中川龍のブログ

Tarot & Hint



タロット占いでよく使用されるスプレッドを教えてください!

スポンサードリンク

こんな質問きたー!

 

Q:質問

こんにちは!

いつもブログ読ませていただいてます。

中川さんがよく使用されるスプレッドが知りたいです。

どうぞよろしくお願いします!

 

スプレッドが決め手のサンドイッチ 塗って重ねる 幸せなおいしさ

スプレッドが決め手のサンドイッチ 塗って重ねる 幸せなおいしさ

 

 

 

A:回答

おお、スプレッドかー!

スプレッドがなんなのかわからない人のために最初に軽く説明すると、タロット占いではカードの「展開方法」がいろいろあります。

1枚だけ引く、ワンオラクル。

3枚引いて過去現在未来を見るスリーカード。

スリーカードに加えてさらにいろいろ引く複雑なやつ。

この展開法のことをスプレッドといいます。

 

スプレッドは、伝統的でメジャーなやつから、占い師が個々人でオリジナルに作成したものまで、この世界に無限大に存在します。

また同じスプレッドでも、占い師によって微妙にニュアンスが違ったりもします。

 

タロット占いは一定のルールがあるようでない占いなので、こういうところで個性が出ます。

 

僕がよく使うスプレッドTop5

はい、それでは本題です。

僕がよく使うスプレッドは以下の5つです!!

 

第5位 ゴールデントリンスプレッド

  • 現状
  • 未来
  • 助言

 

とてもシンプルなスプレッドです。

まず現状を確認します。

今の問題は何が求められている問題であり、何が核心となっている問題なのかを確認します。

次に、成り行きのまま進んだ場合の未来を見ます。

最後に、以上を踏まえた上での助言を見ます。

 

現状確認、未来の展望、そして助言。

タロットって、究極的にはこの3つの要素だけ詰まってればそれで十分だと思うんですよね。

それを体現したかのような、究極的にシンプルなスプレッドです。

 

お客様との占いではほとんど使いませんが、自分のことを占うときはよく使います。

ちょっとした思考整理にどうぞ!

 

第4位 ケルト十字スプレッド

  • 現状
  • 障害
  • 表面的なこと
  • 潜在的なこと
  • 過去
  • 未来
  • 主観
  • 客観
  • 願望
  • 助言

 

古典的スプレッドのなかでは一番有名なやつですね。

おそらく世の中のタロット占い師のほとんどの人が使ってるのはこれじゃないでしょうか?

 

僕も使いますが、でも使用率はそこまで高くないです。

僕はシンプル脳なので、要素が複雑になると頭が追いつかんのです笑

だから、後述するヘキサグラムスプレッドのほうがシンプルで好きです。

 

僕がケルト十字スプレッドを使うときは、「質問が不明りょな場合」のみです。

お客様自身、自分が何に悩んでいるのかいまいち整理できていない。

自分が何に不満を感じているのか、いまいち整理しきれていない段階にある。

そういうときは、ケルト十字スプレッドを使います。

このスプレッドは展開するカード枚数が多いので、単純に拾う情報量が多い。

そのため発想を広げやすいのです笑

 

第3位 ワンオラクル

問いを心の中で念じながら、カードを1枚だけ引きます

それが答えです。

実は「自分で占うとき」に一番よく使うのが、このワンオラクルだったりします。

気軽に引けるので、やりやすいんですよね笑

 

ただし、このスプレッドは「気軽すぎること」が同時に欠点でもあります。

つい、やりすぎちゃうのです。

 

たまにすごい頭が煮詰まっちゃって、何度引いてもいまいちピンとこないカードが連発するときがあります。

そういうときは僕の場合は、「占うべきではない問いで占っているのだ」と考え、いったん占うことをやめます。

こういうときは、そもそも問いの設定の仕方がおかしいんです。

そういうおかしな問い方で占ってしまっていることに気付けてもいないほどに、自分の心が穏やかではなくなっているのです。

一言でいえば、冷静じゃないのです。

だからまずは占うことよりも、心を落ち着けることを目指すべきなのです。

ところがワンオラクルスプレッドは、とにかくパッと気軽にできてしまうので、そういう自分の精神状態を考慮することを忘れちゃいがちなんですよね笑

あかんあかん、気をつけないと。

 

第2位 クレセントムーンスプレッド

あんまりメジャーではないですが、個人的に気に入ってるスプレッドの一つです。

  • 原点(遠い過去)
  • 過去(近い過去)
  • 現状
  • 未来(近い未来)
  • 結末(遠い未来)
  • 助言

計6枚のカードを引きます。

とにかくシンプルです。

ヘキサグラムやケルト十字に比べて、ただ時の流れを追うだけなので、とてもシンプルにわかりやすく解釈することができます。

それほど複雑な問題ではないなと感じたときは、これを使います。

 

第1位 ヘキサグラムスプレッド

古典スプレッドのなかで、最もメジャーな一つです!

  • 過去
  • 現在
  • 未来
  • 主観
  • 客観
  • 願望
  • 助言

 

まず、過去・現在・未来で、今のまま進んだ場合どうなるか、なぜそうなるのか、過去からの何が影響を与えているのかを見ます。

次に主観・客観・願望で、今の流れをよくするためにはどうしたらいいかを見ます。

最後に助言でまとめます!

 

なんだかんだで、僕はこのスプレッドの使用率が一番高いですね!

過去の公開鑑定を見てても、ほとんどの相談がこれを使ってるはずです笑

 

クレセントムーンまでいくとシンプルすぎる。

ケルト十字までいくと複雑すぎる。

 

シンプルすぎず、複雑すぎず、最もバランスの良いパーフェクトなスプレッドだと個人的には感じています( `・ω・´)!!

 

ちなみに僕は一時期オリジナルスプレッドを作ろうと試行錯誤してた時期もあったのですが、結局最後はいつもこのヘキサグラムスプレッドに戻ってきてしまう自分がいました笑

どんな相談にも万能に対応できるので、扱いやすいんですよねー笑

 

以上、僕がよく使うタロットのスプレッドランキングでした笑

質問あざしたー!

 

おしまい( `・ω・´)

 

何か質問したい方はこちらからどうぞ!

www.dshocker.com