中川龍のブログ

Tarot & Hint



ネガティブな言葉を言いそうになったときは「◯◯したい」に置き換えるとあんまりストレスにならない

スポンサードリンク

ふと気付いた!!

 

  

Universal Waite Tarot

Universal Waite Tarot

 

 

 

ネガティブな言葉ってさ、掘り下げがまだ足りないから、ネガティブな言葉として出ちゃうのかも!

自分の中に湧き上がっている感情に、本気で向き合っていない、本気でその根本を追求していない、だから出てきてしまう。

それが、ネガティブな言葉なのかも。

 

もし心がもっと本気になっていれば、そのときは「ネガティブな言葉」ではなく、「こうしよう」という提案が心に浮かんでくる。

そういうものなのかもね!!

 

そういえば以前こんなブログ記事書いたけど…

 

人はなぜ弱音を吐くのだろう?そして弱音を吐きたくなったらどうすればいいのだろう??

  • 弱音を吐きたくなるときとは、「不安」に対して真剣に本気で全力で向き合おうとしてないとき
  • なんらかの不満やら不安やら危険やら問題意識やらに対して、真剣に本気で全力で向き合っていた場合、そもそも「弱音なんて吐いてるヒマもない」はず

 

 

これも同じ理屈なのかもなー!

 

というわけで、心にネガティブな言葉が出てきたときは、その感情に対してもっと本気で向き合いましょう!

そのために、その感情を「◯◯したい」に置き換えてみましょう。

  • そうすれば、今の自分がどうすれば満たされるのか、その根本を見出しやすい!!
  • そうすれば、具体的に何をすればいいかという提案が浮かんで来やすいので、すっきりしやすいよ!!

ってお話でした!

 

そんだけ!

おしまい!( `・ω・´)