中川龍のブログ

Tarot & Hint



会社の上司に片思いしています。彼はバツイチで「元妻と復縁しなければならない」といつも言っているのですが…【後編】

スポンサードリンク

前回はこちら!

会社の上司に片思いしています。彼はバツイチで「元妻と復縁しなければならない」といつも言っているのですが…【前編】 - 中川龍のタロット占い

 

Golden Tarot

Golden Tarot

 

 

 

みみさん

なんどもメール読み返しました。

ありがとうございます。

今日会社の食事会があって急に欠員が出たみたいで、わたしが呼ばれ久々に彼と会いました。

なんだか今までの前向きな気持ちはどこに…というくらい胸が苦しくなって帰ってきてしまいました。

彼は相変わらず気にしてくれつつもテンション高く、下ネタ連発、さすがに会社のこのことは言いませんが子供の話ばかり、社員旅行でキャバクラにいった話。

わたしがわざとらしくしかめっつらしたら、おれは行ってないけどな!

あー、、、なんか疲れてきました。

中川さんの鑑定がしっくりくるほど自分にこんなメンタル持ち続けられるのかと疑問です。

なんでこんなことばかりしか言えないの。

みんなの前で暗くなるわたしがいやです。

もっと飛び越えて笑いたい。

でもなんかそれ以上病気みたいなこの下ネタに付き合う価値あるのかとすら今日思いました。

それはいいです。

しかし、わたしはわたしで自身のことを頑張るのはあたりまえだけど、おっしゃってるように壁があつい。。

あつすぎる。。

このままか…?ということを今日の食事会でなんか感じてしまいました。

 

中川龍

こんちわー!

お返事読ませていただきました!

おお、なるほど!

なんだかまた「余裕ないほうのみみさん」になっちゃたみたいですね><

うーん、現状に出ていたソードの3を先ほどのメールでは「彼の心情を受け止めてあげな」という意味で解釈しましたが、実はもう一つ別の案がありました。

それは、「自分自身の辛い気持ちをもっと素直に受け止めてもらいなさい」というものでした。

やっぱりそっちでリーディングしたほうがよかったかもー!

 

というわけで少し質問させてください。

個人バレしそうなので省略

 

中川龍

こんちわー!

お返事読ませていただきました!

えーーっとですね。

すみません。

結論から言うと、ちょっと全体的に感情が入りすぎていて、具体的にどういう状況が発生していて、それに対して何が不満だったのか、ってのがよくわかりませんでした><

…が、それはもう確認する必要もないかなと感じました。

最後のこの一文に、全てが込められていました。

 

>>私にはまだまだやらなければならない仕事がたくさんあって、それに向かっている時は自分自身だけを見ています。くたくたの帰り道はいつも、心が晴れやかになっています。

>>私は彼のことになると彼本意の気持ちに乱されてまるでこの世の終わりのように絶望感だらけになります。そして1人で没頭すれば抜け出して…の繰り返し。

はい。

もうこれに全てが現れています。

今のみみさんは「辛い」のです。

だから、いろんなことを感情的に受け止めてしまうのです。

ではなぜ辛いんでしょう?

 

>>うーん書くほど読むほど私やっぱり嫉妬に狂っているでしょう?笑

うん、そうですね。

嫉妬してるから辛いわけです。

ではどうして嫉妬するんでしょう?

それは簡単。

好きなのに付き合えない、なのに中途半端に恋人っぽい関係をとっているからです。

 

みみさんとしては、好きだからついつい少しでも距離を近づけたかったのかもしれません。

だけどそこは、はっきりと線引きをすべきだったでしょう。

中途半端な関係をとっているから、「好きだから嫉妬しちゃう」「だけど付き合ってないから堂々と嫉妬できない」という状況を招いている。

だからストレスがたまる。

だから、辛くなります。

というわけで、今後はもっと以下のような態度を意識してみましょう!

 

  • 私はあなたのことが好き!
  • だけどあなたが私を選ばないのであれば、それは仕方ない。
  • それでも私はあなたのことが好きなので、片思いは続ける。
  • しかし、あなたがはっきりと明確に「付き合う」と決意しないのであれば、私も恋人らしい態度はとらない。中途半端な関係はとらない。

 

こうやって、「はっきり線引きした態度」をとれば、

  • まず、みみさん自身が嫉妬することが減るはずです。自分の仕事に集中するor他の男性を視野に入れることができるので、精神的に安定するはずです。
  • 次に、彼にとっても「しっかり決断しなければならないな」と考えるきっかけが生まれる。

これら2点の効果が期待できます。

というわけで、これらを加味した上で、今回のタロット結果をまとめなおしてみます。

 

・過去 カップの10 正位置

みみさんの中の「家庭的」「真の愛情深さ」を呼び覚ませ!

 

・現在 ソードの3 正位置

着目すべきは「痛み」だよ!

今のこの物語においては、二人の痛みがどちらも無視されている。

彼も心が痛い。

なのにそれを無視しているから関係が進まない。

みみさんも心が痛い。

なのにそれを無視しているから、彼の心を受け止められる余裕がもてない。

というわけで、まずは中途半端な関係をとるのやめましょう。

そうすることで心に余裕のある自分になることを目指し、ゆくゆくは「彼の心の痛み」を癒せるよう意識してみよう!

 

・未来 ワンドの8 正位置

みみさんは基本的に「前向きなとき」のメンタルでいけば、自然と順調な関係を引き寄せるだけの魅力と力がすでにあります。

だから、「前向きなとき」のメンタルを維持する工夫をもっとしてみましょう。

自分の感情を制御でいないものだと考えるのではなく、自分の感情はその根っこにある問題にしっかり向ければ、自分でコントロールすることができるものなんだということを学びましょう!

前向きなときのメンタルを維持する。

それが成功すれば、ひとまずは順調な未来がやってきそうです!

そういえば前回のメールで「勝つことよりも負けないことを意識しよう」「恋愛成就することより、自分が納得できる自分であることを意識しよう」という話をしましたが、今の嫉妬に狂った自分はそういう観点で考えたとき、どうですか?

 

・主観 ワンドのペイジ 正位置

みみさんの前向きな姿勢、夢を追う姿勢、それはこれからも大切に!

 

・客観 カップの8 逆位置

彼はみみさんが思っているよりもかなり強固に、これまで通りの苦しい自分の中に逃げてたいみたいだよ!

 

・願望 ワンドの7 逆位置

そんな彼から「本当は苦しい」という本音を引き出すためには、まずみみさん自身がもっと余裕のある自分にならないと!

あ、これも「勝つことより負けないことを意識する」って話と通じて来るかもしれませんね!

そのためにも、自分の辛さ・痛み・悲しみにもっと目を向けましょう。

自分が辛くならない、痛くならない、悲しくならない状況を自分自身の工夫によって作りましょう。

 

・助言 ペンタクルの3 正位置

彼のことをどうしても手にいれたい相手ではなく、この恋という物語を一緒に紡ぐ共演者だと考えてみよう!

 

最初より、もう少し深いリーディング結果になったと思うのですがいかがでしょー?

こうして考えてみると、「痛み」はやはりみみさん側のものだと考えてリーディングしたほうがよかったかもしれませんね!

以上よろしくお願いしますー!

 

みみさん 

こんにちは!

返信ありがとうございます。

この数日間かなり乱れてしまいました笑

中川さんに気持ちを全部打ち明けられて冷静に分析してくださったおかげで今をまっすぐ生きようと思いました!

ほんとありがとうございました。・°°・(>_<)・°°・。

嫌な自分の時の感情はどこを向いてるか?初めて考えられました。

まさに「これじゃ勝てない、負けてしまう」と考えそれに囚われすぎていたとおもいます。

それを教わったおかげで今後乱れた時も思い出して自分に話しかけます(*^^*)

いろいろとお世話になりました!!

中川さんの助言に救われて今まできっとたくさんの方が道を開けられたと思います。

自分自身に対しての気づきは何にも変えられない幸せになると思います。

中川さんよ…

逆に悩みないんですか?

大丈夫?

て思っちゃいました笑

私はツイッター、ブログやってませんが、これからも読ませていただいて元気をもらいます☆

ありがとうございました☆☆o(`ω´ )o