中川龍のブログ

Tarot & Hint



タロット占いで「大アルカナが1枚も出ない!」ときのリーディング( `・ω・´)

スポンサードリンク

タロット占いしてると、たまに「大アルカナが1枚も出ない」ってときありません?

7枚引いても10枚引いても、全部小アルカナばっかり。

そういうときは、僕はこんな風にリーディングしております。

 

スピリチュアルタロット

スピリチュアルタロット

 

 

 

今日のとあるお客様とのやりとり。

お客様

今回はありがとうございました!

ところで最後に素朴な疑問なんですが…

今回の私の鑑定結果は、小アルカナしか出ていませんでした。

大アルカナが1枚も出ていませんでした。

これってよくあるんですか?

タロットと言えば大アルカナというイメージがあったのでお聞きしてみたくなりました()

 

中川龍

どうもですー!

いろいろ元気になって頂けたようで、よかったです!

 

大アルカナが出ないに関してですが…

いや、基本的には滅多に無いことです笑

確率的には78分の22、つまり28%の確率で出るはずなんですが、今回は1枚も出ませんでしたね笑

そう考えるとけっこうレアケースです!

 

ちなみに、大アルカナは小アルカナに比べて「重要なメッセージ」を告げてくれているカードです。

そして、今回はそういうカードが1枚も出なかった。

ということはこれは、「重要なメッセージはとくに無い」ということです。

つまり、「今のあなたの悩みはそれほど深刻な問題じゃないよ」ということです。

 

今あなたが抱えている問題は、実は自分で認識されているほどそれほど深刻な問題ではない。

それを深刻だと認識していること自体が、そもそもちょっと違う><

っていうことですねω`)

(実際、このメール鑑定をしている数日の間に、「連絡がこない><」と思われていた彼から普通に連絡きたわけですし笑)

よかったら考えてみてください( `・ω・´)

 

大アルカナが出ないときは「大丈夫」なとき

その問いは、そもそもそんなに重要な問いじゃないとき。

少し冷静になって考えてみれば、それほど焦る必要がない小さなことに、思い悩んでしまっているとき。

 

だからこういうときは、「大丈夫」って思ってみよう。

自分は大丈夫!

なんとかなる!

きらくにいこー!

って考えてみよう。

そうすれば、案外その問題は忘れた頃にいつの間にか解決してる。

 

当時の自分は「なんでこんなことで悩んでたんだろう笑」

ってなる。

 

おしまい( `・ω・´)