中川龍のブログ

Tarot & Hint



うまくいかない人の思考「お金を貯めて独立しよう」

スポンサードリンク

久々に「独立」「起業」系の書籍を読んだよ!

 

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

 

 

うまくいく人と、うまくいかない人の違いとは…?

「好きなことで独立をしたい」と思う人には、自然とうまくいく流れと、うまくいか ない流れの二種類があります。

 

それは、次のような考え方になり ます。

  • × うまくいかない流れ:「お金を貯める」→「 独立 する」→「成功する」→「 幸せになる」
  • ○ うまくいく流れ:「自分を満たす」→「分かち合う」→「それを習慣にする」→「成功する」→「豊かになる」

 

うまくいかない人の思考「お金を貯めて独立しよう」

うまくいかないタイプの人は、「お金を貯めて、独立しよう」と思うものです。

独立開業するための資金をあらかじめ作って、それを元手に計画したビジネスを始めようという流れです。

ちなみに、この「お金を貯める」というのは、「頑張って貯金する」だけでなく、「頑張ってスキルを身につける」とか、「頑張って人脈を作っておく」といったことも含まれます。共通するのは、まずは「頑張って」準備をしているということです。

もし好きであれば、「頑張る」必要はありません。

好きではないから、頑張る必要があるわけですね。

典型的なダメな例が、「今いる会社で頑張って働いて貯金をして、お金やスキルが十分になってから、 独立・開業する。そうして成功したら、幸せになれる」と思っている場合です。

クリエイターなら、「新人賞か何か賞を取って、デビュー・独立して、 成功したら幸せになれる」と 思っている場合もあるでしょ う。

これは、面白いほどうまくいきません。

いつまで経っても自信はつきませんし、お金も貯まらないものです。

人に認められることもありませんし、モチベーションも出 ず、「いつか、私も」などと言いながら、ずるずると何もせずに進むことになります。

意を決して独立したとしても、ほとんどの場合がうまくいか ないものです。

インターネットが出る 前までは、「お金を貯めて独立」でも大丈夫でし たが、現在ではもはや通用しなくなりました。

このように、「 お金とスキルを集めて、独立して、成功したら幸せになれる」と思っている場合は、 ほぼうまくいかないものです。

 

うまくいく人の思考「まず自分を満たし、それをみんなに共有しよう!」

一方 で、うまくいく流れというのは、「自分を満たして、分かち合おう」とします。

「うわ ー、これ、楽しい! ねえ、みんなもこれやってみな よ!」というノリで、まずは自分が楽しんだことを、周囲に広げてゆく、という流れです。

この「楽しい」は、「役立った」 でも、「面白い」でも、「すごい」、「感動した」、「格好いい」などでも構いませ ん。

すると、周囲の人が「なに?なに?」と 集まって来るので、その楽しさを周囲に教えてあげます。

そんな風に与えることを習慣化していると、どんどん「私も欲しい!私も!」という人が出てきます。

楽しく与えていると、次第に「お金を払ってでも欲しい!」という人も出てくるので、お金をもらいながら与えることができるようになります。

そうすると、大好きなことをしながら、ファンも増えて、お金も着実に入って来るようになります。

最適なビジネスモデルも勝手にできていますし、「欲しい!」という人だけが来るので、セールスをする必要もありません。

また、価値あるものをどんどん与えている人は、話題になるものです。

すると、わざわざ「集客」や「広告」なども考える必要がなく、勝手に話題になり、広がってゆきます。

そして、その分野で成功して、金銭的に豊かになる…という流れです。

会社に勤めながらでもお金は入ってきます。思い切って独立の決断をする必要もなく、その収入が会社の収入額を上回るか、十分に生活できる額になったら、独立状態に移行すればよいのです。

すると、スムーズに決断して、自分の楽しいビジネスに乗り換えることができるようになります。

このように、「まずは大好きなことをして自分を満たして、分かち合う。それを習慣化して、成功すると、豊かになる」、これがうまくいく流れになるのです。

 

この話…

すごい共感できるーー!!!!!!!

 

ちょっとタイトルで煽っちゃったけど

うまくいかない人の思考「お金を貯めて独立しよう」

といっても、別にリスクヘッジもせずに独立しろと推奨しているわけじゃない。

 

そうじゃなくて、

  • お金を貯めるとかビジネスモデルをどうするとかそういう「稼ぐことそのもの」をあれやこれやと考えるよりも
  • まずは「自分自身を」心から満たしてごらん。
  • するとそれは、自然とビジネスモデルを構築することに繋がるよ。

ってことですね。

 

これ、わかるなー。

とても共感できる。

 

結局、「好き」を中心に語られる物語でなければ、人はそこに共感しないし感動しないのですよ。

だから売れない。

 

好きを中心に語られる物語は、人を惹きつける。

魅了する。

わくわくさせる。

興奮させる。

そういう人を一定数集めることができるのであれば、あとはもういくらでも自由にマネタイズできる。

 

マネタイズ方法なんて、後からいくらでもついてくる。

だからまずは、「自分を満たすこと」を中心に考えよう。

まずは自分自身が満たされなければ、人を満たす方法なんて浮かばないのだよね。

 

うまくいかない人は「我慢すること」が当たり前になってる

これは仕事に限らず、

恋愛とかでも同じことが言えるかもしれない。

うまくいかない人は、「我慢すること」が当たり前になってる人が多いように思う。

 

うまくいかない人の特徴

  • 楽しまないでやってる
  • 無理してるやってる
  • 苦労しながらやってる
  • それが当たり前だと思ってる
  • いつも我慢しながらやってるから自分が満たされない。自分が満たされないから人に「提供できるもの」が少ない。そんな心の余裕がない。そこが少ないから、いつまでも他人に評価されない。

 

うまくいく人の特徴

  • 我慢しない!
  • いつでも自分が楽しむことを考えてる!
  • 楽しいやっほい!
  • だから人に「提供できるもの」が無限大に湧いてくる。だから、どんどこ人にも評価される。うまくいく。

ってのは、僕も前から感じていたこの世界の法則だ。

 

あと無理してやってる人はね、

成功すればするほど、苦労も同時に増えていくのよ。

だからいつまでも幸福になれない。

 

だってそういう人のビジネスモデルって、「自分が苦労すること」の対価に、人から報酬をもらうっていうシステムじゃん?

それはつまり、成功すればするほど「苦労が増える」ってことなのよ。

そんなやり方では、いつか破綻するさ。

 

そういえばタロットカードのペンタクルの2は、

まさにこれを体現してるようなカードだね!!

 

f:id:noabooon:20150813170744j:plain

 

このカードのキーワードは

  • 商売の始まり
  • 笑顔
  • 楽しむ

らへんだよ!!

ピエロさんが楽しそうにおどけてるでしょ!!

このピエロさんは一見、不安定そうな立ち方してるけど、それすらも楽しんでるねん!!

だからうまくいのかもね!!

 

っというわけで、これから何か独立・起業したいと考えてる人は、ぜひ楽しんでやってきましょう!!

不安定すら楽しみましょう。

そしてこの本おすすめなので買いましょう!!←

 

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法