中川龍のブログ

Tarot & Hint



片思い相手にlineをブロックされています。それでも彼のことが忘れられません。客観的にみて復縁は無理な気がしますが少しでも希望がないでしょうか…

スポンサードリンク

本日の相談者

名前 ゆな

年齢 30代

職業 雑貨屋の経営

趣味 DVD鑑賞と美容

 

相談内容

ネットゲームで出会った年下の彼と1年間関係がありましたが昨年の3月に会ったのを最後に音信不通になりました。

私は既婚で彼は独身です。

主人とはもう心が離れ修復はできません。

家庭内別居で彼にも伝えてあります。

月に1度ほどですが泊まりで会っていました。彼と一緒にいるととても幸せな気持ちになれ、彼も私といると落ち着くし幸せだなあってよく言ってくれました。

そして私に対して遊びじゃない、遊びなら何回もわざわざ車で90分もかかるとこまでこないと言ってました。

良くない関係なのはわかっていましたが突然いなったことにショックで胸が苦しくなります。

でも理由はなんとなくわかります。

ここは地方なんですが仕事を変え京都へ行くと言っていました。

私が泣いていつ行くのかきいてもハッキリ教えてくれませんでした。

最後に会った日に別れる時に彼からキスしてくれたし、また会えると思ってました。

それからLINEを連続で入れ、最後くらい何か言ってほしいなど伝えましたが反応がなくとうとうブロックされました。

もうこの先どうしたらいいのかわかりません。

ずっと好きなままです。

もう1年たつのでLINEをやり直して強引にブロック解除しようかなと何度か思いましたが嫌われているならもっと嫌われてしまうと思い直してやめました。

客観的にみて復縁は無理な気がしますが少しでも希望があればと思いお願いしました。

こんな内容で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

 

恋愛タロット: 大アルカナで占う恋愛運

恋愛タロット: 大アルカナで占う恋愛運

 

 

  

占い前のカウンセリング

中川龍

こんにちわー!

どうも初めまして、中川龍です( `・ω・´)

今回は占いの依頼を頂き、ありがとうございます\(^o^)/

さてさて、相談内容を読ませて頂きました。

なるほどなるほど、ようするに「復縁希望」ということですね( ´ ω `)

うーん、確かにそれじゃ納得いかないですよね!

むこうも色々考えた結果ではあったんだろうけど、でもだからといってそんな風に何も言われないまま急にポーンと消えられたのでは、すっきりしない。もやもやする。そりゃ当然だと思います。

 

では早速占いに入っていこうと思いますが、その前に少し会話をさせて下さい( `・ω・´)

 

この会話によって、お客様が「悩んでいるポイント」はどこなのかを整理したり、あるいはお客様の「本気度」を確かめさせてもらっています!

それらを踏まえた上で、改めて「占いへの問い」を決定します。

こうしたほうが、より「本当に悩んでいること」への答えが見出せるので、お手数をおかけし申し訳ありませんが、お付き合い頂けますようお願い致します。

 

というわけで、まず何点か質問させてください。

まずゆなさんとしては、今後どうすべきだと思いますか?

今、ゆなさんが最も気になっているポイントは、「彼と復縁できるか否か」だと思います。

しかしその答えは簡単です。

ゆなさんが何もせずにただ待ってるだけだったら、復縁はできないでしょう。

なんせ現状は、彼にブロックされているという最悪の状態です。

これに対して何もしないままでいても、良いことは何も起きないでしょう。

というわけで、これからゆなさんは、なんらかの行動を起こす必要があります。

それをしたからといって、必ずうまくいくわけではありません。

でも何もしないよりはマシです。

何かをすれば、何もしないよりは、数%くらいは可能性をあげることができる。

その数%の可能性に賭けるしかない。

では、何をしましょう?

 

今の「彼と復縁したい」という目標に対して、ご自身ではこれからどうすべきだと思いますか?

どうすればこの目標が達せれると思いますか?

そのための障害になっていることは何でしょう?

それに対して、今の自分は何ができるでしょうか?

そういうのをざっくりとまとめてみてください!

もし何も浮かばなかったらそれはそれで結構です( ´ ω `)

以上、よろしくお願いしますー!

 

ゆなさん 

返信ありがとうございます(*^^*)

私が彼に一方的に連絡をし続けてしまったため一気に嫌われてしまったのかなと思っています。

なのでこれ以上行動するのが逆効果なのかなと何もできずにいます。

 

中川龍

こんにちわー!

なるほどー!

えっとですね。

確かにそういう背景があったのであれば、「今は」「直接は」「何もしないほうがいい」でしょうね(´・ω・`)

でもだからといって、何もしないでいていいわけではないはずです。

前回も言いましたが、何もしなければ、何も変わりません。

 

というわけで、「今」できることを考えてみましょう。

例えば、ひとまず自分磨きでもしておくとかね。

そうやって綺麗になっておけば、いつか彼がlineのアカウントを作り直したときに、ゆなさんのアカウントが出てきて、久々に見たらめっちゃ綺麗になってるゆなさんのことを見て彼びっくり、それで久々に連絡が再開するみたいな流れを狙えるかもしれません。

そもそも私は顔画像を載せないってこともあるかもしれませんが、まぁとにかくそういう感じで、少し視点を広くとれば考え方次第で「できること」はいくらでもあるはずです。

だから、「何もない」と考えるのはやめましょう。

何もできないなんてことは絶対にありません。

ちなみに

私が彼に一方的に連絡をし続けてしまったため一気に嫌われてしまったのかなと思っています。

とのことでしたが、具体的に何をされたんですか?

 

よろしければ教えてください( `・ω・´)

以上、よろしくお願いします!

 

ゆなさん 

私のとった行動は彼に10回以上LINEで

どうしてるの?

いつ会えるの?

もう会えないの?

寂しい。

と未読のままなのにめげずに送り続けました。

実は以前にも半年くらい未読放置されその時も苦しみましたが、フェイスブックを始めた時に彼が知り合いかもにいて、彼にLINEでそう伝えました。LINEしてもムダかなとおもいましたが

彼に見られてもいいように友達と一緒にとった笑顔の写メをのせました。

すると数日後にLINEがきてびっくりしました。

また再会しましたが何故連絡をくれなかったのかきくと彼は仕事が忙しかったといい、私も信じて強く責めたりはしなかったのですが、ひとこと連絡くらいできるやろって泣きました。

なので私にまた同じことをして悲しませても平気なのかと思ったり、そんな薄情な人じゃないはずだと思ったり訳がわからないです。

 

中川龍

どうもですー!

>>私のとった行動は彼に10回以上LINEでどうしてるの?いつ会えるの?もう会えないの?寂しい。と未読のままなのにめげずに送り続けました。

 

なるほど!

それまで仲良しだったのに急に連絡が途絶えたら、まぁそりゃ寂しいですよね。

だからそういう意味では、「lineを何回か送ってしまう」のも自然なことだと思います!

そのこと自体を、そこまで否定的に考えることはないです。

ただこのとき「ではなぜ彼は連絡をしたがらないのか?」という点に何も配慮していないのは、ちょっとまずかったかもしれません(´・ω・`)

 

そりゃゆなさんとしては悲しいでしょう。

でもその感情をそのままぶつけたところで、彼が「連絡を返したい」と変わるわけではないはずです。

彼から返事がこないということは、彼は返事がしたくなかったということです。

では、なぜ返事をしたくなかったのか。

そこを想像してあげて、それに対してゆなさんができることを何か考えてあげる。

そうやって、もっと「彼の気持ち」を考えてあげたうえで、送る文面を考えたほうが返事は来やすかったはずです。

ゆなさんの送ったlineはすべて「彼の返事をしたくない気持ち」を無視するものばかりだったように思います。

それでは、彼としては余計に返事をしたくなくなってしまうでしょう。

 

実は以前にも半年くらい未読放置されその時も苦しみましたが、フェイスブックを始めた時に彼が知り合いかもにいて、彼にLINEでそう伝えましたLINEしてもムダかなとおもいましたが彼に見られてもいいように友達と一緒にとった笑顔の写メをのせました。

すると数日後にLINEがきてびっくりしました。また再会しましたが何故連絡をくれなかったのかきくと彼は仕事が忙しかったといい、私も信じて強く責めたりはしなかったのですが、ひとこと連絡くらいできるやろって泣きました。

なので私にまた同じことをして悲しませても平気なのかと思ったり、そんな薄情な人じゃないはずだと思ったり訳がわからないです。

 

えっとこれも悩むポイントが違うと思います。

「どんなに忙しくてもひとこと連絡くらいできるはず」

これはその通りです。

 

でもだからこそ、「ではどうしてそのひとことの連絡すらしようとしてくれなかったのか」を考えることが大切だったはずです。

仕事が忙しかったなんて、言い訳に決まっています。

どんなに忙しかろうと、彼が本当に「連絡を返したい気持ち」があったのであれば、返事をすることはできたはずです。

しかし結果的に彼は返事をしていない。

ということは、当時の彼は「返事をしたくなかった」のです。

では考えてみましょう。

どうして当時の彼は、ゆなさんに返事をしたくなかったのでしょう?

 

おそらくこれまでのゆなさんは、そこに真剣に向き合ってこなかったのではないでしょうか。

「彼から返事がこない」という事実に対して、「どうして彼はゆなさんに返事をしたくなくなってしまったのか?」ということを真剣に考えなかった。

代わりに、「返事をして!返事をして!お願い返事をして!」という意図のメッセージだけを送り続けてしまった。

つまり、「彼の気持ち」に対して真剣に向き合わなかった。

だから今、彼とうまくいかなくなってしまったのではないでしょうか。

というわけで、少し辛いかもしれませんが頑張って考えてみてください。

「当時の彼はどうしてゆなさんに返事をしたくなかったのだと思いますか?」

そこの答えが見えれば、今後すべきことも見えてくるかもしれません!

以上よろしくお願いしますー!

 

ゆなさん

彼の返事のしたくない気持ちということを全然配慮してませんでした(T_T)

自分のことばかり考えている私に彼がもし悩みや苦悩を抱えてたとしても打ち明ける気持ちにはならないですね。

 

中川龍 

どうもどうもー

 

彼の返事のしたくない気持ちということを全然配慮してませんでした(T_T)

自分のことばかり考えている私に彼がもし悩みや苦悩を抱えてたとしても打ち明ける気持ちにはならないですね。

うん、そうですね笑

でも、ちょ、泣かないでくださーい!笑

過去に失敗したからって、それですべてが決まるわけじゃないです。

過ちに気づいたなら、それをもとにこれからの生き方を変えればいいだけです。

自分が変われば、相手の反応も変わります。

だからそんなにへこまないでください笑

 

さてさて、なんとなく話が見えてきた感じがしますね。

ちょっとここまでを整理しましょう。

 

・現状

現在のゆなさんは、彼にブロック(拒絶)されています。

しかしその原因は、過去のゆなさんが「彼の気持ち」を拒絶していたからである可能性が高いです。

少なくとも今のゆなさんは、「彼はどうして返事をしたくなくなったのか」という部分には目が向いてませんでした。

ということは、これ以外にも日常の色んな細かい部分で、きっと「自分のことばっかり」を彼に主張してたんじゃないでしょうか。

自分の寂しさや辛さや悲しさを満たすことばかり求めていたんじゃないでしょうか。

「彼の気持ち」を無視しまくってたんじゃないでしょうか。

そういうのが積み重なった結果、「彼とうまくいかなくなった」のではないでしょうか?

 

・では今後をどうすればいいか。

上記の仮定の通りだとした場合、これからゆなさんが彼と復縁するためには、まず「彼のことを思いやれる自分」になる必要があります。

自分の辛いとか悲しいとか寂しいを、彼にばっかり埋めてもらおうとするのを辞めないといけません。

でもだからといって、我慢しろってことではないです。

それを我慢するとなると、今度はゆなさんの心が死んじゃうので、やっぱりハッピーエンドにはなりません。

というわけで、我慢するのではなく、自分一人でも解決できるようになることを目指しましょう。

つまり解決能力を高めるのです。

 

寂しい→友人をもっと増やそう。

辛い→辛くならない環境を作れるように、知恵をつけよう。

 

例えば仕事が辛いなら職場を変えるとか。

本当の旦那さんに罵声を浴びせられて辛いならさっさと離婚するとか。(あくまでも例えです)

離婚したら経済的にやっていけないというなら、自分一人で生活していけるように商売を始める…

とにかく今のゆなさんが抱える様々な問題に対して、もっと自分で解決できる能力を身につけるわけです。

そうすれば、今回の彼に頼りすぎる自分を変えることができます。

するといつの日か彼ともう一度連絡がついたとき、生まれ変わった自分で接することができる。

そこから復縁できる可能性が出てきます。

また、そうやって自分一人でも生きていける力がつけば、心に余裕が出てくるでしょう。

そうすればその余裕で、今度は逆に彼のことを満たしてあげることができるかもしれません。

彼が困っているときは、ゆなさんが彼に対して適切な助言・支援を行えるようになるかもしれません。

とにかく、今まではゆなさんが彼に頼りっぱなしだったものを、お互いに対等に寄りかかるような関係に戻すことを目指しましょうってことですね。

これが彼と復縁するために必要な、最低ラインかと思います。

このコースだったら、ゆなさんもハッピー、彼もハッピー、みんなでハッピーエンドを迎えることができると思うのですが、いかがでしょうか?

以上よろしくお願いしますー!

 

ゆなさん 

本当にご指摘の通りです。

私は今まで嫌な現実から目を背け続け彼に依存していました。

思いやりもない私に彼が離れたくなるのも当然だなと思います。

例え彼と復縁できなくても自分の人生を今より楽しく過ごせるように、行動範囲を広げて自分を磨きたいと思います!

みんなでハッピーエンドがいいですね(*^^*)

 

中川龍

 こんばんわー!

 

例え彼と復縁できなくても自分の人生を今より楽しく過ごせるように、行動範囲を広げて自分を磨きたいと思います!みんなでハッピーエンドがいいですね(*^^*)

おお!

そう言っていただけて嬉しいです\(^o^)/

そうですねそうですね、やっぱりみんなハッピーエンドがいいです。

人生てね、本当に幸福になりたいときは、「みんな幸福」を目指さないといけないんです。

例えばゆなさんだけが幸福になろうとすると、彼は辛くなります。

するといつか彼は、ゆなさんから離れてしまうでしょう。

結果、ゆなさんも彼も不幸になってしまう。

逆に、もしゆなさんが自分を押し殺して、彼に合わせてばかりいたらどうなるでしょう?

そうやって接した場合、一時的には彼は楽かもしれません。

でもゆなさんが辛くなるでしょう。

それによっていつか限界がきて、爆発するでしょう。

やっぱりゆなさんも彼も不幸になってしまう。

このように真に幸福になりたいとき、人は「みんな幸福」を目指すしかないのです!

 

参考リンク

www.dshocker.com

 

さてでは以上を踏まえた上で、今後のことを具体的に考えていきましょう。

 

今後の方針としては、大きく以下の2点がポイントになるかと思います。

1まず自分自身が「自立」する。

これを実現しなければ、彼にとって「復縁したい」と思える理由がないですからね(´・ω・`)

 

2彼と連絡が再開するきっかけを作る

次に、彼を連絡が再開するきっかけを作りましょう。

フェイスブックで申請してみるとか、出会いのきっかけになったゲームにログインしてるか確認してみるとか、共通の知人がいればその人にとりなしてもらうとか、あるいは最初にいってたみたいにlineのアカウントを作り直してみるとか…

うーん、いまいち現段階では、大した案が出てこないですね><

でもまぁ、これは今後時間をかければ出てくるでしょうからのんびり考えましょう。

 

どのみち、1の「自分を変える」を達成してからでなければ復縁は難しいわけですから、今すぐそういうアクションをする必要もないはずです。

また、今の時点で彼はまだゆなさんに「悪い印象」を持っているでしょうから、そういう意味でも少しほとぼりが冷めるのを待ったほうがいいでしょう。

というわけで、少し期間を置きましょう。

短くとも2〜3ヶ月、できれば半年程度、長ければ1年くらいは待ったほうがいいかもしれませんね。

その間にのんびりじっくり、彼との連絡が復活するきっかけを考えてみましょう。

 

ではここで、2点ほど質問です。

1ゆなさんはこの方針でやっていくことに賛成ですか?反対ですか?

まず大前提として、これらの方針でやっていくことにゆなさんは賛成できますか?
それとも、賛成できませんか?

もし賛成して頂けるようでしたら、「賛成できる」とだけお伝え頂ければ大丈夫です!

そしたら今回は、「この方針でやっていくとして今後注意すべきことは何か」という問いで、占いをしてみます( `・ω・´)

 

もしできないとすれば、それはどういった理由からでしょうか。

お手数をおかけし申し訳ありませんが、詳しく教えてください!

それによって僕のほうでも別の案を考えてみます。

 

あるいは、もしここまで話を聞いて、「正直そこまでしないと彼と復縁できないなら復縁しなくていいや…」って思ったなら、正直に言って下さい。

その場合は、占いの軸を根本的に変えましょう。

「彼のことはきれいさっぱり諦めて他の男性を探す!」「そのため当面の恋愛運を占う!」とかにしちゃいましょう。

そのほうがすっきりしやすいはずです。

 

2期間を空けるとすれば、どれくらいが適切だと思いますか?

ゆなさん的に、これくらいかなーと思うものをなんとなくで選んでいただいて結構です。

そしたら今回は、「その期間」で占います。

以上、よろしくお願いしますー!

 

ゆなさん 

おはようございます!

中川さんに賛成です(*^^*)

期間は3か月ぐらいが適切かなと思います。

 

ゆなさん

やっぱり3か月は早いかなと思ったので半年でお願いしますm(_ _)m

 

タロット占い結果

中川龍 

こんにちわー!

お待たせしました!

それではタロットカードを引いてみましたので、画像を添付致します( `・ω・´)

今回はこんな結果になりましたー!

 

  • 過去 太陽 正位置
  • 現在 ワンドの7 逆位置
  • 未来 星 正位置 
  • 才能 ペンタクルのペイジ 正位置
  • 環境 力 正位置
  • 対策 カップの9 正位置
  • 助言 ペンタクルの2 正位置

f:id:noabooon:20160223203518j:plain

 

むむむ!!

なんかとってもいいカードが多めです!

やばーい!

こんなにいいカードしか出ない人、かなり珍しいです!!

もしかしたら、希望は「かなりある」のかもしれません。

では全体をリーディングしてみます!!

ただし以下はあくまでも一次リーディングなので、どこかしっくりこない点等あればおっしゃってください!それをもとに解釈を変更する場合もあります( `・ω・´)

それではいってみましょう!

 

・過去 太陽 正位置

このポジションでは、今の問題に影響を与えている「過去」を示します。

相談者が元々保有していた「記憶」「性格」「能力」などを示唆します。

良いカードが出たのであれば、そのころの自分をもう一度思い出しましょう。

あの頃の自分に戻りましょう。

そこから道が開けます。

悪いカードが出たのであれば、その要素を今後は減らしていくように考えてみましょう。

 

太陽のキーワード

  • 元気
  • 活力
  • エネルギー

 

・現在 ワンドの7 逆位置

このポジションでは、「この問題の核心」「今あなたが最も目を向けるべきこと」を意味しています。

 

ワンド7のキーワード

  • 必死
  • 余裕がない
  • 焦っている

 

・未来 星 正位置 

このポジションでは「なりゆきに任せた場合の未来」を示します。

確定した未来ではありません。

今、「最もありえる可能性の高い未来」の一つです。

良いカードが出たのであれば、それが実現するよう意識すると良いでしょう。

悪いカードが出たのであれば、そうならないよう注意すべきです。

 

星のキーワード

  • 希望
  • 理想
  • 将来への期待

 

・過去、現在、未来の解説

まず、成り行きの未来には星の正位置が出ました。

うーん、いいカードではあるものの、いまいち恋愛成就って感じではないですね。

おそらく、半年程度ではまだ彼との復縁は達成できないのだと思います。

ただ、ゆなさんの受け止め方が変わるようです。

彼に振り向いてもらえないことを、「がんばったのに報われなかった」と受け止めるのではなく、「いつの日か彼に振り向いてもらえるための過程」だと捉えることができるようになるみたいです。

そのため、とくに焦ることもない。

ただただ、日々少しずつ成長していく自分を楽しむことができる。

そういう穏やかな未来がやってきそうです。

 

少し話は変わりますが、「願いが叶う人」と「叶わない人」の違いはなんだと思いますか?

才能?

生まれ育った環境?

違います。

答えは「自分を信じ続けることができるか、そうでないかの違い」です。

「自分を信じ続けることができる人」にとっては、人生に失敗なんて無いんです。

こういう人にとっては、何かがうまくいかなかったとしても、それは「そのやり方ではダメだったんだな」ということを学習した経験にすぎません。

だから、人生に失敗はありません。

もし人生に「失敗がある」とすれば、それは結果が出なかったから失敗したのではなく、自分が途中で諦めたから失敗になったのです。

 

「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ」
byトーマス・エジソン

 

「私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ」

byトーマス・エジソン

 

未来のゆなさんは、こういうエジソンさんのような考え方ができるようになりそうです。

ただしそうはいっても、全く成果がゼロの状態でこんなポジティブな気持ちを維持することは難しいでしょう。

では、どうして未来のゆなさんはこんなポジティブな気持ちになれるのでしょう?

それはきっと、「幾らかの進展はあるから」だと予想されます。

彼と復縁まではできないものの、友達としての関係くらいは仲直りできるのではないでしょうか。

それによって、少しずつ距離を縮めていくことができる。

だから、未来に期待できるのではないでしょうか。

そこから復縁を達成するためには、まだもう一つピースが足りていないようですが、しかしひとまずは希望のもてそうなカードが出てくれました。

今はそのことを素直に喜びましょう。

 

過去には太陽が正位置で出ました。

ゆなさんは、元気いっぱいな自分である時、本来の魅力が発揮されるようです。

対して現状には、ワンドの7が出ました。

「余裕がなさすぎることをやめよう」という主旨のカードです。

 

ちょっとこれまでの自分を思い出してみて欲しいのですが、おそらく彼とうまくいってた時は、いつも「元気なゆなさん」だったのではないでしょうか。

彼とうまくいかなくなってる時は、「元気が無いゆなさん」になっていたのではないでしょうか。

だとすれば、今後は「元気な自分」でいられる時間をいかに増やしていくかを工夫してみるといいでしょう。

自分がどういうときに元気を失うのか、どういうときに元気が出るのか、まずはそういうのを観察してみましょう。

それによって自分の心のスイッチを探り、元気がでないときは、元気が出るスイッチを押すように行動を変えてみましょう。

日々の「日記」をつけてみるのも効果的です。

今日は元気だった日。

今日は元気になれなかった日。

そういうのを記録にとってみましょう。

すると、自分でも思っていた以上に元気がない日が続いているかもしれません。

そういうときは、何か環境を変えるなど工夫して、自分が元気が出やすい環境を自分で整えるようにしましょう。

 

・才能 ペンタクルのペイジ 正位置

このポジションでは「今のあなたが保有している才能」を意味します。

才能とは多くの場合、「自然体な自分」のことです。

例えばサッカーが好きすぎて、学校の帰り道にサッカーボールを蹴りながら帰るような少年は、サッカーの才能があると言えるでしょう。

それは本人からすれば、好きでやってるだけかもしれません。

しかし他人からすれば、簡単に真似できることではない。

多くの人は、いちいち意識して「頑張ろう」と思わなければ、帰り道にサッカーボールを蹴りながら帰ることはできない。

だけど彼はできる。

だから上達しやすい。

他人は頑張ろうと意識しなければサッカーが上達できないのに、彼は自然と生きているだけでサッカーが上達しやすい「自分」を持っている。
そういうのを「才能」と呼ぶのです。

 

ペンタクルのページのキーワード

  • まじめ
  • 素直
  • 基礎作り

 

・環境 力 正位置

このポジションでは、「今のあなたが置かれている環境」を示します。

恋愛について占っている場合は「彼の気持ち」と見ることも可能です。

あなたが保有している才能に対して、あなたが今置かれている周囲の環境は、どういう環境でしょうか?

その組み合わせによって、あなたの現状を再確認してみましょう。

 

力のキーワード

  • 余裕をもって対処できる
  • 力をかけるべき点・かけなくて良い点がしっかり区別できる。
  • 無駄な力をかけずに乗り越えることができる
  • リラックスして対処できる

 

・対策 カップの9 正位置

このポジションでは、「より良い未来を創るために今後のあなたが意識するべきポイント」を示します。

 

カップ9のキーワード

  • ラッキーが続く
  • ついてついてツキまくる

 

・才能、環境、対策の解説

ゆなさんの才能には、「まじめな性格」を表すペンタクルのページが出ました。

あれれ、そうだったんですか?

ここまでにそういうエピソードが全く出てきていないのでわかりませんが、まぁでもそうだと仮定してみましょう。笑

 

ゆなさんのなかには、すごく「まじめな一面」があるようです。

「基礎をコツコツ積むのが得意な一面」があるようです。

いつも自然と、人よりも地道に着実に行動していることがありませんか?

自分では普通にやっているだけのつもりなのに、他人からは「まじめでえらいね」と褒められた経験はありませんか?

もしあれば、これからは自分のそういう一面を発揮できるようにしっかり意識してみましょう。

そうすれば、これから自分磨きをするにしても、彼と復縁するにしても、ユナさんはきっと基礎からしっかりじっくりと進めていくことができるでしょう。

もし「まじめ」という評価に全く思い当たらない場合、もしかしたらこれは、これまで一度も発揮されていなかった才能なのかもしれません。

これまでのユナさんは、元気を失っていた。

だから本来の自分の強みである「まじめさ」が発揮できずにいた。

そう考えると、何か自分の可能性が広がる道が見えてこないでしょうか。

 

対する環境(彼の気持ち)には、「余裕」を意味する力のカードが出ました。

彼は、ユナさんと一緒にいるとき、「心に余裕がもてる」「自分に自信がもてる」と感じていた瞬間があったようです。

あー、だから今はふられちゃったのかもしれませんね。

今はユナさんが彼に依存しすぎてしまったので、彼にとって「心に余裕がもてなくなる相手」になってしまった。

だから振られた。

もしいつの日か彼と連絡が再開したときは、このことをよく意識するといいでしょう。

 

対策には、カップの9が出ました。

「幸運」や「ラッキー」を意味するカードです。

このカードが対策に出たとき考えるべきことは、たった一つ。

それは「自分の恵まれているところを数え上げろ」です。

道端に金塊が落ちていたら、多くの人はそれを拾って喜びますね。

それは、その金塊が「価値あるもの」だと知っているからです。

しかし、赤ん坊がこれを見つけた場合、赤ん坊は金塊に見向きもしないでしょう。

なぜなら、その金塊が価値あるものだと知らないからです。

このように、どんなにラッキーな出来事に出会っても、そのラッキーが「価値あることだと気づける能力」がなければ、そのことがラッキーだったと気付きもしないまま、見逃してしまうことがあります。

 

以下、「運をよくする方法」という書籍からの引用です。

例えばお金を知らない人に一万円札を渡しても、「何この紙切れ」と、鼻紙にでもして捨ててしまうかもしれません。

この人は、お金の価値を知らなかったから、「そのお金を使えば一万円分のものが買える」という幸運に気付かず、運を捨ててしまっているわけです。
目の前に変な板切れがあったとしましょう。
「なんだこのゴミ」と思って捨てる人もいるでしょう。
でも実は、それは世界で名だたる香木だったらどうでしょう。
それを望んでいる人にとっては、すごく希少な価値あるものだったりするのです。
つまり、運というものは、価値を知らなければ受け取れないものなのです。
ここまで説明すれば、分かるでしょう。

運とは、摩訶不思議なものでもなければ、たまたま起こることでもありません。
私たちにはどうしようもできないことでもありません。
運とは、「価値を見いだす」という、その人に備わった能力であるということです。
そしてその能力は、いくらでも伸ばすことができるのです。
なぜなら、「価値を見いだす」力を育てさえすればいいのですから。

運がよくなると、どんな出来事にも価値を見いだせるようになります。
例えば何か交通事故にあったとしても、価値を見いだすことができるでしょう。
「大事にならなくてよかった。勉強になったな、次から気をつけよう」
「交通事故にあって苦しんでいる人の気持ちが分かった。これからはそういう人を励ますこともできるな」
「怪我をすることで、健康のありがたみや五体満足のありがたみが分かった。日頃からもっと感謝できるようになるな」
……など、このように思うこともできます。

もし最愛の人を失ったとしても、「短い時間だったけど愛し合うことができた。
出会わないよりも、断然よかった」と感謝して、受け入れられるのです。
そして「同じような悲しみを持っている人たちを、これから助けることができる」と考えることもできます。
世の中に起こる出来事は、悪い面もあれば、よい面もあります。
言い換えると、価値を奪われるような見方もあれば、価値を見いだすような見方もあるということです。
運がいい人は、価値を見いだす方の見方をしています。

一見災いのように見えることも、感謝や愛情、豊かさに変換して、受け入れることもできるのです。
いろんな災いを福に転換してゆくようになると、人生に「失敗」や「困難」は起きなくなります。
というのも、どんな災いもすぐに価値に変換できるので、世の中に起こる全ての出来事が価値になってゆくからですね。

 

運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)

運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)

 

 

今、ゆなさんが心に余裕を持てないことの原因は、こういうモノの見方の問題なのかもしれません。

先ほど僕は、過去・現在・未来のカードから、「余裕がない自分はやめたほうがいいよ」「過去の元気だったころの自分を思い出してごらん」と語りました。

それらを実現するためには、このように「自分が恵まれているところを数え上げるモノの見方」を学ぶ必要があるのではないでしょうか。

そうすれば、自然といつでも心が満たされるので、どんどん余裕が出てくるのではないでしょうか。

よろしければ考えてみてください!

 

・助言 ペンタクルの2 正位置

このポジションでは「全体を通して今の相談者が学ぶべきテーマ」を示します。

 

ペンタクル2のキーワード

  • 柔軟
  • 臨機応変
  • 脱力
  • 肩の力を抜く
  • 気軽にやる
  • 遊び心を混ぜる

僕はここまで、「もっと余裕をもちましょう」「元気な自分を取り戻しましょう」「そのために恵まれているところを数えましょう」と語りました。

さらに言うならば、これらを実現するためには、「肩の力を抜くこと」が大事なのかもしれません。

そういえば、ゆなさんの才能にはまじめさを表すペンタクルのページが出ていました。

まじめであることは、確かに長所です。

しかし悪い方向に向かいすぎると、「なんでもかんでも重っ苦しく考えすぎる」ということにつながるかもしれません。

今のゆなさんは、いろんなことを深刻に考えすぎているのかもしれません。

今後は、今ゆなさんが「深刻な問題だ」と考えている全てのことに対して、もう少し「まぁなんとかなるか」の精神でいってみるといいかもしれません。

つまり、肩の力をぬいてみましょうってことです。

 

実際、なんとかなります。

例えうまくいかなかったとしても、別にそれで死ぬわけではありません。

今回の彼との復縁だって、どうしてもうまくいかなかったら、そのときはまた他の誰かと幸せな恋をすればいいだけです。

確かに辛いかもしれない。

でも何も希望がないわけじゃない。

そう考えれば、人生って怖いことなんて何もないんですよね実は。

 

「人が事実を公平に、客観的に見ることに時間を費やしたならば、あらゆる不安というものは霧のように蒸発して消えてしまうものなんだ」
by「道は開ける」より

 

失敗してもだいじょうぶ、うまくいかなくても死ぬわけじゃない、なんとでもなる、たとえどうなったとしても最後は良い方向に自分次第で進むことができる、そういう風に考えてみましょう。

そうやって肩の力を抜けば、自然と自分の恵まれているところに視点が向くはずです。

すると自然と元気が出るでしょうし、心の余裕も生まれてくるでしょう。

その先に、最後は「希望」を抱けるようになり、きっと素敵な未来が訪れるはずです。

 

まとめ

・過去 太陽 正位置

過去の元気だった頃の自分を取り戻そう!

 

・現在 ワンドの7 逆位置

余裕のない自分、必死な自分、焦ってる自分はやめよう。

どうしてもそういう自分を変えられないなら、そういう自分になってしまう原因がなんなのかを整理し、その原因を変えよう。

 

・未来 星 正位置

今のまま進めば、ひとまず希望をもてる未来はやってきそう。

ひとまず友人としての仲直りくらいはできるのかも?

恋愛としての復縁はまだまだだけど、それはこれから頑張っていけばいいさ!

 

・才能 ペンタクルのペイジ 正位置

あなたにはまじめな才能がある。

その一面を、自分磨きするときの原動力としよう。

ただしまじめさが負の方向に向かえば、いちいち思っ苦しく考えすぎにつながるかもしれない。

そうなったときは少し気分転換をするなりなんなりして、まじめさを抑える必要があるだろう。

自分の中の「まじめ」という武器が、有用に役立っているときはどんどんそれで突き進むようにして、悪い効果を招いているときは一旦問題から離れて冷静に考え直してみる。

そうやって「自分の扱い方」をよく学び、自分の性質をもっと有効に活用できるよう工夫してみよう。

 

・環境 力 正位置

彼は、「ゆなさんといっしょにいると心に余裕がもてる」と思えていたあの時期が、懐かしいようです。

その頃の自分を取り戻してみましょう。

 

・対策 カップの9 正位置

余裕を持つために、まずは自分の恵まれているところにバンバン目を向けるようにしましょう。

良い出来事と、悪い出来事があるわけじゃない。

それを良い出来事だと判断する心と、悪い出来事だと判断する心があるだけ。

良い出来事だと判断する心を持とう。

そうすれば余裕も出てくる。

 

・助言 ペンタクルの2 正位置

全体的に、肩の力を抜こう。

もっと遊び心を取り入れよう。

ゆるーく、のんびり、考えてみよう。

 

以上で一次リーディング終了となります!!

どこかわかりづらい点や、腑に落ちない点があればおっしゃってくださいー!
よろしくお願いしますー!

 

アフターカウンセリング 

ゆなさん

鑑定ありがとうございます!

私の予想に反して良いカードが多いみたいで嬉しいです(*^^*)

確かに過去の私は性格は大人しい方なのですが元気というか、彼が面白いことばかり言ってくるので笑ってばかりいました。

そして彼は私を笑わせてとても満足気でした(笑)

本当に楽しかったなあ(*^^*)

そしておっしゃるとおり現実は彼と繋がりたくて怖いくらい必死でした(^^;;

私は面倒くさがりなので真面目!って感じではないと思いますが自立できるようにまたパソコンの資格を取りたいと思っているところです。

その資格を取っても年齢的に仕事につながるかどうかもわからないですが後悔したくないので行動しようと思います。

あと私はネガティブで最悪のことをばかり考えてしまいます。

例え離婚してもずっとお金のことばかり心配して追い詰められるんじゃないだろうかと。

なのでそうならないためにも資格を取って自信をつけ自立できるようにしたいと思いました。

そして例え復縁ができなくても彼に出会えたこと、とても好きになったことに後悔はなく感謝です!

これからは嫌なところばかり見てネガティブにならずポジティブに生きていけたらなと思います!

 

中川龍 

こんにちわー!

お返事どうもです!

気になったところ少しコメントさせて頂きますね( `・ω・´)

 

>>確かに過去の私は性格は大人しい方なのですが元気というか、彼が面白いことばかり言ってくるので笑ってばかりいました。そして彼は私を笑わせてとても満足気でした(笑)本当に楽しかったなあ(*^^*)そしておっしゃるとおり現実は彼と繋がりたくて怖いくらい必死でした(^^;;

おおなるほど!

じゃあやっぱりこの部分は、今後とも忘れないようにしましょう。

彼が好きになったのは、明るいゆなさんなのです。

必死なゆなさんじゃない。

もちろん長い人生、時には前向きになれないこともあるかもしれないから、そういうときに無理をすることはないんだけれども、だからといって元気がない自分のままでいることに慣れ過ぎてもいけない。

それだと、相手にとって疲れてしまう。

だから、これからはなるべく可能な限り、「元気な自分」でいることを意識されてみてください( `・ω・´)

 

>>私は面倒くさがりなので真面目!って感じではないと思いますが自立できるようにまた資格を取りたいと思っているところです。

いや、この返事を聞いて確信しました。

やはりゆなさんは、「まじめ」です。

「自立するために資格をとらなければならない」と考えていることが、すでにまじめな人間の思考です。

 

おおざっぱな人間は、いちいち「資格とろう」なんて考えません。

とりあえず、今の自分でできることから、さっさと初めてしまうものです。

そこで「しっかり資格とってからじゃないと」「仕事なんて見つからない」「だから自立できない」と考えていること自体が、すでにまじめな人間の思考です。

おそらくこれまでのゆなさんが「めんどくさがり屋」だったのは、ものごとをいちいちまじめに考えすぎるから、自分で「ハードル」を高く設定しすぎてしまい、それによってやる気がわかなくなる状況を自分で作ってたんだと思います。

 

えっとですね、ペンタクルの2を思い出して、もう少し肩の力を抜いてみましょう。

資格をとったほうが就職に強いことはそうかもしれません。

でも、とらなければ就職できないわけじゃありません。

そもそもいまさらパソコン資格をちょっととったくらいで、そんなに大きく変わりますか?

変わらないでしょう。

だったら、今すぐ自立できないわけではないはずです。

それは、具体的な行動を先延ばしにするための「口実」ではないですか?

少し考えてみましょう。

 

詳しい状況を知らないので漠然としたことしか言えませんが、本気で冷静に考えてみれば、今の自分のままでもすでに動き出せることは、いくらでもあるはずです。

カップの9を思い出して、今の自分がすでに恵まれているところを数えてみることを意識してみてください。

その中に、何か活かせることが見つかるはずです。

今後は、その「まじめに考えすぎる一面」に対して、少し考え直してみましょう。

 

って厳しいことを言ってしまいましたが、これはそんなにネガティブに考えることもないです。

先ほども言いましたが、才能とはその人が自然とそうあってしまう自分のことです。

そう考えると、やはりゆなさんには「まじめに考える才能」があるということになります。

 

ただそのまじめさを、「行動できない理由」にするのをやめましょう。

行動しなければ、何も始まりません。

 

その代わりに、そのまじめさを、「物事を着実に積み上げていく堅実さ」に変えてください。

何もしないことを自分に許さない。

例え1であろうと、積み上げていくようにしてみてください。

 

そうすれば、きっとゆなさんのそのまじめさが、欠点から才能へと変化するはずです。

それによって、どんどん世界が変わるでしょう。

 

>>あと私はネガティブで最悪のことをばかり考えてしまいます。

例え離婚してもずっとお金のことばかり心配して追い詰められるんじゃないだろうかと。

なのでそうならないためにも資格を取って自信をつけ自立できるようにしたいと思いました。

いやこれも違います。

資格をとったところで、自信はつきません。

そうやって頑張って資格をとったとしても、今度は「この程度の資格じゃ弱い」「やっぱり年齢的に…」とか言い出すだけです。

 

「自分への自信」ってね、客観的なものじゃないんですよ。

自分に自信がある人は、そう思える理由があるから自信満々なわけではなく、自分のなかの良い一面に目を向ける意思があるから、自信が持てるだけです。

自分に自信がない人は、そう思える理由がないから自信をもてないわけじゃなくて、自分の中の良い一面に目を向ける意思がないから、自信が持てないだけです。

だから、「もっと自信を持たなきゃ」と考えること自体が無意味なのです。

そういうこと言ってる人は、永遠に自分に自信なんてつきません。

 

そのために資格の勉強をしたり、いろいろ頑張ったところで、自分自身が自分の良い面を見ようとする意思がなければ、永遠に自信なんかつきません。

それよりも、カップの9を思い出して、「今の自分」の良いところを数え上げるようにしてみてください。

今のところは、考えることはそれだけでいいです。

それ以外のことは何も考えなくていい。

 

「離婚するためには自立しなきゃ」と言ってる人は、永遠に離婚しません。

「自立するために資格をとらなきゃ」と言ってる人は、資格をとったところで自信なんかつきません。

「最強の勇者になってからじゃないと怖いから戦場に立てません」と言ってるやつは、永遠に戦場になんか行かないのです。

最後まで一度も戦わないまま、死んでいくだけです。

それでいいのですか?

 

本気でそれをする意思がある人は、今すぐ行動します。

今の自分のまま、いきなり戦場に立ちます。

それでも、なんとかはなるものです。

本当の戦場だったら死んじゃうかもしれませんが、今のゆなさんは別に戦場にいくわけじゃない。

だったら死なない。

だったら考えるべきは、「今の自分」だけです。

戦えるのは、「未来の自分」ではなく、「今の自分」だけなのですから。

考えることは「今の自分でいかにしてやりくりしていくか」だけです。

それだけでいいです。

 

お金が不安っていったって、ここは日本ですよ。

社会保障もなんだかんだで充実している。

少なくともアフリカの貧困国のように、本気で野たれ死ぬことはありえない。

だったら、何も怖いことはない。

いますぐ行動すべきです。

今の自分でもできることから、さっさと行動すべきです。

でなければ、永遠に自分に言い訳を続けるだけです。

 

コメント以上となります!

ちょっと彼との復縁以外のところに話が飛んでしまいましたが、こういうところの思考を変えることで、徐々にいつでも余裕のある自分になれるはずです。

断言してもいいです。

おそらく今のゆなさんが何かにつけて「余裕のない自分」になってしまっていたのは、そうやって自分の能力や価値を自分自身で否定しているからだと思います。

だから、何かをしようにも「できない」と考えてしまう。

だからすぐ心がいじけてしまい、自力で解決することを諦め、彼に頼ろうとしてしまう。

その結果、彼に振られてしまった。

それが今の状況なのではないでしょうか。

 

というわけで今後は、今の自分がすでに持っている能力や価値、恵まれている点を認めるようにしてみてください。

自分には何もないではなく、自分にはけっこう多くの色んなことがあると気付ける能力を高めましょう。

そうすれば、きっともっと多くの選択肢が浮かんでくるはずです。

すると色んなことをどんどん自分で解決できるようになるので、心にも余裕が出てくるでしょう、そうすれば彼とやり直せちゃうかもしれません。

よろしければ考えてみてくださいーーー!

 

あ、ここまでを読んで、もしかしたら今のゆなさんはこう思ったかもしれません。

「そんなこと言われても私には人に自慢できる価値や能力なんてないもん…」

いえ、あります。

自分には何もないと感じられていること自体が、ただの思い込みであり勘違いです。

 

この世界には、何かを持っている人と、持っていない人がいるわけではありません。

今の自分がすでに持っているものに気付ける人と、気付けない人がいるだけです。

 

以下、マーケット感覚を身につけようという書籍からの引用です。

あるときふと自分の足もとを見ると、そこに大きな金塊があったとします。

大人なら誰でも、びっくり仰天するでしょう。

慌てて家族や友人を呼んだり、スマホで写真を撮ったり、持ち上げて重さを確認したりと大興奮しますよね。

なぜなら私たちは、「金塊には価値がある」と知っているからです。

ところが幼児や動物の足もとに金塊を置いても、それは単に、キレイな石に過ぎません。最初は触ったり舐めたりして興味を示すでしょうが、食べられそうもないし、おもしろいことは何も起こらないと理解した時点で、彼らは金塊を放置し、他の食べ物やおもちゃを探しに行ってしまいます。
幼児や動物には、すぐ身近にある金塊の価値に気づく能力がないのです。
このように、自分のすぐそばに「価値あるもの」が存在していても、その価値を認識する力がないと、「自分の周りには何も価値あるものがない」と思えてしまいます。

 

長く仕事から離れていたため、パートやアルバイトしか職が見つからないと嘆く専業主婦の人がたくさんいます。

その一方、主婦スキルを最大限に活かし、キャラクター弁当作りのレシピ動画作成、収納のカリスマアドバイザーや、しつけや教育のコンサルタントとして、一般の会社員以上に成功する人もいます。

この専業主婦と元専業主婦の違いは、価値あるスキルの差でしょうか? そうではなく、主婦業を通して身につけたスキルが、「誰にとってどんな価値があるのか、見極める能力」に、差があるのではないでしょうか?

一流大学を卒業した後、一流企業に10年以上も勤めながら、「自分には、市場で売れる特別な能力はなにもない。だから組織を離れたらやっていけない」と考える人がいます。

そういう人の中には、多忙な仕事の合間をぬって学校に通い、資格を取得したり、外国語を学んだりして「市場で売れる能力を身につけよう」と必死に頑張る人もいます。

けれどその姿は、自分の足もとにある金塊に目もくれず、「何か価値あるモノ」を手に入れようとアチコチ探し回る、幼児や動物の姿に似ています。

どんな分野であれ10年も働いたら、「自分には売れるモノなど何もない」なんてことはありえません。

もしそう感じるのだとしたら、その人に足りないのは「価値ある能力」ではなく、「価値ある能力に、気がつく能力」です。

価値を価値と認識する能力を欠いたままでは、いくら大量の金塊を手に入れても、不安が消える日は永久にやってこないでしょう。

by「マーケット感覚を身につけよう」より

 

多分今のゆなさんに足りないのは、こういう「自分の価値」に気づく能力だと思います!

こちらもご興味があれば読んでみてくださいー!

 

マーケット感覚を身につけよう

マーケット感覚を身につけよう

 

 

ゆなさん

そうなんですね、確かに私は真面目に考えすぎてハードルをとても高くしてました。

おっしゃるとおり資格を取っても、自信はつかないかも(^^;;

これからは好きなことや興味のあることにもっと目を向けていこうかなと思います。

考えてばかりいないで行動することが大事ですね。

恋愛以外のことにも親身にアドバイスいただいて感謝です。

ズバッと言っていただいて真面目に固まりきった考えにいい衝撃をうけました。

これからは元気な自分を意識していきたいと思います(*^^*)

 

中川龍 

こんにちわー!

 

>>そうなんですね、確かに私は真面目に考えすぎてハードルをとても高くしてました。

うんうん、今後はそのことをいつでも忘れないようにしてみてください。

事実としてハードルが高いのではない。

ただ自分の中の思い込みによってハードルを高くしているだけなのだ。

すると、人生の怖いことが全てなくなっていくと思います!!

 

>>おっしゃるとおり資格を取っても、自信はつかないかも(^^;;

でしょ!でしょ!笑

そういうのって、いくらやっても終わりはないんですよ。

音楽家として大成功している人物ですら、時にはスランプに陥ることがあります。

どれだけの成功を収めている人物でも、自分の欠点に目を向けようと思えばいくらでも「まだ足りない」と思うことはできるんです。

完璧な自分なんて、死ぬまで永遠に訪れることはないのです。

だったら、今の自分で戦うしかない。

「今の自分を受け入れる」っていうのは、そういうことです。

 

ひとまずそんな感じですかね!

それでは、今回は占いの依頼を頂き本当にありがとうございます\(^o^)/

また何か機会があれば、いつでも相談にいらしてください( `・ω・´)

ではでは、どうもありがとうございましたーーーー!!!!!!

 

運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)

運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)

 
マーケット感覚を身につけよう

マーケット感覚を身につけよう

 

  

おしまい!