中川龍のブログ

Tarot & Hint



振られた彼のことがまだ好きで、悩んでいます。彼は1人で抱え込むタイプで、私はそんな彼の支えになりたいとずっと思っていたのですが、それが彼にとっては負担だったのかもしれません。。。【前編】

スポンサードリンク

本日の相談者

  • 名前:ミルクティー
  • 年齢:23歳
  • 職業:webデザイナー
  • 趣味:カラオケ、ライブを観る、読書など 
The Linestrider Tarot

The Linestrider Tarot

 

  

 

相談内容

始めまして。

ネットで中川さんの占いを拝見して、ぜひ私のことも占ってほしいと思い、ご連絡させていただきます。

よろしくお願いいたします><

振られた彼のことがまだ好きで、悩んでいます。

とりあえず彼とのことを詳しく書かせてください。

彼は私と同い年。

会社員兼プロを目指し活動するバンドマンで、私はそのバンドの手伝いをボランティアでしていました。

よく私にちょっかいを出してくる彼を好きになりました。

 

バンド活動でたまたま2人でいたときに私が終電を逃してしまい彼の家に泊まって、関係を持ってしまいました。

後日、彼と話すと「前の彼女とのことでトラウマもあるし」などと言われたのですが私が引かずにいた結果、バンドメンバーには内緒で付き合う形となりました。

付き合い始めは2人で会う時間を作ってくれたのですが元々彼の仕事が忙しいのとバンド活動もあるので、次第に2人で会わなくなり、LINEもなかなか返ってこなくなりました。

私は今春に新社会人になったので、生活スタイル、環境の変化から、彼に甘えたい、そばにいてほしいと思ってしまったところも多々ありました。

 

その後バンドがうまくいかなくなりました。

彼は人に悩みを打ち明けるタイプではなく、踏み込まれるのも嫌うので、1人で抱え込んでいたと思います。

その頃一度、バンド全体で今後についての話し合いになりました。ネガティブな発言をするメンバーもいて、バンドの存続が危うくなったのですが、

私はなんとかメンバーに頑張って欲しかったので、ポジティブな意見や、ずっと見ているよという素直な気持ちを伝えました。

その日はまたみんなで頑張ろうという前向きな話し合いになり、私自身もホッとしました。

するとその話し合いの後日、彼から、「バンドのスタッフと付き合うことに抵抗があるし、メンバーに罪悪感がある」と別れたいとLINEが来ました。

とても動揺しましたが1度会って話したいといい話すと、彼は終始無言で、しまいには私が話しているのにスマホでSNSをしていました。

それほど、私がストレスだったんだなと感じました。

その場で少し泣いてしまい、別れたくないと言ってしまい、その日はとりあえず帰ろうと言われ帰宅しました。

もう無理だということは分かっていましたが、別れたくなかったです。

ですが彼を縛り付けているのは自分だと思い、

その2日後に、今までありがとう、大好きだったとLINEをして終わりました。

 

その後、バンドで顔を合わせるのもつらくなってしまい、スタッフを辞めたかったのですが、バンドとして6月に大事なライブがあり、夏の話し合いの後もバンド自体がギクシャクしていたこともあり、今まで1番そばでバンドを見てきたので、6月末のライブをなんとか終えてからスタッフを辞めました。

別れてからスタッフを辞めるまでの3ヶ月半ほどはほとんど話をしていません。

彼はさっさと辞めろくらいに思っていたかもしれません。

最後の日は、ライブ会場の外まで見送ってはくれましたが…。。

私が辞めてからもう1度メンバーで話し合いをしたそうで、バンドは結局、活動休止することに決まったようです。

 

彼は淋しがりやの1人好きで、普段から自分の非を認めることはなく、敵が多い人です。

周りを頼ったり相談することをせず、1人で抱え込むタイプで、私はそんな彼の支えになりたいと思っていました。

彼がSNSにネガティブなつぶやきをしているのを見たりすると、いつも心配でした。

私にできることって何だろうと思ってきました。

彼にとってはそれが負担(ストレス)だったんだなとは分かっているつもりなのですが毎日色々と思い出しては悲しくなってしまいます。

彼は今は誰か特定の人(彼女)といるよりも気が向いたときに友達と遊んだり、音楽に打ち込んだり、そう生きていたい時期なのだなとも、思うのですが…

中川さん、彼とのことを占ってほしいです。

彼と復縁するためには、私はどう頑張ったらいいですか?

長々とすみません。。

お世話になります、どうぞよろしくお願いいたします><!

 

タロット占い結果

中川龍

こんにちわー!

どうも初めまして!中川龍です!

今回は占いの依頼を頂きありがとうございます( `・ω・´)

さてさて、相談内容を読ませて頂きました!

なるほど!ふられちゃった元彼さんとの復縁というわけですね( ´ ω `)

うんうん、これまでの経緯もしっかり読ませて頂きました!

強い熱量を感じる文章で、ミルクティーさんは彼のこととっても好きなんだろうなーってのがよく伝わってきました!

 

はい!

というわけで!

早速ですがタロットカードを展開してみましたので画像を添付しまーす!

 

今回はヘキサグラムスプレッドで「ミルクさんが彼と復縁するためにはどうしたらいいか?」という問いで占ってみました!

結果は以下の通りに!

 

  • 過去 塔 逆位置
  • 現在 ソード6 正位置
  • 未来 ワンドのクイーン 逆位置
  • 主観 ペンタクルの4 正位置
  • 客観 ワンドのエース 正位置
  • 願望 ペンタクルのナイト 正位置
  • 助言 節制 正位置

f:id:noabooon:20151228185449j:plain

 

んー。

成り行きの未来はいまいちな感じ。

だけど、そこまで絶望的な状況が発生するわけではなくて、ただ今と変わらないままの状況が続いてぐだぐだになっちゃいそうって感じかな?

まだまだ、これからの自分次第でなんとでも覆せそうです!

というわけで全体を解釈してこうと思うのですが、その前に何点か質問させてください。

 

  • 「他の男性」を視野に入れたことはありますか?

いきなり変なこと聞いてすみません。笑

ただ、「現状」の部分に出たカードが、「敗北からの学び」「新天地での再起」「過去を振り返らない」「新しい道」みたいな意味のカードです。

これらのキーワードを直接解釈しようとすると、例えば「ミルクさんすでに他に気になる男性を見つけたりしてるんじゃない?」みたいな感じに読めるかと思います。

ですので、いちおう聞いてみました笑

 

もし全くそんな相手は思い当たらないようであれば、逆に「その復縁したい彼」との関係において、「別れて良かったこと」「別れたことで学べたこと」などは何かありませんか?

何か思い浮かぶことがあれば、教えてください( ´ ω `)

 

  • ご自身ではこれからどうすべきと思いますか?

それがわからないからタロットに聞いてるんじゃないかって話かもしれませんが、ひとまず現時点で浮かぶもので結構です。

今の「彼と付き合いたい」という目標に対して、ご自身ではこれからどうすべきだと思いますか?

どうすればこの目標が達せれると思いますか?

そのための障害になっていることは何でしょうか?

それに対して、今の自分は何ができるでしょうか?

そういうのをざっくりとまとめてみてください!

 

質問は以上2点となります!

どうぞよろしくお願いしますー!

 

ミルクティーさん

ご連絡ありがとうございます!

自分ではかなり絶望的な状況だと思っていたので、自分が頑張ったら望みはあるのかもと思うと少し安心しました…

中川さんからのご質問ですが、

 

・他の男性…うーん…今、遊びとかご飯に誘ってくれる男性が何人かいるのですが

正直、元彼は周りからも「あいつはだめだ」「もっといい人が絶対にいるよ」と言われ続けていたり、私も心のどこかではそう思っていたりして、元彼のことを諦めて違う恋を探す方が賢明なんだろうなあ、なんて思ってしまっているところがあります…

中川さんのブログ等拝見して、「彼の気持ち」は占うものではない、とか、占いに頼るのではなく占いは生きるヒント、行動は自分、だということも頭では分かっていつつ、
彼は私のことどう思っているのだろうとか、復縁する可能性はあるのかなとかそんなことばかり考えています。。

 

それから、復縁したい彼との関係において、別れて良かったこと→彼の言動に一喜一憂せずにいられる、彼が元気にいられるよう気を使わなくてすむ

別れたことで学べたこと→私は「彼のため」「彼を思って」と思って色々なことをしてきた気でいましたが、「優しい彼女でいたい」「悩んだときに頼ってほしい」「こんなに分かってくれるのは私だけだと思われたい」という見返りを求めた偽善者?な私だったのだということ、彼のことが好きだったけれど心から彼を信じられなくて、いつも「いつ振られるんだろう」と不安に思っていて、結局は私の気持ちが彼に負担をかけていたということ、仕事やバンドでいっぱいいっぱいの彼を思いやれなかったということ…たくさん、学びはありました。

 

・どうすべき…うー難しいです…

目標を達成するためには彼に私が必要だ、会いたいと思ってもらえるようになること…でしょうか…

そのための障がいとなっていることは、彼にストレスをかけてしまった事実があること、そしてもう会う機会がないこと?かなあと思います。

今の自分に何ができるかは、

①俗に言う冷却期間として彼と接触しないのか、

②バンドのライブ等に顔を出す

のか、どちらがいいんだろう…なんて思っています。。

なんだか全然まとまらずすみません><

よろしくお願いいたします!

 

中川龍

こんちあー!

どうもどうもお返事読ませて頂きました(`・ω・´)

だいたい状況はわかりました!

それでは、ここまで伺ったお話をもとに、いったん以下に一次リーディングを記載してみます。

 

ただし以下はあくまでも一次リーディングなので、どこかしっくりこない点等あればおっしゃってください!

それをもとに解釈を変更する場合もあります(`・ω・´)

それではいってみましょう!

 

・未来 ワンドのクイーン 逆位置

このポジションでは「なりゆきに任せた場合の未来」を示します。

確定した未来ではありません。

今、「最もありえる可能性の高い未来」の一つです。

ポジティブなカードが出たのであれば、それが実現するよう意識すると良いでしょう。

ネガティブなカードが出たのであれば、そうならないよう注意すべきです。

 

ワンドのクイーンというカードは、「姉や母のような世話好きな性格一面」を意味するカードです。

 

でもこいつが今回は逆位置で出てしまいました。

ということは

  • 世話好きというか、ただの余計なお世話になってる

みたいな意味になります。

 

今のまま進んだ場合、近い将来ミルクティーさんの「余計なお世話を焼きたくなる一面」が強く出てしまうようです。

それによって彼との関係がやや後退しそうです。

 

確かに悪いカードですね。

しかし、それほど絶望的なカードではありません。

タロットカードには「破滅」を意味する塔や、「終焉」を意味する死神などのもっともっと悪いカードがたくさんあります。

 

しかし、今回出たのはそういう最悪なカードではなく、ただ「ミルクティーさんの余計なお世話な一面が強く出て、彼との関係が少し後退しそうだよ」ってだけのカードです。

こう言ってはなんですが、現状だって彼とはけして良い関係ではありません。

それが少し後退するくらいですので、そういう意味では致命的な状況ではないでしょう。

とはいえ、ミルクティーさんが彼との進展を心から願うのであれば、「彼の世話を焼きたくなること」に関しては、少し考え直したほうがいいかもしれません。

 

ここまでミルクティーさんとメールでやり取りをさせて頂いて、一つ強い特徴に気付きました。

それは、「ミルクティーさんは彼に対して過剰に世話を焼こうとしすぎている」ということです。

 

例えば…

しかし、その頃バンドがあまり上手く行っておらず、彼は人に悩みを打ち明けるタイプではなく、踏み込まれるのも嫌うので、1人で抱え込んでいたと思います。

 

>>彼は淋しがりやの1人好きで、普段から自分の非を認めることはなく、敵が多い人です。周りを頼ったり相談することをせず、1人で抱え込むタイプで、私はそんな彼の支えになりたいと思っていました。

 

>>彼がSNSにネガティブなつぶやきをしているのを見たりすると、いつも心配でした。私にできることって何だろうと思ってきました。

 

で、これの何が問題かというと、「世話を焼きたくなる」というのは、「自分の価値を下げる行為」なんです(´・ω・`)

逆の立場で考えてみてください。

ミルクティーさんに対して、過剰に世話を焼こうとする男性が現れたとします。

 

ミルクティーさんがSNSでちょっと病んでるツイートをしただけで、彼はすぐにlineを送ってきます。

「大丈夫?心配だよ?何かあった?俺にできることある?」

 

そういう男性に対して、ミルクティーさんは「かっこいい」と思いますか?

「なんて素敵な人なんだろう」と思いますか?

…おそらく、思わないはずです。

その狂信的な愛情に少しだけ安心することはあるかもしれませんが、「かっこいい」とは思わないはずです。

「魅力がある男性だ」「価値ある男性だ」とは感じないはずです。

むしろ、「女々しい男だ」「かっこわるい男だ」「どうせこいつは私が多少適当に扱っても、私のこと嫌いにならないんだろう」「だったら冷たくしてもいいや」と感じるはずです。

そしてそういう日々が続けば、いつしかその相手のことを「どうでもいい相手」と感じるはずです。

相手の価値がどんどん低く感じられるようになるはずです。

いままでのミルクティーさんが「彼」にしてきたことは、まさにこれなのではないでしょうか?

だから彼にとってミルクティーさんは、「どうでもいい存在」になってしまったのではないでしょうか。

 

あとまぁもっと単純に、人間て誰でも自主性ってのがあるんですよ。

自主性の強い・弱いの差はあるにせよ、全く自主性がない人間など存在しません。

そういう観点で考えたとき、「なんでも世話を焼こうとする」とは、相手の自主性の否定になっちゃうんですね。

誰だって、「自分のことは自分でしたい」という気持ちがある。

「自分は無力ではない・無能ではない」と感じたい心がある。

そのことを無視した世話焼きをしてたら、相手としてはやっぱちょっと不快に感じちゃうんです><

 

少し話は変わりますが、以下は「ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼大好きな人が振り向いてくれる本」という書籍からの引用です。

たまたま今日から読み始めた恋愛本だったんですが、この内容が今のミルクティーさんにピッタリな感じがしたのでご紹介させて頂きますね!

 

数年前、いきつけの串焼き屋さんで、とつぜん「恋愛方程式の解」がおりてきました。

男性が女性を好きになる、そしてずーっと好きでいつづけてしまうための答えが、一瞬にして全部わかってしまったのです。

それを言葉にすると、「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」このメッセージを、言葉ではなく行動や存在のすべてから感じさせることができたら、人は人を好きになり、去ってはいかないのです。

 

もちろん、彼の前にとつぜん運命の女性があらわれ、あなたから去っていくことも、ゼロとはいえません。

ただし、彼がはなれる可能性を最大限に低くすることはできます。

もう少しわかりやすくこの言葉を説明していきましょう。

このフレーズは、「私はあなたが好き」の要素と、「私は一人でいても楽しくて幸せ」の要素にわけられます。

どちらもポジティブな言葉ですが、反対の意味でもあります。

恋の炎が消えるときというのは、彼の中で「私はあなたが好き」もしくは「私は一人でいても楽しくて幸せ」のどちらかの答えが出てしまったときです。

 

「私はあなたが好き」という答えが出るということは、「私はあなたさえいてくれれば幸せなの。あなたがいないとまったく楽しめないの」というメッセージ「だけ」が彼に伝わるということ。

一方「私は一人でいても楽しくて幸せ」という答えが出るということは、「私にはあなたは必要ない。一人でいることで完全に満たされてしまうから」というメッセージ「だけ」が伝わるということです。

 

自転車に乗るときに、わたしたちは無意識に右にも左にも倒れないようにバランスをとっていますよね。

どちらかに傾きそうになったら、無意識に反対側に重心を傾けてバランスをとりつづけているから、倒れずにずっと走っていられるのです。

それと同じように、彼の反応を見ながら、「私はあなたが好き」ばかりだと気づいたら、「私は一人でいても楽しくて幸せ」をふやし、逆に「私は一人でいても楽しくて幸せ」が多すぎるなと気づいたら「私はあなたが好き」をふやすというバランス感覚です。

この絶妙な感覚を保っていられれば、彼にとってのあなたの魅力はずっとつづきます。

 

原理的に、一度あなたを好きになってしまえば、どこにもいかれません。

 

一番わかりやすい、彼から見たイメージとしては、「一緒にいるときは天真爛漫で大好き大好きと思いっきり甘えてくる彼女。だけど離れているときは、あいつのことだから、おれのことを忘れてほかで楽しくやってるのかなあ、とちょっとさびしくなる」という感じです。

彼の態度が冷たく思えるとき、彼にふられたとき、多くの場合「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」のバランスが崩れているはずです。

 

この言葉をもっとシンプルにしてしまうと、「あなたを大好き」「私も大好き」ということ。
だから彼を冷たくつきはなす必要なんてまったくないのですよ!

 

ようするにまとめると…

  • 愛される人とは、「私はあなたが好き」という態度と、「だけど私は私のことも好き!だからあなたが全てではない」という態度の両方を持っている。それを言葉だけではなく行動で体現している。
  • 恋がうまくいかない時とは、上記の感情がどっちかに偏ってるときである

ってことですね。

そして「世話を焼く」という行為は、このうちの「あなたが好き!」だけに偏っていることを意味します。

それだと、相手にとってミルクさんの価値がどんどん下がってしまうので、恋愛成就がどんどん難しくなってしまうのです(´・ω・`)

 

・現在 ソード6 正位置

このポジションでは「現在のその問題の核心」を示します。

この問題について、今のあなたにとって最重要となっているポイントを示してくれています!

ソードの6は

  • 敗北からの学び
  • 新天地での再起

などを意味します!

 

・過去 塔 逆位置

このポジションでは、今の問題に影響を与えている「過去」を示します。

 

塔の逆位置は

  • 全てが崩壊するが、そこから新たな一歩を踏み出す
  • ゼロからの再建

などを意味します!

 

過去のミルクさんは、彼に振られたことによって崩壊を感じた。

だけどそこで、全てに絶望したわけでもない。

ゼロからもう一度、何とかして彼との関係性を再建していきたいという意思が、心の奥底のどこかに生まれたはずです。

 

だから現在も、「失敗から学んでいること」がたくさん浮かぶんだと思います!

前回、「何か思い当たることはありませんか?」と聞いてみたところ、とってもたくさん出てきましたもんね!

 

>>別れて良かったこと→彼の言動に一喜一憂せずにいられる、彼が元気にいられるよう気を使わなくてすむ

 

>>別れたことで学べたこと→私は「彼のため」「彼を思って」と思って色々なことをしてきた気でいましたが、「優しい彼女でいたい」「悩んだときに頼ってほしい」「こんなに分かってくれるのは私だけだと思われたい」という見返りを求めた偽善者?な私だったのだということ、彼のことが好きだったけれど心から彼を信じられなくて、いつも「いつ振られるんだろう」と不安に思っていて、結局は私の気持ちが彼に負担をかけていたということ、仕事やバンドでいっぱいいっぱいの彼を思いやれなかったということ…たくさん、学びはありました。

 

こうして考えると、今のミルクティーさんは、口では弱音を吐いていますが、心の奥底のどこかでは、まだ諦めていないはずです。

今回の失敗経験から学び、それを次に活かし、「何とか新しい道を見つけてやる」という強い意志が、どこかにあるはずです。

その気持ちをもっと強く意識することができれば、未来の流れを変えることができるでしょう!!

 

ちなみに、ミルクさんが今回「学んだこと」についても、軽くコメントさせて頂きますね。

 

まずここ!

>>別れて良かったこと→彼の言動に一喜一憂せずにいられる、彼が元気にいられるよう気を使わなくてすむ

おお、素晴らしい!

付き合っているときに、そういう自分になれれば、尚良かったですね><

そう、彼の言動に一喜一憂しないで良いのです!

彼が元気でいられるよう気を使わなくて良いのです!

彼が元気でいれるかどうかは、彼のペースに任せる。

その間に、「自分は自分の人生を楽しむ」それでよかったと思います。

お互いイイ大人なんですからね!

 

次ここ!

別れたことで学べたこと→私は「彼のため」「彼を思って」と思って色々なことをしてきた気でいましたが、「優しい彼女でいたい」「悩んだときに頼ってほしい」「こんなに分かってくれるのは私だけだと思われたい」という見返りを求めた偽善者?な私だったのだということ、彼のことが好きだったけれど心から彼を信じられなくて、いつも「いつ振られるんだろう」と不安に思っていて、結局は私の気持ちが彼に負担をかけていたということ、仕事やバンドでいっぱいいっぱいの彼を思いやれなかったということ…たくさん、学びはありました。

 

そうですね。

心理学で「依存」って言葉があります。

 

参考リンク

世話型依存の病理

 

“世話”も行き過ぎてしまえば一種の病気。

世話をすることに自分の存在意義を見出し、世話する対象を自分の「生き甲斐」にしてしまう…それが、世話型依存です。

 

●相手を思うようにコントロールすることによって、自分自身の寂しさや無力感を紛らわしたい

●自分が世話した相手の成功を自分の成功のように感じ、自分が評価されたような気分になる

●「私が世話をしなければこの子は何もできない」と思い込み、そこに自分の存在意義を求める

●世話をすることで自分の存在意義を確認し、安心している

 

…つまり、表面上は「あなたのため」と言いながらも、

実際は“自分のために”献身的に世話をしているだけ

というケースが多いのです。

 

ミルクティーさんが過剰に彼の世話を焼きたくなってしまうのも、これと同じ心理だと思います。

今のミルクティーさんは、自分に対して「価値が低い人間だ」と感じている。

だから、彼の世話を焼きたくなる。

自分なんて無価値な人間だから、せめて彼の役に立つことで価値を得ようと考える。

でもそのやり方ではうまくいかないことは今回で学びましたね?

 

では、そういう自分はやめちゃいましょう。

世話を焼くのやめましょう。

そのためにまずは、「己はすでに価値がある人間だ」と感じましょう。

 

その最初のとっかかりとして、とりあえず以下の2点につっこみ入れておきますね。

最初の相談文で、ミルクティーさんはこう語っていました。

 

とても動揺しましたが1度会って話したいといい話すと、彼は終始無言で、しまいには私が話しているのにスマホでSNSをしていました。

それほど、私がストレスだったんだなと感じました。

えっと、「それほど私がストレスだったんだな」ってのは、ミルクさんの勝手な決め付けですよね><?

別に彼はもともと、ただデリカシーがない人間だっただけかもしれません。

あるいはそのときだけ緊急で何かあったのかもしれません。

 

別れてからスタッフを辞めるまでの3ヶ月半ほどはほとんど話をしていません。

彼はさっさと辞めろくらいに思っていたかもしれません。

最後の日は、ライブ会場の外まで見送ってはくれましたが…。。

さっさとやめろくらいに思ってたかもしれないってのも、これもミルクさんの勝手な決め付けですよね><

事実は、「彼は最後の日はライブ会場まで送ってくれた」なのに、ミルクさんはそっちへの感謝は何も語らず、「さっさとやめろくらいに思ってたかもしれない」なんてネガティブな予想を勝手に抱いて凹んでます。

 

ってな感じでね、今のミルクさんの認識は全て「どうせ私なんて」という「決め付け」が前提になってるんですね。

そして、そういう決めつけを通して考えているから、「自分なんて価値の低い存在なんだ」と感じられるのです。

 

ここで重要なのは、事実としてミルクさんが価値の低い人間だから不安になるのではなく、ミルクさんが自分で自分なんて価値が低いはずだという決め付けで考ているから不安になってるだけだよってことです。

 

ミルクさんに起きている事実は、

  • 「彼と一時的にとはいえ付き合ってもらえた」
  • 「別れた後もライブ会場の外まで見送ってもらえた」

の二つなのです。

しかしミルクさんは自分自身のネガティブな受け止め方によって、この事実を否定している。

  • 「付き合ってたのもいやいやなんでしょ」
  • 「本当は私なんてさっさと辞めろと思ってたんでしょ」 

 

その結果、自分に自信を失う。

その結果、誰かの世話を焼くことで自信を回復したくなる。

その結果、彼に好かれるどころかむしろ嫌われている。

それが今の現状。

 

だったら、もうそんな決め付けは捨てませんか?

何かにつけて自分のことを悪く解釈する思考癖、もうポイっと捨てちゃいませんか?

 

  • 「自分はそこまで無価値で嫌われ者なわけじゃないかもしれない」
  • 「自分は自分で思っているよりも価値ある存在かもしれない」

そう考えてみませんか?

 

・主観 ペンタクル4 正位置

このポジションでは「今のあなたがこの問題をどう捉えているか」を示します

ペンタクル4は「執着心」を意味するカードです。

ミルクティーさんは、「自分が彼に対して強く執着していることが問題だ」と感じているようです。

もう少し、しっかり彼のことを手放す。

なんでもかんでも世話を焼こうとしすぎないほうがいい。

それが一番の課題であると感じているようです。

うーん、それはそれで、けして間違いではないのかもしれません。

でも、まだ「掘り起こしが浅い」ように感じます。

 

・客観 ワンドのエース 逆位置

このポジションでは、「周囲の人々があなたをどう見ているか?」を示します。

「彼の気持ち」としてみることも可能です。

 

ワンドのエースは

  • 情熱
  • 意欲
  • モチベーション

を意味するカードです。

 

でもそれが逆位置で出ているので、彼はミルクティーさんに対して「情熱がない人間だ」と感じているようです。

そのことが問題だと感じているようです。

 

ミルクティーさんの問題意識

「私は彼に執着しすぎている」

 

彼の問題意識

「ミルクティーさんは情熱がない」

 

これらから僕なりに推理してみたんですが、彼はバンドマンということですし、もしかしたら「自分と同じように夢を持っている人物」に魅力を感じるんじゃないかなー。

彼は「人に相談しない」「苦悩を抱え込みがちな人間」とのことでした。

そういう人が「魅力」を感じる相手って、どんな人でしょう?

ミルクティーさんみたいに、彼のことをなんでも心配してくれる人でしょうか?

…違うんじゃないでしょうか。

彼に対して、「希望」を感じさせてくれるような女性ではないでしょうか。

 

それはつまり、「夢を追っている女性」「夢を実現させている女性」「それだけの強い情熱をもってる女性」なんじゃないでしょうか。

 

今ミルクティーさんがすべきことは、彼のライブに行くべきかどうか悩むことではなく、まずは「自分自身の人生を最高のものにすること」なんじゃないでしょうか。

 

自分が強い情熱を傾けれる何かを思い出し、それに向かって突き進む。

その夢をどんどん実現させていく。

それによって、「周囲に希望を感じさせる人間」になることなんじゃないでしょうか。

 

これは分かりやすく表現すると、「ミルクさんといると、こっちまで自然と前向きな気持ちになっちゃうよー」と思われる人間になるってことです。

これが実現すれば、彼にとってミルクティーさんの評価が変わるはずです。

「良い影響を受けれる人間だ」と思ってもらえるはずです。

 


 

これらが全て実現すれば、ミルクティーさんは「彼がいなくても私は幸せ」という心も持てるようになるはずです。

だって夢や情熱をどんどん実現して、人生が楽しくなってるはずですからね!

そうすれば、先ほどご紹介した「私はあなたが好き」「私は一人でいても楽しくて幸せ」が実現できるはずです。

 

そうなっちゃえばもう、無敵です!

何も怖いことはありません!

夢も、恋も、全てがうまくいく!!!!

人生の全てが豊かに感じられる!!!!

最強!

 

あ、ていうかここまで書いてから気付きましたが、これらが達成されれば、ミルクティーさんの中の「私は価値の低い人間だ」という思い込みも解除できるでしょうから、つまり自分に自信がつくでしょうから、そうすると自然と「世話を焼きたい」と思わなくなるんじゃないですかね?

お、完璧やん!

 

・願望 ペンタクルのナイト 正位置

このポジションではあなたの「願望(あるいは恐怖)」を示します。

ポジティブなカードが出た場合は、そういう「願望」があるということです。

ネガティブなカードが出た場合、そういう状態になりたくないという願望(恐怖)があるということです。

これらはつまり、「成り行きの未来を変化させるかもしれない要素」ということです。

何故なら願望や恐怖のような「根源的な感情」は、考える間もなくそれに従いに行動してしまう「強い原動力」となるからです。

 

ペンタクルのナイトは

  • 地道
  • 着実
  • 堅実
  • まじめ
  • 華々しさはないがしっかりじっくりと前進する

みたいな意味のカードです!

 

ミルクティーさんの中の、まじめな一面を活かせってことですかね!

先ほど「もっと夢に向かって突き進もうぜ!」みたいな話をしましたが、何かそういう道は見えましたか?

もし見えたら、そこから先はミルクティーさんの「まじめな一面」を強く活かしてみてください。

おそらくミルクティーさんには、「派手さはなくとも着実に地道に前進する底力」があります。

そういう性格一面があるはずです。

そこを意識していけば、驚くほどに全ての夢が実現していくはずです。

 

・助言 節制 正位置

このポジションでは「全体を通して今の相談者が学ぶべきテーマ」を示します。

 

このカードは

  • 適量
  • 腹八分目
  • 中庸
  • 多すぎず少な過ぎず
  • 大き過ぎず小さ過ぎず
  • 多くを求め過ぎないが、過剰に抑制し過ぎることもない
  • ちょうどいい塩梅

みたいな意味のカードです!

 

これからのミルクティーさんは、全てにおいて「適量」を意識するようにしてみてください。

 

なんとなくですが、ここまでお話を聞いていて、ミルクティーさんは「極端から極端」に思考がぶっ飛ぶ傾向があるように思いました。

 

例えばこちら

  • 彼に対して世話を焼きすぎる
  • →それがダメだとわかったら、今度は「偽善者だった」と自虐し始める

 

いや、確かに世話を焼きすぎたのはダメですよ。

それは失敗ですよ。

 

でもだからといって、自分を偽善者とまで否定することはないでしょう。

彼のことが好きだから、彼のことが心配になった。

その気持ち自体に嘘はないのですから、別にそのことまで否定しなくていいです。

 

ただ、その心配が行き過ぎる側面があったというだけのこと。

そしていきすぎた原因に、自分への自信の低さという問題があっただけのことです。

けして偽善者ってほどではない。

 

本当の偽善者とは、恵まれない子供のために募金を募っておいて、それでキャバクラ行ってるような人のことです。

ミルクティーさんは、そんだけの悪事をしましたか?

どうもミルクティーさんは、恋愛に関して物事を過剰に拡大解釈している傾向があるように感じます。

 

というわけで、これからも何かが不安になったとき、自分に自信を失いそうになったときは、すぐに「適量」というワードを思い出してみてください。

今の自分のやっていることは、感じていることは、思っていることは、「適量」だろうか?

それとも、何か「いきすぎ」になっていないだろうか?

そこをいつでも意識してみましょう。

それだけで、けっこう多くの悩みが「それほど悩むこっちゃないかもしれない」と感じられるようになるはずです。

 

そしてそういう思考を繰り返していけば、徐々に「自分てそこまで価値低くなくね?」ということが理解できるようになるはずです。

これまでの自分がどれだけ「思い込み」の中に生きていたかが理解できるはずです。

そこから、「明るい自分」になるためのとっかかりが得られるはずです!

 

まとめ

・過去 塔 逆位置

あなたは破滅を嘆いただけではないはずだ。

その破滅を乗り越え、0から再建しようという強い意志を抱いたはずだ。

そのことを思い出せ!

 

・現在 ソード6 正位置

今のあなたには、失敗から学んだことが多くあるはずだ。

そのことをこれからに活かせ!そうすれば未来は変えられる!

 

・未来 ワンドのクイーン 逆位置

あなたが「再建しようという意思」を忘れ、「失敗から学んだこと」を活かしていく心を失ったまま生き続けた場合、近い将来あなたの中の「世話を焼きたい」という心が再び顔を出すことでしょう。

それによって、彼との関係がさらにこじれてしまうかも…

 

・主観 ペンタクルの4 正位置

あなたは「私が彼に執着していることが問題だ」と感じている。

 

・客観 ワンドのエース 正位置

しかし彼は、「ミルクティーさんには情熱がないことが問題だ」と感じている。

彼にとって本当に欲しかったものは、世話を焼いてくれる女性やネガティブな感情のケアをしてくれる女性ではなく、自然とポジティブな感情を放ちそれによって周囲に希望を配るような女性だったのではないでしょうか?

彼は、そういう女性に影響されることで、自分の心を救って欲しかったのではないでしょうか?

 

・願望 ペンタクルのナイト 正位置

あなたの中の「地道でまじめな一面」を活かせ。

派手さはなくとも、着実に一歩ずつ進んでいく一面。

そこを活かせば、全ての夢が叶う。

そうなったとき初めて、あなたは「魅力」を放つことができる。

 

・助言 節制 正位置

自分の思考、感情、受け止めた方に対して、「適量」を意識してみよう。

物事を大げさに認識しすぎないように考えてみよう。

 

以上で一次リーディング終了となります!!

どこかわかりづらい点や、腑に落ちない点があればおっしゃってくださいー!

よろしくお願いしますー!

 

 

次回に続く!

振られた彼のことがまだ好きで、悩んでいます。彼は1人で抱え込むタイプで、私はそんな彼の支えになりたいとずっと思っていたのですが、それが彼にとっては負担だったのかもしれません。。。【後編】