中川龍のブログ

Tarot & Hint



無意識はいつでも「最善の判断」をしている説

スポンサードリンク

ふと思ったー!

 

 

無意識はいつも正しい

無意識はいつも正しい

 

 

 

いつの頃からか、僕の中で「無意識はいつでも最善の判断をしている説」ってのがありました。

この説によれば、

  • 例え「失敗」をしたとしても、
  • それは無意識さんが「今の時点ではその失敗の経験が必要なのだ」と考え、あえて失敗させた結果なのです。

 

これが本当なのであれば、無意識はいつでも「最善の道」を選んでいることになります。

人生は、常に前に進んでいることになります。

未来には希望しかありません。

 

そんなバカな?って思う人もいるかもしれません。

でも多分これは間違ってないです。

無意識はいつでも、「自分に必要なこと」をしっかり選んでいます。

そうでないと説明がつかないようなことが、人生には多すぎる。

 

それでも幸せになれる人と、そうでない人が生まれてしまうのは、おそらく「無意識のメッセージ」に対して、しっかりと向き合えたかどうかの差だと思うんです。

無意識からのメッセージにしっかりと向き合うことができれば、どんどん幸せになることができます。

でもそれに対して目を背けていれば、どんどん苦しくなっていきます。

何をしてもうまくいかない。

何をしても進展がない。

何をしてもいつも同じところをぐるぐる。

みたいな状態になります。

 

人生が前を向くか否かは、無意識からのメッセージをしっかりと汲み取れているかどうか。

それが全てです。

 

漠然としててわからない人にはさっぱりわけがわからないお話だと思いますが、すみません、僕もまだぼんやりそう思っただけで、しっかり明確に言語化できないのです笑

いつかもう少し言葉がまとまったら、その時はブログで報告しようと思います。

以上、とくにおちなし。

 

おしまい( `・ω・´)