中川龍のブログ

Tarot & Hint



「タロット占い師になりたい」という人に役立ちそうな過去記事をまとめてみた!!!

スポンサードリンク

うちのブログは、「これから占い師になりたい」「そのために占いの勉強をしたい」と思ってる人が、けっこう検索流入で見てくれてるみたいなんですよね。

というわけで今回は、僕が過去に「そういう人向け」に書いた記事をまとめてみました!

 

タロットバイブル (バイブルシリーズ)

タロットバイブル (バイブルシリーズ)

 

 

 

1:まず根本的な考え方として

こちらの記事を読んでください。

 

www.dshocker.com

 

www.dshocker.com

 

内容を要約すると

  1. 占いの勉強だけしててもプロ占い師にはなれません。
  2. そもそもお客がほしいのは「占い」ではなく、「悩みの解決」です。
  3. だから、悩みに対して「説得力のある解決策」を提示できるような、何か占い以外の基礎知識がないとダメです。
  4. ただタロット占いするだけなら、そんなの素人でも誰でもできます。ただカードを並べればいいだけだもん。 

みたいなことが書いてあります。

 

そう、いきなり大前提を否定してしまうのですが、「タロット占い師になりたい」のであれば、「タロット占いの勉強だけをしててもダメ」なんです。

意味がないのです。

 

例えば未来に破滅を意味する塔のカードが出たとします。

すると未来に破滅が来ることが予想されます。

でもそれだけ言われておしまいにされても、相談者としては「じゃあどうすればこれを回避できるの?」って話になるじゃないですか。

そこを説明できるようになるには、タロット占いの知識だけじゃダメなわけです。

そのことを念頭においた上であれば、やっぱり占いの勉強することも大事なのですが、そのことに気付かずにただ占いの勉強だけしてても永遠に「人に求められる占い師」にはなれません。

 

2:次に実践編

上記を踏まえたうえで、次にいきなりですが実践しましょう。

こちらを読んでください。

 

www.dshocker.com

 

www.dshocker.com

 

内容を要約すると…

  1. とりあえず、いきなりですが「占いを仕事に」してみましょう。
  2. 先ほど「占い以外の知識がないとこの仕事は成り立たない」と言いましたが、そういうのを学ぶためにも、いきなりですが仕事にしてみましょう。
  3. 最初は自信がなければ、500円とか低価格でやればいいです。あるいは無料でもいい。
  4. とにかく実際に場数を踏んでみなければ、「客に必要とされてることは何なのか?」みたいなのが、肌で感じられない。
  5. 自信がないからって友達ばっか占ってても、そんなの経験のうちに入らない。とにかく実際にやってみて、そこから試行錯誤してみましょう

みたいなことが書いてあります。

 

3:基礎知識を蓄えるには??

  • 「占いの勉強だけしてても役に立たない」
  • 「まずは勉強より実践しなければ役立つ経験は得られない」

という二つを踏まえた上で…

とはいえ、やっぱり基礎知識は大事です。

 

上記の1と2は、「基礎知識ばかりためてても意味がない」という話をしているだけで、「基礎の勉強は不要」と言っているわけではありません。

 

というわけで、そのことを理解した上で改めて、書籍を買って勉強してみましょう。

個人的にオススメの書籍はこちらです。

 

www.dshocker.com

 

4:ある程度、成長してきたら、自分に自信がついてきたら…

単価をあげましょう。

値段をあげましょう。

 

www.dshocker.com

 

内容を要約すると…

  • 無料や安売りの占いばかりしてると
  • 自分に見返りがないので、「労力をどれだけ減らすか?」という努力ばかりしたくなってしまいます。
  • するとお客様の相談に対して、「心底助けてあげたい」「何か力になってあげたい」と思えなくなってしまうので…
  • サービスの質が低下します。雑になります。

 

  • というわけで価格を上げましょう。
  • 価格をあげれば、「その値段に見合うだけのサービスをしなければ」と自分自身の心が引き締まるので
  • 自然と「サービスの質をあげよう」という方向性で努力したくなります。
  • 自分も満たされ、お客様も満たされます。
  • みんな笑顔になれます。

みたいなことが書いてあります。

 

以上、

「タロット占い師になりたい」「タロット占い師になるため勉強したい」という人に役立ちそうな過去記事をまとめ

でしたー!

 

おまけの一記事

www.dshocker.com