人はなぜ弱音を吐くのだろう?そして弱音を吐きたくなったらどうすればいいのだろう??

スポンサードリンク

人はなぜ弱音を吐くのだろう??

togetter.com

 

Tarot Of White Cats / Tarot De Los Gatos Blancos

Tarot Of White Cats / Tarot De Los Gatos Blancos

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようするに2行でまとめると…?

  • 弱音を吐きたくなるときとは、「不安」に対して真剣に本気で全力で向き合おうとしてないとき
  • なんらかの不満やら不安やら危険やら問題意識やらに対して、真剣に本気で全力で向き合っていた場合、そもそも「弱音なんて吐いてるヒマもない」はず

ってことですね。

 

あーなるほどなーと思いました!

これ、とても納得できる。

 

つまり「弱音を吐ける」ということは、実はその問題に対してそこまで問題を感じてないってことなんです。

ぶっちゃけ心の奥底では、「別に今のままでもいいや」と思ってるんです。

だから「弱音を吐く」だけで満足してしまえる。

 

もしあなたがその問題に対して本気で問題を感じてるはずなら、弱音なんて吐いてるヒマもないはずです。

ただちにその問題を解決するために、すでに必死で行動しているはずです。

 

では弱音を吐きたくなったらどうすればいいか?

これに関しては以下2つの選択が考えられます。

  1. 「心の奥底ではそこまで本気で悩んでないのだったら、じゃあ悩まなくていいか!放置するか!」と考え、それについて悩むこと自体を辞める。→これはこれでありだと思います。
  2. 「いや心の奥底ではそう考えてないかもしれないけれども、私の理性はそれを確かに問題だと感じている。このまま放置するのはまずい!」と考えるのであれば、もっと本気になりましょう(その問題を解消するために具体的にどんどん行動しましょう)

 

どちらが適切なアクションかは、あなたが抱えている問題によって変わってくるでしょう。

ゆっくりじっくり考えてみましょう。

 

毎度のことだけどとくにオチはないよ!!

おしまい!!