2015年、最も心にビビッときた自己啓発本・心理本

スポンサードリンク

僕は占い屋をしている関係上、「人の悩みを解決する方法」に対して常にアンテナ貼ってます。

そのため普通の人よりは自己啓発系の書籍をよく読んでるのですが、そんな僕が2015年に買ったなかで一番ビビッときたのは以下の7冊です!!

 

f:id:noabooon:20151231111843j:plain

 

運をよくする方法-頑張らずに成功する考え方-

最近、イチ押しの一冊!

 

運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)

運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)

 
運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(下巻)

運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(下巻)

 

 

この記事で紹介したやつですね。

www.dshocker.com

「運」というものを、「自分では制御できないこと」だと思い込んでいる全ての人達に是非とも読んで欲しい!

そんな一冊です!

運は自分の心次第!

 

ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本

 

片思い指南の本。

なぜ、あなたの片思いはうまくいかないのか?

この恋がうまくいくためにはどうすればいいのか?

…その答えは、「バランス」!

「私はあなたが好き」

「だけど私はあなたがいなくてもすでに幸せ」

この二つの矛盾した感情を、うまい具合に行動によって体現している人は、愛情を失わないものです。

しかしこのどちらかに偏ってしまう人は、愛情を失いやすくなります。

「あなたが好き」だけ一直線になってしまう人は鬱陶しいと思われるでしょうし、「私は別にあなたがいなくても幸せ」だけになってしまう人は相手に「寂しさ」を感じさせてしまうでしょう。

これら矛盾する二つの気持ちを、どちらかに偏らないようにさせる。

それが愛情を得る秘訣!

っていう部分を骨子に、さらにそこから具体的にどういう振る舞い・会話・進展を心がけていけば「彼の心を落とせるか?」を指南してくれてる本です。

 

特に後半の具体的な指南の部分が、かなり具体的です!

驚きます!

 

  • 「彼に誘われるにはどうしたらいい?」
  • 「初デートではどう振る舞う?」
  • 「初デート後、さらに接近するにはどうすれば?」
  • 「ついに彼の彼女になってから気をつけるべきこと」
  • 「彼の恋心を維持するには…?」

みたいな感じで、段階に応じてかなり細かく説明してくれてます!

 

片思いをこじらせてもんもんしちゃってる人は、絶対に読んでおくべき一冊!

あなたの苦悩が、これを読んだ頃にはすべて終わっていることでしょう。

これは今度、別に紹介記事を書く予定です!

 

ますますキレイになる人、どんどんブサイクになる人

ますますキレイになる人 どんどんブサイクになる人

ますますキレイになる人 どんどんブサイクになる人

 

 

これも今度、紹介記事をかきまーす!

 

内容としては、「美人さんとブサイクさんには、どういう違いがあるのだろう?」ってのをまとめてくれてる書籍です。

その答えは、なんと「思考」!

美人になる人は、美人になるなりの思考をしている。

ブサイクになる人は、まさにブサイクになりそうな思考をしている。

ちなみにアマゾンレビューだと星5と星1が戦争状態になってますが、僕の経験上、評価が真っ二つに別れる作品は「名作」の可能性が高いと思い、購入しました。

結果、やはり名作でした!

 

美しくなるということに対しての本質が書かれています。

そしてその本質は、美容に限らず、仕事や恋愛など人生のすべてに応用できる内容です。

もっとキレイになりたい人、ブサイクをやめたい人、大好きな誰かに振り向いてもらいたい人、輝いた人生を送りたい人、そういう人は是非とも読んでみてください。

ちなみに本書は女性をターゲットにしたものですが、男性でも本質は同じです。

買いてある内容を少し噛み砕いて応用していけば、男性でもいけます。使えます。多くの学びを見出すことができるはずです。

 

U理論 -過去や偏見にとらわれず本当に必要な「変化」を生み出す技術-

U理論 ― 過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術

U理論 ― 過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術

 

 

えっと。

これは本来はビジネス書ですね。

でも買いてある内容はビジネスに限らず、人生のあらゆるシーンに応用できる内容です。

 

何か悩みを抱えているすべての人へ。

あなたの悩みを解決するためには、あなたがその悩みを生んだときと同じレベルの思考をしている限りは、無理なんです。

あなたがその悩みを解決したければ、もう一段階「別の視点」を得なければいけません。

それは仕事であろうと恋愛だろうと同じです。

 

問題にはジグソーパズル型の問題と、ルービックキューブ型の問題があります。

ジグソーパズル型の解決は簡単です。

足りないピースを埋めるための施策を一つ行えばいい。

しかしルービックキューブ型はそうはいきません。

ある一面を解決するために施策を行うと、別の一面で問題が発生したりします。

そういうルービックキューブ型の問題を解決するためには、いったん視点を変えて、これまでと根本的に違う「思考」に切り替えなければ不可能です。

 

ある一定以上のレベルに至ったスポーツ選手などは、「結果が見えること」があると言われています。

やる前から、「これはなんとなくうまくいく気がする」というのを感じる。

そしてそう感じたときは、本当にうまくいく。

この本は、その「なんとなくうまくいく気がする」という状況を意図的に作っていく方法をまとめてくれてる本です。

 

正直、かなり難解です。

難しいです。

「難しい本は読めないにゃああ><」って人には向いてません。

でもそうじゃない人には、なかなかおおっ!ってなることが書いてあります。

 

難しい本が苦手な人は、漫画でわかるシリーズにすると良いかもしれません。

こっちは内容をかなり省略してますが、それでも大筋は理解できるようになるはずです。

おすすめ!

 

マンガでやさしくわかるU理論

マンガでやさしくわかるU理論

 

 

負けない技術 

負けない技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社+α新書)

負けない技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社+α新書)

 

 

www.dshocker.com

 

失敗する人の多くは「状況が悪いから失敗した」のではなく、「自分で自滅していること」が多いです。

だから勝つことよりも、まずは負けないことを意識したほうがいい。

たとえ負けたとしても、かっこよく負ける!

みっともない負け方はしない!

そうやって考えたほうが、なぜか不思議と「勝利」を引き寄せることが多い。

そんなとあるギャンブラーの経験談をいろいろと語ってくれてる書籍です。

 

本来はギャンブルや勝負事、あとは仕事とかビジネスで成功したい人を対象にした書籍なのですが、個人的にはこの本に書いてある内容は「恋愛」にも応用できると感じました。

片思い中の彼が振り向いてくれないとかなんとかって悩んでる人は、多くの場合、「自分で自分が振られるように仕向けちゃってる」ことが多いんですよね。

つまり、自滅しているのです(´・ω・`)

 

たった二日で劣等感を手放して幸せになる方法

たった二日で、劣等感を手放して、幸せになる方法

たった二日で、劣等感を手放して、幸せになる方法

 

 

劣等感について書かれてる本です。

世の中には「前向きに考える方法」「ポジティブ思考術」みたいな本がたくさん出ています。

そういう本を読めば、一時的には気分がすっきりするものの、結局はそれを維持できない。継続できない。

そういう人向けに書かれています。

 

本書では、心理学をベースにして、親子関係という内容に着目し、私なりに作り出した、新たな劣等感の解決方法を提案していきます。

他と違うところを挙げるならば、他の方法論は「親を許しなさい」、「愛されていることに気づきなさい」という論調が多いものです。ですが私の方法論は、「親を切り捨てなさい」、「別の理想の親を、イメージで作りなさい」という、現実の親を一度切り離すような考え方を勧めています。

そして、実際の親を切り捨てて、理想の母親に癒してもらうことで、心を満たそう……というアプローチを取っています。それによって、実際の親を許す、という流れですね。

これが私にとってはぴったりと合致したようで、先述のように劣等感を解決できました。

他の解決方法で劣等感を消せなかった人は、一度この方法論を試してみる価値はあるんじゃないかと思います。

 

この本を読んだおかげで、「劣等感」という感情に対して、僕の中でかなり理解が深まったように思います!

おすすめ!

 

おわり

はい!

というわけで個人的に心にビビッときた2015年に読んだ本の紹介でした!

どれもとってもオススメなので、何か気になるのがあった人は是非読んでみてね!

今日もとくにオチはないよ!

おしまい( `・ω・´)