wimax2とDMMモバイルの二刀流がヘビーユーザーには最適解!!

スポンサードリンク

こんにちわ。

りゅーなかがわです。

実は最近1週間くらい回線難民してました。

しかし昨日からやっと、脱・難民することができました。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX01

Speed Wi-Fi NEXT WX01

 

 

目次

 

僕の生活はモバイル回線がないと成り立たない

僕は占い屋をしていますが、集客はこのブログで行っておりますし、占い依頼のほとんどはメール鑑定なので、日々の90%以上を「喫茶店でパソコンかたかたして過ごしている」という人です。

 

つまりノマドなんですね。

つまり、モバイルwifi回線がないと、仕事にならんのですね。

 

そんな僕ですが、2015年の12月をもちまして、現在使っているwimaxの契約が切れます。

当初は、契約が切れたら新たにwimaxを契約しなおせばいいかなーと思ってたんですが、最近のwimaxさんは「使い放題やめて3日で3GB制限つけます!」ってのが問題になったりして、何かとケチがついてました。

 

そこで、最近話題のMVNO(格安SIM)ってのを試してみたくなり、試しにぷららモバイルとDMMモバイルを契約してみました。

MVNOは2年縛りとかが無いので、不要になったらいつでも解約できる。

つまり気軽にお試しできる。

そこがいいですね。

 

ぷららモバイルとは?

www.plala.or.jp

 

三行でまとめると…

  • docomo回線使ってるからエリアは広いよ
  • 容量無制限で使い放題だよ
  • だけど回線速度は3Mbpsしかでないよ

って会社です。

 

DMMモバイルとは…?

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

  • docomo回線使ってるからエリアは広いよ
  • 回線速度もさくさくだよ
  • 業界最安値だよ。他社が値下げしてきたら必ず対抗値下げすると宣言してるよ。
  • ただし使い放題プランはないよ。10GB、15GB、20GBプランとかはあるけどね。

って会社です。

 

僕はわりとヘビーな使い方をするほうなので、月7GBなんかじゃ全く足りないんですよ。

これまでのwimaxの使用履歴をみると、15GB前後は毎月必ず使っています。

ですので、基本はやっぱり「使い放題」が望ましいです。

 

となると、選択肢がぷららモバイル・Uモバイル・Bモバイルの三社のみになります。

しかしbモバイルは評判がいまいちですし、uモバイルは3日で2GB制限があるらしいので、今回はぷららモバイルを選んでみました。

 

しかし「3Mbps」ってのが、どれくらい遅いのかよくわかりません。

僕はこれまで、回線の速度を気にしたことがあんまりなかったので、3mbpsって数字で言われても、それがどれくらいなのか想像つかんのです。

そこで保険のため、DMMモバイルも契約してみました。

 

結論「MVNOでは仕事にならない」

はい。

というわけで、ぷらら&DMMモバイルのSIMを、aterm04というモバイルwifiルーターにさして一週間くらい使ってみました。

 

 

しかし結論からいうと…

残念ながら「MVNOでは仕事にならん」と感じました

 

ぷららモバイルは遅すぎる

まず、公称値である3Mbpsなんて一度も出ませんでした。

基本は0.4〜0.8mbpsくらい。

たまに調子がいいと、あるいは深夜などで人が減ってると、2mbps出ることもあるかなくらい。

 

これ、数字で言われるとピンとこない人のためにわかりやすく言うと、「常時7GB制限を食らってる気分になる速度」です。

 

いや実際には7GB制限くらったときはもっと遅いんですけど、気分としてはそれに近いくらいの体感速度だってことです。

いくら容量無制限でも、常時制限食らってる気分になるんじゃ意味がないです。

インターネットみるときはすごいのろのろだし、kindleの電子書籍をダウンロードするのもも遅すぎてイライラします。

 

DMMモバイルはいい感じ!しかし使い放題がない…

対するDMMモバイルは、思っていたよりもかなりいい感じでした。

調子が悪くても2〜3Mbps出ます

調子がいいときは40Mbpsくらいですので、かなりの高速回線となります。

インターネットさくさく見れます。

 

僕の生活範囲は主に「世田谷区」「渋谷区」「目黒区」なのですが、それなりに人口が多いエリアでも、全く問題ありません。

常にさくさく回線です。

 

しかし、こちらは無制限プランがないんだよなぁ。。。

DMMモバイルでは15GBプラン、20GBプランも用意されていますが、こちらはとくに激安って感じの価格設定ではありません。

(それでも十分安いけどね)

 

またそもそも「制限がある」ということ自体が、なんとなく精神衛生的によろしくありません。

ですので、これをメイン回線にするのは、やはりちょっとなぁと思ってしまいます。

 

以上から僕はどうしたかというと…

 

wimax2を契約し直しました笑

はい。

結局、wimax2を契約し直すことにしました笑笑

 

やはりwimax2は偉大でした。

  • 三日で3GB制限があるとはいえ、制限下でも6mbpsくらいは出る。
  • 制限されてない状態であれば、常に20〜50mbpsくらい出る。
  • 昔は壁に弱かったけど、wimax2になってからそれは多少改善されている。

結局、僕のような月に10GBも20GBも使うような人には、wimax2しか選択肢がないようです。

というわけで、ぷららモバイルは一週間で解約しました。

 

しかし、DMMモバイルだけは残すことにしました。

wimaxは「地下鉄だと電波入らない」「エリアはdocomoとかに比べるとさすがに狭い」という弱点もあるので、そこを穴埋めするのにちょうど良さそうだったので!!

 

現在の回線環境

最終的に、僕の回線環境はこんな感じに落ち着きました。

 

まずメイン回線としてのwimax2

 【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題

Speed Wi-Fi NEXT WX01

Speed Wi-Fi NEXT WX01

 

 

次に

  • wimaxのエリアの穴を埋めるためと
  • wimaxが3日で3GB制限くらったときの緊急避難用として

DMMモバイルは3GBの安いプランに変更して残しました。

こいつはSIMフリーiPhone6Sにぶっこんでおきます。

 

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

wimaxが繋がらないときは、iPhone6Sのテザリングでインターネットにつなげばオッケー!というわけです。

これでだいぶ快適になりました。

 

wimaxとDMMモバイルの二刀流が最適解!!

どういう回線組み合わせがベストかは、人によってそれぞれ変わってくると思いますが、僕の場合は最終的に「wimaxとDMMモバイルの二刀流体制」がいちばんしっくりきました。

すごい快適!

エリアも、速度も、容量も全て揃いました。

 

それでいて、wimaxが4000円くらいの、dmmモバイルが1500円くらいです。

計5000円くらいです。

素晴らしいです。

 

ちなみにDMMモバイルが1500円なのは、音声通話SIMに変更したからです。

データ通信のみのsimなら3GBで850円と、さらに安くなります。

 

モバイル回線で迷ってる人はよかったら参考にしてみてください!

おしまい( `・ω・´)

 

 【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!