中川龍のブログ

Tarot & Hint



人生にタブーなんて意外とない。

スポンサードリンク

人生って、意外と「タブーなんてない」のかもしれません。

 

スティーブズ(1) (ビッグコミックス)

スティーブズ(1) (ビッグコミックス)

 

 

昨日ふとこんなことつぶやきました。

 

 

常識で考えれば「パーツをよこせ!」なんてムチャクチャもいいところだし、スピルバーグに至っては下手すりゃ訴えられてもおかしくないですよね…笑

でも、彼らはやった。

結果、とくに誰も不幸になっていない。

そう考えると、人生って案外タブーなんて無いのかもしれません。

 

そういえば少し前に喫茶店でノマドってたら、隣の席の二人組がこんな会話をしていました。

「履歴書に空白期間あると就職しづらくて困ってるんだよねー」

「埋めちゃえばいいんじゃないの?」

「え?」

「なんかしてたことにすればいいじゃん!どっかの会社にいたことにしてもいいし、自分で事業してたことにしてもいいし、よっぽど大企業とか官公庁とかじゃなければ、経歴の確認なんてしないし大丈夫だよ笑」

「ええええーーー!でもそれって嘘つくことに…」

「その嘘で、誰が困るの?」

「騙された人?」

「お前がめっちゃ優秀な仕事すれば誰も困らないね!解決じゃん!」

「えーーーーー!!!!」

 

なんとなく面白い会話だったので、記憶に残ってしまいました。

判断は読む人にお任せします。

けして当ブログは経歴詐称を推奨しているわけではないです。笑

 

というわけでとくにオチは無いのですが、「人生にタブーなんて意外とない。そう考えることで、切り開ける可能性もあるかもしれないよ?」

ってふと思ったので書いてみたエントリーでした( `・ω・´)

 

 

スティーブズ(1) (ビッグコミックス)

スティーブズ(1) (ビッグコミックス)

 

 

おしまい( `・ω・´)