・もの・ひと」を意味します。

でも今回は逆位置で出てしまったので、そういう本当に好きだと思える「こと・もの・ひと」に対して、まっすぐ情熱を傾けられていない状態ってことですね!

そしてこのカードは「環境」ポジションに出たので、「そのことが周囲の人に少しずつ透けてる」ってことですね!!

Tさんは「重荷つらい」と思ってる。

だけど周囲に人は、「合わせたくない相手に無理に合わせなくていいんじゃない?」と見えてる。

だったら、そんな重荷はささっと捨てちゃえばいいんじゃないかな!!

前回も言いましたが、「お母さんの意向」なんか良い意味で無視しちゃいましょう。

ただ自分がすることは、「子供に英語の楽しさを伝えることだ」と考え、それが自分の役目で、それだけが自分のすべきことなんだと考えてみましょう!!

それ以外の余計な要素は、いったん全部捨ててみましょう!

人生て不思議なもので、自分の「役割」がしっかりと認識できていない時ほど、「他人の目」が気になります。

だけど自分の「役割」が明確化していけばいくほど、「他人の目」なんてどうでもよくなってきます。

そうするとおかしなノイズに流されることも減ってきます!

そんな感じで、Tさんがこうありたいと心から願える「役割」をイメージしてみましょう!

そこから色んなもやもやがすっきりしていきそうです!!

 

そして最後の二枚!!

・願望(相談者の可能性、あるいは限界、あるいは不安に感じていること)ペンタクルの6 逆位置

意味「正当な報酬が支払われない」「見返りが得られない」

いまのTさんの悩みの根元にあるもの。

それは「正当な報酬が得られないこと」のようです。

報酬といっても、それはお金とは限りません。

「自分の夢」が体現できること、

「自分の理想」が実現すること、

「やりがい」を感じられること、

そういうのも「報酬」のうちです。

 

Tさんが「英語を教える」という活動を通じて、本当に得たい「報酬」はなんでしょう?

それは単純な金銭のみですか?

きっと違いますよね!!

そういうTさん自身が本当に得たいと感じられる「報酬」は何なのか。

それを究極まで突き詰めてみてください。

そうすれば、そこから「自分が本当に進みたい道」が見えてくるはずです!

そこが見えてくれば、あとはもうだいたいどうすべきか決定できるはずです!

 

・助言(全体を通して、今の相談者が学ぶべきテーマ)ワンドの2 正位置

意味「情熱を体現するためのスタートを切る」

助言ポジションには、ワンドの2がでました!\(^o^)/

こいつは「情熱」を抱いて最初の一歩を踏み出した男が描かれたカード。

彼は自分の「情熱」が向く何かを体現するため、自らの道を切り開きました。

夢に向かい、進み始めました。

それによってどんどんできることが増えていくみたいな意味のカードです!!

願望に出ていたカードと合わせて考えると…

  1. Tさんが「最も輝いて生きれる道」「情熱に従って走り続けられる道」を進みなさい。
  2. そのために、まずは「Tさん自身が得たい報酬は何なのか」それを見つけなさい

って感じで読めるかと思います!!

そうすればどんどこ良い方向に進んでいきそうです!

ワンドの2には「順調な出だし」みたいな意味もあるので、ここまで出たカードを全て踏まえた上で進んでいけば、きっと絶好調なスタートを切れると思います\(^o^)/

 

今回の結果まとめ!

・過去 カップのペイジ 逆位置

過去のTさんは気が弱いぞ。

人の目を気にしすぎだぞ。

 

・現状 月 逆位置

・障害 ワンドのペイジ 

だからいま、心の奥底でははっきりと答えが見えているはずなのに、まだ迷ってるんだぞ。

いまのあなたの迷いを生んでいるのは、「レッスンを受けてくれない子供」の存在。

より正確に言うなら、「そういう子を生み出すお母さんの教育方針」だね!

 

・未来 カップのエース 正位置

しかし将来のTさんは、「愛情」「思いやり」によってそれを解決する道を見つけられるぞ!

 

・目標 力 逆位置

いまのTさんは、「私にはこういう子をうまく制御できない><」って思ってるかもしれんけど…

 

・根本 ソードのペイジ 正位置

そんなことないぞ!その子達は「英語が嫌い」なんじゃなく、まだ「様子をみてるだけだ」と発想を変えてごらん!

 

・無意識 ワンドの10 逆位置

いまのTさんは「重荷つらい><」「手放したい><」って思ってるみたいだけど…

 

・環境 恋人 逆位置

それほんとうに背負わなければいけない重荷かい?

それよりただ自分が好きなことは何なのか考えてごらん!

そこがしっかり明確化されてないから、余計なノイズに流されちゃうんじゃないかな!

 

・願望 ペンタクルの6 逆位置

Tさんが心から得たい「報酬」はなんじゃ!

それを探ってみよ!!

 

・助言 ワンドの2 正位置

自分の情熱に従い、進み続けよ!!

さすれば道は開かれる!!

 

ってな感じですね!!

以上だいぶ長くなってしまいましたが、これで一次リーディング終了となりますー!

なにかわかりづらかった点、気になった点等あればどんどこおっしゃってください( `・ω・´)

どうぞよろしくお願いします!

 

Tさん 

「重荷から解放されたいよー><」

「もうめんどくさいのやだよー><」

って思いがあるみたいです笑笑

はいはい(笑)

レッスンにどれだけ労力かけてもいいんですが

仰る通り、親子関係のゴタゴタは見たくないと強く思ってます(^^;;

 

でも今回は逆位置で出てしまったので、そういう本当に好きだと思える「こと・もの・ひと」に対して、まっすぐ情熱を傾けられていない状態ってことですね!人生て不思議なもので、自分の「役割」がしっかりと認識できていない時ほど、「他人の目」が気になります。

そうですね

昔金融で働いていたので、そっちに行こうかなとか…。

得意ではあったけど、大嫌いだったくせに(笑)

自分の「好き」よりも、相手のニーズは何かに気を取られ過ぎてました

 

Tさんが「英語を教える」という活動を通じて、本当に得たい「報酬」はなんでしょう?それは単純な金銭のみですか?きっと違いますよね!!

1Tさんが「最も輝いて生きれる道」「情熱に従って走り続けられる道」を進みなさい。
2そのために、まずは「Tさん自身が得たい報酬は何なのか」それを見つけなさい

はい!

生徒さんが英語好きになることが、究極に幸せです

中学生になった子たちが「私英語だけは得意だよ!」とか、めちゃくちゃ嬉しくなります

英語って勉強じゃなくて、単なるツールだと思ってて

それを使って何をするかは、みんなそれぞれ無限の可能性があって

外国の方とお付き合いするとか、恋愛だって選択肢広がります(笑)

お勉強じゃなくて、自分の世界を広げるためだよって教えたくて、海外に生徒を引率したいなとか、やりたいことは山ほどありました

忘れてましたが、無理やり連れてこられてた子のこと、かなり気にしてたみたいです、私

今回カードが出てびっくりするやら、スッキリするやら(^^;;

やりたいことが頭の中で山積みなので、そこを整理して、ある程度体系つくって、スタンスを変えていこうと思います!

二者択一の悩みじゃないから、お願いしようかどうしようかギリギリまで迷って、でも聞けてよかったですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

今回も本当にありがとうございました(o^^o)

とーーっても助かりました♪

 

中川龍

こんにちわー!

お返事読ませて頂きましたー( `・ω・´)!!

 

>>自分の「好き」よりも、相手のニーズは何かに気を取られ過ぎてました

これすごくわかります笑

僕も業種こそ違いますが、昔は「自分の好き」より「客のニーズ」ばっかり考えてました。

だからメール鑑定においても「ちょっとくらいなら追加質問うけつけるよ」とか、対面鑑定においては「東京都内ならどこまでも出張するよ」とかやってました。

でもある本を読んだのをきっかけに、これ全部辞めました。

メール鑑定では質問は一つだけ、対面鑑定は渋谷まできてくれる人だけにしました。

これだけ聞くと「値段は上がってるのに」「サービス内容は劣化してる」という状態のはずなんですが、不思議なことにこれをしてからのほうが、仕事は増えました笑

たぶん、「自分の好きに正直になったおかげ」で、前よりも僕自身のモチベーションが上がったんだと思います!!

ちなみに僕が読んだ本はこちらです。

 

「好きなこと」だけして生きていく。 ガマンが人生を閉じ込める

「好きなこと」だけして生きていく。 ガマンが人生を閉じ込める

 

 

この著者さんも、ある時期を境に、「無理にサービス満点にするのをやめた」そうです。

より正確にいうと、「無理するのをやめた」のだそうです。

 

「無理してサービスしよう」という心理の裏には、

「自分ごときにはたいした価値はないはず」

「だからせめて値段とかアフターケアの部分ではサービスを豊富にしよう」

という心理があります。

 

でもさ、「思考は実現する」という言葉がありますが、自分に対して「価値がない」と思ってると、本当にそれなりのことしか出来なくなるんですよね。

発想がそれ以上は湧いてこなくなるんです。

よかったら上記の書籍おすすめなのでよんでみてください\(^o^)/

 

>>はい!生徒さんが英語好きになることが、究極に幸せです

>>中学生になった子たちが「私英語だけは得意だよ!」とか、めちゃくちゃ嬉しくなります
>>英語って勉強じゃなくて、単なるツールだと思ってて
>>それを使って何をするかは、みんなそれぞれ無限の可能性があって
>>外国の方とお付き合いするとか、恋愛だって選択肢広がります(笑)
>>お勉強じゃなくて、自分の世界を広げるためだよって教えたくて、海外に生徒を引率したいなとか、やりたいことは山ほどありました 

あーーーー!!

この文章!

いいです!

なんか今回で一番「熱」を感じました!!

いいないいなーって感じしました!!

僕もこういう先生に出会いたかったです笑笑

Tさんは、「子供に選択肢や可能性を増やしてあげること」が、何よりも情熱を傾けられることなんでしょうね( ´ ω `)

自分自身では得られなかったものを、子供たちには与えてあげたいという思いがあるのかもしれません。

ぜひその方向で突っ走りましょう!

その昔、スタードライバーというアニメでこんなセリフがありました!!

 

「やりたい事とやるべき事が一致するとき、世界の声が聞こえる」

いまのTさんは、まさに少しずつ世界の声が聞こえてきてる状態に感じられます!!

 

STAR DRIVER 輝きのタクト Blu-ray BOX

STAR DRIVER 輝きのタクト Blu-ray BOX

 

 

それではだいたい方向性も見えていただけたようなので、今回はこれで終了させていただきますね!

また何か悩む機会があれば、ぜひご依頼お待ちしてます\(^o^)/

ではでは!

今回は本当にありがとうございましたーーー!!