中川龍のブログ

Tarot & Hint



「いちばんやさしいタロット・リーディングの教科書」がとってもわかりやすい!オススメ!

スポンサードリンク

そういえば結構前に書いた記事で

タロット占いの独学・勉強に役立つ書籍4選

ってのがあるんですが、こいつを実は最近書き直しまして、4選の内容が少し変わったんですけど気付いて頂けましたでしょうか?笑

 

今回、新たに追加されたのはこちらの書籍!

 

 

この本、かなりいいです。

初心者にはもちろん、上級者にとっても発想を広げるのに役立つと思います。

 

  

この本は何がいいって、各カードの「逆位置の解説」がめっちゃ丁寧なんです。

■リーディング上達のカギは「逆位置」

本書では大アルカナ・小アルカナ78枚の示す意味を解説しています。

特に初心者がつまずきやすい逆位置のとらえ方について、「正位置の逆の意味/正位置の意味が弱まった意味」と「正位置の持つ性質の悪い面が出てくる」という2つの解釈を掲載しています。

 

そう、タロット占いで初心者がつまずきやすいポイントの一つに、「逆位置をどうリーディングしたらいいかわからなくなる」ってのがあるんですよね。

 

しかしこれは、基本的に以下の2パターンで考えればオッケーです。

 

正位置の意味が失われてると考える

正位置の意味が反転してると考える

タロットカードの【正位置】と【逆位置】の解釈の仕方!

 

例えば愚者さんだったら…

  • 意味が失われてるとしたら「あなたには自由な発想が足りない」と読めばいいし
  • 意味が反転してるとしたら「自由すぎてやや無謀になってない?」と読めばいいわけです。

あとは前後に出ているカード次第で、どっちかグッとくるほうを採用すればいいわけです。

 

ところが、ここんところがほとんどのタロット解説本は「あいまい」なんですよね。

著者によって「意味が失われてるパターン」で解説してる人もいれば、「意味が反転してるパターン」で解説してる人もいる。

 

しかし、この「いちばんやさしいタロットリーディングの教科書」では、「それぞれのパターンで解釈した場合」を、両方併記してくれています。

f:id:noabooon:20151026205030p:plain

f:id:noabooon:20151026205035p:plain

http://www.natsume.co.jp/book/index.php?action=show&code=005871

 

ワンオラクルの一覧表も便利!

■すべてのカードに、ワンオラクル・リーディングの一覧表を掲載
初心者でも手軽に占えるワンオラクル占い。

本書では全78枚につい
て、「ワンオラクル・リーディングのポイント」一覧表を掲載。

恋愛・仕事・金運・人間関係・一日の運勢の質問内容別に意味を解説
しました。

公式では「ワンオラクル・リーディングのポイント」とか書いてますが、別にワンオラクル以外にもいろんな場面で活用できそうなリーディング例が豊富にのってます。

 

サンプルリーディングも初心者には助かる!

■52例のサンプルリーディングを紹介!

後半では、定番のスプレッド(ホロスコープ、ケルト十字など)や著者オリジナルスプレッドを用いて恋愛・仕事・人間関係などあらゆる悩みを占い、1例ずつ詳細な解説を試みました。一枚一枚の読み方だけでなく、スプレッド全体のストーリーがわかるように説明しましたので、リーディングの疑似体験をしながらいつの間にか経験
を積むことができるでしょう。

僕はこれはあんまり活用してないですが、これから勉強したい人にとっては、こういうサンプル集って嬉しいですよね!

 

Amazonレビューも大絶賛!

逆位置の意味が最高にわかる本!!

タロットの本の中では(僕がこれまで購入した本だけの比較ですが)今までの本ではわかり辛かった逆位置の意味が、特に沢山載っていて良かったです。

正直タロットの本も、いくつか通販で買ってみると、逆位置の意味がまったく省かれてたり、大アルカナしか扱ってなかったり、小アルカナの数字カードとコートカードが別になってて使いづらいのとか、なかなかコレって言う、決定的な本に巡り会えてこなかったですが、この本は僕にとっては、タロットの歴史とか(一生懸命に書いた著者の方には申し訳ないですが。。。)、おまじない的な浄化の方法などが省かれてるのが、とても好感が持てました。

わかるww

僕もタロット書籍にありがちな「浄化法のところ」って、いつも「いらん」と思ってました。

 

僕が思うに、むしろそう言うのを書くくらいなら、ノートに占った内容や、結果を書き留めた方が良いみたいな、より実践的なアドバイスを、一言でも書いた方が親切だと思うのだが。

あとは実占例が多く載ってるのが良かったです。

さらに全ページがカラー印刷なのも、嬉しいです。

この本は僕はタロット初心者の友人に安心して勧められます。

実践的。

そう、この本はすごく「実践的」な感じがするんですよね。

そこがグッときたポイントなのかも。

 

ずっとこのような本を探していました!

内容紹介を読んで、即買でした。

思った以上に良くて満足しています。

カードの基本的な意味はもちろん、メジャーカードとマイナーカードの大事なポイントはちゃんと押さえてくれるし、他の方も書いている通り、実例が多くて初心者でもプロでもとても参考になれます。

特に一般のタロット本ではよく省かれる逆位置の解釈に関して親切に説明してくれます。

更に、テーマが恋愛・仕事・転職に分かられており、プロが馴染んだスプレッドを紹介しながら、各位置に出たカードの意味を一枚ずつ説明し、コンビネーション・リーディングまで指示してくれてとても分かりやすいんです。

実際に鑑定する時にとても役に立ちます。

タロットに興味がある人なら、購入することをお勧めします。

 

今後もし第二弾を発行して頂けるなら、このまま実例を多くし、タロットに関わっている要素(カバラ、数秘術、占星学など)も踏まえて、実践で鑑定する時にリーディングに応用させて一層詳しく説明して頂ければ、有り難く思います。

あと、テーマに関しては、是非どのタロットのテキストもあまり触れていない「病気」や「事故」、「災難」、「出産」、「引越し」、「適職」などについても実例を挙げながら、詳しく説明&解説していただきたいのです。

「不幸」に関するテーマは、関わっている方に対して失礼になるのではないかと思い、反対している方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、個人的にスピリチュアル・ヒーラーを目指すなら、やはり人生の喜びも苦しみも悲しみも共感し、それをより良く理解して相手を癒すことも非常に大切なんだ考えています。

「病気」や「事故」もやはり人生において重要な出来事ですから、鑑定を通じて少しでも病気や事故に苦しまれている方々に少しでもお役に立てれば、ヒーラーだと言えます。実例は比較的に少ないかもしれませんが、是非これらのテーマも追加して頂けませんか。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

すごい期待されてるレビューだなー!

でも気持ちはややわかります笑

こういうレビューを書きたくなってしまうくらいに、この本は「僕らが求めてたのはまさにこれなんだよ!」っていう要素がしっかり詰まっているのです。

 

というわけで「いちばんやさしいタロット・リーディングの教科書」がタロットの勉強にわかりやすくておすすめだよー!ってお話でした\(^o^)/

 

おしまい( `・ω・´)