中川龍のブログ

Tarot & Hint



占いやカウンセリングなど、人の心に触れるような仕事によって自立したい。自己実現したい。だけど一歩が踏み出せなくて困っています…

スポンサードリンク

本日の相談者

名前:NKさん

年齢:29歳

職業:専業主婦

趣味:映画が好きです。タロットカードにも興味があります。

相談内容

スピリチュアルが大好きなところがあるので現実とかけ離れた事をいってるかもしれません。

2年前、統合失調症と診断され、入院したときから、なぜか、人と関わる仕事につく気がしていました。

そして、それからずっと、それは違う、私は役立たずで何もできないと蓋をしてきました。

自分のプロフィールにもあるように、カウンセラーになることも考えました。

でもできないと思ってしまい、ブログだけをやっている毎日です。

病気になった時から今まで、何を信じて良いのかわからず、色々な経験もしました。

宗教に勧誘されたり、ねずみ講と思われるような職業に誘われてみたり。

病気とは関係ありませんが、意思の弱さから、何かにすがりたい思いがあるようでそういうものをひきよせてしまうところがあるようです。

今回、中川さんにみていただきたいと思ったのは、言葉や思いがスピリチュアルではなく、現実と向き合う方と感じたので、そして私が好きなタロットで見てくださるとのことで、お願いしたいと思いました。

相談内容は、これだけ人と関わりたくなく、引きこもりの主婦なのに、どの占いでも、人と関わる仕事につきます。といわれます。

自分でもよくわかりません。

でもいえるのは、人と腹をわった深い話をした時、凄く幸せを感じます。なので、人の話を聞く事はすごく好きです。

そして、一番聞きたいことは、今何をしていくことがいいのかです。

タロットでというよりはもしかしたら、中川さんからのご意見を聞きたいのかもしれません。

でもタロットでどういう答えが返ってくるのかもしりたいので、申し込みました。

私自身が、自分軸がないので占いに頼ってしまうのだと思うのですが、今ここを大切にしていらっしゃる中川さんに、アドバイスをお願いしたく、、、、よろしくお願いします。

このメールでは鑑定ができないかもしれないので、長期戦になるかなぁって思っておりますので、何でも聞いてください。

  

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

  • 作者: オグ・マンディーノ,山川紘矢,山川亜希子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2014/11/22
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

占い前のカウンセリング

中川龍

こんにちわー!

どうも初めまして中川龍です\(^o^)/

今回は占いの依頼を頂き、ありがとうございますー!

さてさて、相談内容を読ませて頂きました!

 

なるほど!つまりまとめると、「これから独立したい」「けど何か不安なのでアドバイスほしい」ということですね。

ではまずこれについて、一緒に悩みを解決していきましょー!

 

最近の僕は、以下のようなルールで占いを行っています。

 

「タロット占いのルール」

  • 占いで悩みを解決しようとするのはダメ。
  • 何か悩みがあるときは、まず自分の力でそれを解決する方法を考える。
  • 一人じゃ無理なら、素直に人に頼る。
  • そうやって自力で問題解決の糸口を見出し、完全に悩みが無くなり、心がすっきりした状態になってから、改めて占いに道標を求めるのはオッケー。

 

以上からうちでは、以下のようなフローで占いを行います。

  • まず相談者から、「何に悩んでいるか?」を告白してもらう。
  • それに対して、中川龍の知識・経験の中から解決に役立ちそうなものをご紹介する。これによって、まずこの段階で悩みを解決する。
  • その上で改めて、「今後どうなるか、注意すべきことは何か」という問いで占いを行う。
  • 占い結果を納品する。
  • アフターケア

というわけで、お手数なのですが、まずはこの悩みを一緒に解決していきましょう!

僕もできる限りの知恵を振り絞りますので、色々考えてみましょう( `ω´)

 

ではまず、何点か質問させてください。

まず今回一番のポイントは、ここですね。

 

>>そして、一番聞きたいことは、今何をしていくことがいいのかです。タロットでというよりはもしかしたら、中川さんからのご意見を聞きたいのかもしれません。でもタロットでどういう答えが返ってくるのかもしりたいので、申し込みました。

なるほど!

では、「今何をしていくか」を一緒に考えてみましょう。

しかしそれを決定するには、まず「どうあれば理想的なのか」を考える必要があります。

「今何をしていくか」は手段です。

しかしその手段によって、Nさんは何を成したいのでしょう?どういうゴールにたどり着きたいのでしょう?

まずはそのイメージを浮かばせなければいけません。

 

どんなに優秀な船乗りを揃え、どんなに正確な海図を揃えようとも、「どこに向かいたいのか」というゴールが設定されていなければ、船は出発することができません。

それと同じように、自分の中にこうありたいというゴールのイメージが浮かんでいなければ、手段が決定できないのは当然のことです。

というわけで、考えてみてください。

 

Nさんはこれから、「どういうゴールにたどり着きたい」ですか?

それによって僕から示せるアドバイスも変わってくるかと思いますので、お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いしますー!

 

NKさん 

今の状態からは考えられないのですが、人と接する仕事で、カウンセラーをしたいと思っています。でもそんなすぐにはできないのでまずは、メール鑑定ができたらいいなと思っています。

最終的にはカウンセラーになりたいと思います。

 

中川龍 

こんちあー!

お返事ありがとうございます\(^o^)/

なるほどなるほど(´・ω・`)

Nさんは、「これからカウンセラーになりたい」と思っているわけですね。

しかし今の状態からいきなりそこまではなれないだろうから、まずはメール対応からでも始めたいというわけですね。

では整理しましょう。

  • 目標地点は「カウンセラーになること」
  • 途中地点は「ひとまずメール鑑定からでも初めてみること」

ということですね。

ではこれらに目標に対して、「現状」はどういう状態ですか?

上記の目標に向かって、今どれくらい実際に行動していますか?

どれくらいの現実的な成果を出していますか?

以上、お手数ですがよろしくお願いします( `・ω・´)

 

NKさん 

こんにちは。

整理していただき、ありがとうございます。

今どのくらい、目標に向かって、進めているかというと、興味のあるタロットオラクルカードを使って、メール鑑定などを、無料でさせてもらった感じです。

カウンセラーとかいたのですが、実際わからないです。

メールで書くことも好きなので、とにかく、相談者さんへ、メッセージを届ける人になりたいのです。

それをカウンセラーというのなら、それをしたいなあと。

現状は無料でメッセージを送ることをしています。

よろしくお願いします。

また不足があるかと思いますのでその時はまたメール、よろしくお願いします。

 

中川龍 

こんにちわー!

なるほどなるほど!

 

>>今どのくらい、目標に向かって、進めているかというと、興味のあるタロットオラクルカードを使って、メール鑑定などを、無料でさせてもらった感じです。

>>カウンセラーとかいたのですが、実際わからないです。メールで書くことも好きなので、とにかく、相談者さんへ、メッセージを届ける人になりたいのです

 

なるほどなるほど!

とにかくなんらかの方法によって、相談者にメッセージを届ける存在になりたいわけですね。

ではさらに深く考えてみましょう。

「相談者にメッセージを届けること」によって、Nさんは何を成したいのですか?

 

  • 自分の考えを世に伝えたい。
  • 人の役に立ちたい
  • 単純にお金を稼ぎたい

などなど、色んなことが考えられると思います。

よろしければ、自分のモチベーションの根源を考えてみてください。

もしとっさには整理できなければ、ひとまず思いついたことをバババーと書いてもらうんでも大丈夫です( `・ω・´)

よろしくお願いします!

 

NKさん 

>・自分の考えを世に伝えたい。

>・人の役に立ちたい
>・単純にお金を稼ぎたい

 

全部です。

全部当てはまってます。

あと、心と向き合いたい感じです。

相手の心、本当はこうしたいを見つけたいのかなと。

たぶん、自分の投影になっちゃうのかなと思うのですが。

あと、全部当てはまるのは、両親に私をみてもらいたいのかなと。

厳しい家庭で育ち、親の思いを引き継ぐのがあたりまえ、親の敷いたレールにのりなさいと、いうような感じに育てられたので(親の叶わなかった夢を子供にやらせるような)

そんな家庭に育ったので、私がやりたいことをできて、お金がもらえるんだよと、表現したいのかもしれません。

そして、今まではそれが呪いにも感じていたけど、本当はそこに愛があるということを感じれるようになったので、ありがとうと伝えたいのです。

ありがとうと伝えるのも自分が本当にやりたいことをやれてからその姿をみせたいなあと。両親が生きている間にできるかはわからないけど、とにかくいま、やりたいことをやって、稼ぎたいなあと。

難しいなあ。

言葉にするとわからないところがあり、でも、昔からやりたかったことができる気もしていて。

忘れることは悪くないことを伝えたいのかもしれないです。

楽しかったことだけを覚えていればさらに楽しくなれると

私の人生を振り返っても、そういいたいし、伝えたいなあと。

誰に?たぶん、同じように精神的に辛い人かなあ。

掘り下げると難しいですね。

すぐ、忘れてしまうタイプだから難しいこともその時できでも、忘れてしまって。

要は私みたいに、執着がなんにもないほうが、幸せかもと、伝えたいなあと。

大切なものはあるけど、執着はしない。

あれ、ほんとかー?

言葉を知らないから難しいなあ。

伝わってますかね。すみません、何度もメールすることになり。

私は楽しいですが、中川さんもお忙しいので。

ありがとうございます!

 

中川龍 

こんにちわー!

 

>>全部です。全部当てはまってます。

なるほど!

つまりこれらによって、自立したいし、自己実現したいわけですね( ´ ω `)

 

>>あと、心と向き合いたい感じです。相手の心、本当はこうしたいを見つけたいのかなと。

お、これはおもしろい感覚ですね。

でもちょっとわかるかも!

僕も相談者さんの「本当はこうしたい」を見つけられたとき、すごく嬉しいです!

僕の場合も、Nさんほど厳しい両親ではありませんでしたが、いまいち「本心を共感してもらえない時期」があったので、それによって思春期から青年期の僕は「自分の本心に自分で気付けない人間」でした。

だから、同じような状況にある誰かを救うことで、自分が救われているのかもしれません。

Nさんの場合も、同じような何かがあるのかもしれませんね。

でもだとすれば、それはきっとNさんの強みです。

そういう自然と湧き上がってしまう「衝動」って、他の人間にとっては、どんなに努力しても得られないものだからです。

 

では、ひとまずここまでをまとめます。

  • 今後、どうありたいか

人の心に触れるような仕事によって、自立したい。自己実現したい

 

  • それに対して現状はどうか?

ひとまず無料鑑定をやってるだけ。

自己実現の第一歩は踏み出せているが、自立はできていない。

ってのが、今の状況ですね。

ではこれを今後、自立できるレベルにもっていく必要があります。

 

そのために、Nさんとしては今後どうすべきだと思いますか?

それがわからないからタロットに聞いてるんじゃないかって話かもしれませんが、ひとまず現時点で浮かぶもので結構です。

何かあれば自由に書き連ねてみてください\(^o^)/

以上、何度もお手数をおかけし恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

 

PS

>>伝わってますかね。すみません、何度もメールすることになり。
>>私は楽しいですが、中川さんもお忙しいので。
>>ありがとうございます!

何度もメールするほうが僕も楽しいですし、いろいろ掘り起こせてワクワクするのでご安心ください笑

 

NKさん

こんにちは。

まとめてくださりありがとうございます。

心の整理や、まとめが凄い上手なので、カウンセラーさんかと思うくらいです。

すごいなぁ!!!

本題に入りますね。

自立できるレベルにもっていくには、自分が料金を決めて覚悟を決めるだけだと思っています。

お客さんが来るかこないかはわかりませんが・・・。

自分の覚悟ができたときにお客さんができると思います。

それには、まずいただくお金をきめて、やっていこうという覚悟がないと何も始まらないと。

無料だと、お客さんにも、自分にも覚悟がないので、どうも伝わらないと思うのです。

でもそれが怖くて出来ていない状態です。

中川さん、お忙しいのに真剣に向き合ってくださり、ありがとうございます。

 

中川龍

こんちあー!

>>自立できるレベルにもっていくには、自分が料金を決めて覚悟を決めるだけだと思っています。お客さんが来るかこないかはわかりませんが・・・。自分の覚悟ができたときにお客さんができると思います。

>>それには、まずいただくお金をきめて、やっていこうという覚悟がないと何も始まらないと。無料だと、お客さんにも、自分にも覚悟がないので、どうも伝わらないと思うのです。

うんうん、対価はいただくべきでしょうね。

僕も過去に無料占いやってたことありましたが、無料のお客様はまずお客様自身がそこまで本気じゃないんですよね。

だから何を言ってもとくに響かない。

というわけで、なんらかの形で「対価」を頂くことは重要かと思います。

 

>>でもそれが怖くて出来ていない状態です。

なるほど!

怖いとは、何が怖いのでしょう?

対価をとるようにしたら、現実的に何が起きるのでしょう?

 

NKさん

こんばんはー。

お客さんとトラブルになった時に怖いなぁと思うのです。

返金すればいいのかもしれませんが、訴えられたりしたらどうしようとか。思ってしまいます。

旦那さんが、カウンセラーや、占い、人と接する職業に反対なので(トラぶったときにどうなるかとか訴えられたらと心配なようです)内緒にして、お金が稼げるようになってから言おうかなぁとも思っています。

だから、色々な意味で怖いのです。

対面カウンセリングで何かトラブルにあったり、犯罪がおきたらどうする?と

考えてしまうので、怖いのです。

メールカウンセリングからはじめたいのはそこです。

色々ありがとうございます。

 

中川龍

こんにちわー!

>>お客さんとトラブルになった時に怖いなぁと思うのです。返金すればいいのかもしれませんが、訴えられたりしたらどうしようとか。思ってしまいます。

なるほど!

ではさらに考えてみましょう。

 

訴訟されたらどうなりますか?

それで死にますか?

刑務所にいきますか?

…別にいきませんよね笑

ただ瞬間的に、いろいろめんどくさいだけです。

でもそれで死ぬわけじゃない。

だったらなんとでもなる!…と理解できないでしょうか?

 

また、そこが怖いからといっていつまでも踏み出さずにいたら、じゃあそれで今後どうやって自立するんだ?って話になります。

そこは結局は、いつかは乗り越えなければいけない壁です。

だったら、トラブルを恐れるのではなく、トラブルが発生したとしても対処できる自分にならなければいけません。

その手段の一つとしては「返金する」もありでしょう。

あるいは返金までしなくても、誠意ある対応をすればなんとかなるかもしれません。

しかしこういう対応策の手段を増やすためにも、結局は自分が経験するしかありません。

 

どんなクレームにも対応できる自分になってから商売を始めることなんて不可能です。

できることはいつだって、今の自分で勝負し、今の自分で最大限のできることをする、それだけです。

それでうまくいくときもあれば、うまくいかないときもあります。

時には訴訟を起こされてしまうこともあるかもしれません。

 

だとしても、それは受け入れましょう。

こればっかりは「死にはしない」の精神で、乗り越えるしかありません。

単純な勇気の問題ですね(´・ω・`)

 

ちなみにそうは言っても、実際に訴訟なんか起こされることはよっぽど下手な対応をしない限り、絶対にないので大丈夫ですよ笑

僕はもう二年くらいこの仕事してますが、これまで一度もそんなことありません。

 

有名な企業だって、よっぽどのことがなければ訴訟まで起こされることはありません。

最近ではwimaxが「データ制限使い放題」をうたっておきながら、実質的には「3日で3GB制限」だったことから訴訟を起こされそうなところまで発展しましたが、それだって「3日で3GB制限は行うが」「制限する速度を緩和する」という対応を行ったところ、結局訴訟までは至っていません。

 

有名な大企業ですら、訴訟なんてよっぽどのことしなければ滅多に起こされない。

個人ならなおさらです。

だったら、そこを恐れること自体が、そもそも「非現実的な恐怖」です。

家を出たら強盗に会うかもしれないから、家を出たくないと言ってるのと同じレベルです。

 

そういう観点で考えたとき、旦那さんのこの言い分もおかしいです。

>>旦那さんが、カウンセラーや、占い、人と接する職業に反対なので(トラぶったときにどうなるかとか訴えられたらと心配なようです)

旦那さんは「訴訟リスクが怖いから」「人と接する職業に反対」とおっしゃられてるとのことでしたが、そもそも「人と接さない仕事」なんてどこにあるんでしょうか?

ラーメン屋をすれば、それを食べる誰かと接します。

自分でアクセサリーを自作して販売すれば、それを着る誰かと接します。

あらゆる商売は、必ず「人」を通します。

人を通さないことで成立する仕事なんて、ないです。

そう考えた場合、旦那さんのそれは、「何も仕事をするな」と言ってるのに等しいです。

それに従っていては、Nさんは何も自己実現を行うことができません。

そこはしっかり対立し、説明し、ご納得頂けるようにする必要があるかと思います!

 

そもそも、人類の歴史上、一度も失敗しないまま何かを成功させた人間などいません。

エジソンさんだって、電球開発して人々に賞賛される一方で、「霊界通信機」とか作ろうとして失敗してます。

Apple社だって今でこそiPhoneの大ヒットで世界的大企業になってますが、その前にパソコンだけ作ってた頃は倒産寸前まで陥ってます。

ケンタッキー・フライド・チキンのカーネルサンダースさんは、65歳になってから初めて成功しましたが、それまで何度も事業を起こしては失敗して破産してました。

 

エジソンさんはこう言います。

「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ」

 

このように、彼は失敗してもそれを「失敗だ」とは考えていませんでした。

むしろ「これではうまくかないという方法を見つけただけのこと」「一つの経験を得ただけのこと」だと考えていました。

彼はこういう考え方だったからこそ、失敗をおそれず何度も挑戦した。

何度も挑戦するから、普通の人に比べて「こうすれば失敗する」という判断をできる情報量が多い。

だから、成功できたのではないでしょうか?

 

この「失敗を恐れないマインド」は、多くの事業成功者に共通する考え方です。

というわけでNさんの場合も、「怖いから対価を得られない」はもうやめて、「うまくいかなかったとしても、そのときはまたやり直せばいいだけ」だと考えてみましょう。

実際、それで死ぬわけじゃないんですから笑笑

こういう考え方ができるようになると、何をするにしてもフットワークが軽くなります。

いちいちビビることなく、思いついたことはすぐに行動できるようになります。

すると、失敗を恐れて何もしない人に比べて、経験値がどんどん溜まっていくので、成功できる可能性がどんどん高まっていきます!!

 

以上思ったところを書いてみましたー!

どうぞよろしくお願いしますー!

 

NKさん 

>どんなクレームにも対応できる自分になってから
>商売を始めることなんて不可能です。

納得です。

旦那さんにも機会をみて話したいです。

私が考えすぎてるから行動できないんだなあと思います。

結婚して、病気になってから守ることばかり考えてしまいます。

旦那さんには何回かカウンセラーをやりたい、と伝えてあり、やればいいと言われています。

怖い理由に私が感じてるだけだと思います。

ありがとうございます。

やる前から考えすぎてしまうのは

無くしたくないからだと。

でも、無くすものなんてないなあって思います。

やれることから、やってみます!

 

中川龍

こんばんわー!

ご納得頂きありがとうございます\(^o^)/

それではここまでを整理しますね!

 

・今後、どうありたいか

人の心に触れるような仕事によって、自立したい。自己実現したい

 

・それに対して現状はどうか?

ひとまず無料鑑定をやってるだけ。

自己実現の第一歩は踏み出せているが、自立はできていない。

 

・問題点は何か?

考えすぎてるから行動できずにいた、守ることばかり考えている自分に気づいた。

 

・では今後はどうすべきか?

そもそも怖い理由を完全に無くしてから事業を始めることなど不可能。

勇気を出すしかない!

やれることから、やってみよう!

 

って感じですかね\(^o^)/

具体的にどうしていくか、細かいやり方はお任せします。

とにかく何らかの方法によって、対価を得ることを初めてみましょう。

それでうまくいかなければ、またやり方を変えればいい。

そういう試行錯誤の果てに、いつか「自分なりにやりやすいやり方」が見えてきますので頑張ってみましょー!

 

ではでは、だいたいカウンセリングはこれで完了っぽいですかね!

ここまで問題ないでしょうか?

問題なければ、ではこの方針で進んだ場合、今後どうなっていくかを占ってみようと思います。

期間は半年後くらいでいいですかね?

何かご提案があれば気軽におっしゃってください!

以上よろしくお願いします( `・ω・´)

 

NKさん 

こんにちはー。

まとめていただき、ありがとうございます。

問題ありません。よろしくお願いします(^▽^)。

 

タロット占い結果

中川龍

こんちあー!

それではカードを展開してみましたので画像を添付いたします(`・ω・´)

今回はこんな結果になりましたー!

 

  • 過去 ソードの8 逆位置
  • 現在 ソードのキング 正位置
  • 未来 ペンタクルのペイジ 逆位置
  • 資質 カップの10 正位置
  • 環境 カップのエース 逆位置
  • 対策 ソードの3 逆位置
  • 助言 星 逆位置

f:id:noabooon:20160309074315j:plain

うーん、成り行きの未来はいまいち。

まぁ半年くらいだとまだまだそこまで大きな進展は望めないのかもしれないですね(´・ω・`)

ただ、とはいえそこまで劇的に悪いカードではないので、ひとまずそこまで大きな進展はないというだけで、けして訴訟を起こされたりトラブルが発生したりとかはなさそうです。

そこはご安心ください笑

 

それでは、いったん以下に一次リーディングを記載してみます。

ただし以下はあくまでも一次リーディングなので、どこかしっくりこない点等あればおっしゃってください!それをもとに解釈を変更する場合もあります(`・ω・´)

それではいってみましょう!

 

・過去 ソードの8 逆位置

このポジションでは、相談者が元々保有していた「記憶」「性格」「能力」などを示唆します。

良いカードが出たのであれば、そのころの自分をもう一度思い出すように考えるといい感じです。

あの頃の自分に戻りましょう。

そこから道が開けます。

悪いカードが出たのであれば、それが今の問題を作った原因かもしれません。

今後はその要素を減らしていく方法を考えてみましょう。

 

ソード8逆位置のキーワード

・無力感からの解放

・がんじがらめの状況から抜け出す

 

このカードは、「無力感」を意味するカードです。

しかしそれが逆位置で出ました。

つまり、その「無力だ」という思い込みから解放された状態を意味します。

Nさんは過去に、「自分は無力ではない」ということを信じることができた時代がどこかにあったようです。

その頃の感覚を思い出すべきだと、このカードは告げています。

 

そういえば今回の相談の際、Nさんは最初にこう言っていました。

「それは違う、私は役立たずで、何もできない」

結論から言いましょう。

その「無力感」は、ただの妄想です。

今日限り、そういう自分とはおさらばしてください。

多くの場合、人間の「能力」とは決まっていません。

例えば英語で例えてみましょう。

世の中には「英語ができる人」と「英語ができない人」がいるのでしょうか?

違います。

「英語ができるようになろうと決意した人」と「そうでない人」がいるだけです。

決意した人は、勉強します。

あるいはいきなり海外に行くこともあるかもしれません。

総じて、決意した人は「それができるように努力する」という行動を行います。

だからいつか、できるようになります。

その過程において、習得の早さに差はあるかもしれません。

でも最終的には「できる」ようになることは変わりません。

 

だから、「できる人」と「できない人」がいるのではなく、「できるようになろうと決意した人」と「そうでない人」がいるだけなのです。

これは全てにおいて同じことがいえます。

独立して自分で商売ができる人と、できない人がいるのではない。

それを、できるようになろうと決意した人と、そうでない人がいるだけです。

だから、「できない人」なんていないのです。

無力な人もいません。

つまり、Nさんはけして「無力な人間」にはなれないのです。

Nさんがなれるのは、「まだ決意してない人間」だけなのです。

 

とはいえ、これらを理屈では理解できても、やっぱりどうしても「何かができない」と感じることがあるかもしれません。

そういうときは、そもそもそれは必要がないことなのかもしれません。

自分の心が本心からそれを欲しいと思えない、だから決意がわかない、その結果として「できない」だけ。

つまり、これも結局は「能力」としてできないわけではなく、決意の問題です。

こういう場合は、そこまでしてそれが欲しいと思えないなら、いっそのこと諦めてしまったほうがいいかもしれません。

その代わりに、何か他の方法によって解決する方法を考えてみましょう。工夫してみましょう。

無理になんでもかんでも直進するだけが能ではないはずです。

 

もし今後のNさんが、またどこかで「私なんて無力だ」という妄想が湧き上がりそうになったら、少し深呼吸し、冷静になるよう意識しましょう。

自分という人間に、最初から能力の限界が決まっているわけではない。

それができるようになるかどうかは、自分の決意次第。

もしそれでもどうしてもできないと思うなら、それはそもそも必要が無いだけ。

だったら他の方法で解決する。

自分は無力ではないし、そもそもそんな自分にはなれない。

自分がなれるのはいつだって、「それを手に入れようと決意した自分」か「それをしていない自分」のどちらかしかない。

そういう思考をベースにするようにしましょう。

 

・現在 ソードのキング 正位置

このポジションでは、「この問題の核心」「今あなたが最も目を向けるべきこと」を意味しています。

 

ソードキングのキーワード

・決定、決断する

・責任をとる

・厳格に判断する

・合理的・論理的に判断する

・情に惑わされない

 

今Nさんの中には、強い「決心」が湧いているようです。

王様のような強い責任感を持ち、あらゆる障害を自分の力で、自分の責任で乗り越えていこうみたいな、そんな思いが高まっているようです!

 

そういえば前回のメールでこんな表現がありましたね。

>>やる前から考えすぎてしまうのは無くしたくないからだと。でも、無くすものなんてないなあって思います。やれることから、やってみます!

 

うんうん!

きっと今のNさんは、「強い決意」が湧いているのでしょう。

私はこの道でがんばっていく、私はもうできない理由ばかり並べて自分に言い訳をしない、できないならできるようにすればいいだけ、できないできないと嘆いていつまでも同じところで立ち止まる人生はもう終わり。

そんな思いが湧き上がっているのかもしれないですね!

その心は、これからもぜひ大事にされてください(´ω`)

あらゆる商売を成功させるポイントは、「自主性」を持つことです。

できない、だからどうしていいかわからないで終わらせる人は、何やらせても成功しません。

 

できないなら、それをできるようにするにはどうすればいいだろう?と考えましょう。

それでもできないと感じるなら、それは自分の本心がやりたくないということです。

だったら、それは本当に必要なことなのか?を判断し、決断しましょう。

いっそ潔く諦めてしまうか、あるいは何か他の方法によって解決するか。

いろいろ考えてみれば、なんらかの道は見えるはずです。

総じてこんなふうに自主性をもち、解決する方法を自分で考え、自分で決定することをこれからは意識していきましょう。

そのメンタリティを維持すれば、きっとどんどん良い方向に進んでいきます(´ω`)

 

私は絶対に敗北を考えない。

私の辞書には次のような言葉もない。

「やめる」、「できない」、「力不足」、「不可能」、「問題外」、「失敗」、「実行不可能」、「希望なし」、「撤退」。

なぜならば、これらは愚か者の言葉だからだ。

by「世界最強の商人」より

 

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

  • 作者: オグ・マンディーノ,山川紘矢,山川亜希子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2014/11/22
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

・未来 ペンタクルのペイジ 逆位置

このポジションでは「なりゆきに任せた場合の未来」を示します。

確定した未来ではありません。

今、「最もありえる可能性の高い未来」の一つです。

良いカードが出たのであれば、それが実現するよう意識すると良いでしょう。

悪いカードが出たのであれば、そうならないよう注意すべきです。

 

ペンタクルペイジ逆位置のキーワード

・まじめぶりっこ

・点取り虫

・ノートは完璧にとるが成績が上がらないタイプ

・融通・応用が利かない

・勉強そのものに意欲があるのではなく、いい子に思われるためにガリ勉している子供

 

しかし未来にはいまいちなカードが出てしまいました(´・ω・`)

この頃は、Nさんの中の「体裁を取り繕ってばかりで」「本質的なところを見落としている性格一面」が強く出てしまうようです。

商売を始めることは、学校の勉強とは違います。

学校であれば、「これが答えだ」という一つの指針があり、それに対して従い、その指針に沿った回答を行っていれば、「○」をもらうことができました。

しかし商売はそうではありません。

商売とは、顧客という群衆に向き合い、社会に向き合う行為です。

そこには「○か×かで割り切れるほど単純ではない場合」もあるでしょう。

 

例えば売り上げをあげるために、Aという施策を行ったとします。

その結果、売り上げが数万円だけ伸びたとします。

ではこれは正解だったのでしょうか?

そうかもしれません。

でも、たまたま季節的に繁忙期になりやすい時期だっただけかもしれません。

あらゆる可能性を考えれば、そこに絶対の「正解」はありません。

 

そんなとき、これまでの学校的なシステムに慣れているまじめな人は「何が正解かわからなくて不安」と感じるかもしれません。

でもね、こればっかりは、一皮むけるしかありません。

そもそも、そこに正解など無いのです。

正解を決定してくれる指針もなければ、それを裁定してくれる教師もいません。

あらゆる物事の○か×かは、自分で考え、自分で決めなければいけないのです。

現状に出ていたソードキングのような決意を思い出し、己で己を裁定していく感覚を身につけましょう。

誰かに裁定してもらいたいと考えるのは、まだまだ心が甘えている証拠です。

そういう生き方が悪いわけではない。

しかし、自分で商売を始め、独立するという目標にはそぐわない。

あなたはもう、自分で商売を始める道に進みました。

そこでは、「誰かに評価してもらいたい」とペイジ(子供)のように願う気持ちは捨てなければいけません。

「全てを自分自身が判断し、裁定する」という、強い責任感と決意をもって、これからは生きなければなりません。

そのことを忘れないようにしましょう!

 

・資質 カップの10 正位置

このポジションでは「今のあなたが保有している価値」を示唆します。

 

カップ10のキーワード

・心のつながり

・幸せな集団生活

・互いが互いの幸福を願い合う良好な関係

 

Nさんは「人の心につながりを作る才能」があるようです。

これってまさに、カウンセラーに向いてそうな才能ですね!笑

Nさんは、いつでも人の心と繋がっていたいようです。

そうすることで、自分の心も整理できるのかもしれません。

これからは顧客のことを「大切な家族だ」と思って接するようにしてみましょう。

顧客が悩んでいるのなら、家族だと思えば親切にすることができるでしょう。

顧客とトラブルが発生したとしても、家族だと思えば誠実に謝ろうと思えるでしょう。

サービスの料金をいくらにしようか迷ったときは、ひとまず「家族にも堂々とお願いできる価格」を基準にするといいかもしれません。

これならば自信をもって堂々とした価格設定が行えるでしょう。

こんな風に考えていけば、きっとNさんの才能が発揮され、どんどん成長していくことができるはずです。

 

・環境 カップのエース 逆位置

このポジションでは、「今のあなたが置かれている環境」を示します。

あなたが保有している才能に対して、あなたが今置かれている周囲の環境は、どういう環境でしょうか?

その組み合わせによって、あなたの現状を再確認してみましょう。

 

カップエース逆位置のキーワード

・愛情や思いやりの不足

・心が満たされていない

・精神的な充足感がない

 

今、Nさんの周囲には、心が満たされていない人々がたくさんいるようです。

そんな彼らに、Nさんが「家族のような感覚」で接するようにしたら、どうなるでしょう?

きっと彼らは、最大限の感謝を感じ、Nさんのことを信頼し、Nさんのことを愛するはずです。

それはNさんにとっても、人の役に立つ、貢献できているという、大きな自信に至るでしょう。

最初のうちは、どうしてもお客さんがこなかったら、そういうNさんの周囲にすでにいる友人などに、格安で購入してもらってもいいかもしれませんね。

そこでNさんの強みである「家族的な接し方」を実現できれば、きっとみんなに「これはすごいサービスだ」ということを理解してもらえるでしょう。

 

・対策 ソードの3 逆位置

このポジションでは、「より良い未来を創るために今後のあなたが意識するべきポイント」を示します。

あなたが持っている才能、そして置かれている環境、それらを踏まえた上で、あなたがこれから意識すべきことを考えてみましょう。

 

ソード3逆位置のキーワード

・苦痛

・心が乱れる

・動揺する

 

今後のNさんは、自分の心が乱れないように意識すべきです。

苦しいとか、悲しいとか、辛いとか、そういうネガティブな何かに心を支配されるのをやめましょう。

それでは、家族を愛することができなくなってしまう。

もちろん生きていればときには心が弱ってしまうことはあるものですし、そういう自分のありのままの気持ちに嘘をつけとまでは言いません。

しかし、心が弱ったままの自分でいることを許し続けてもなりません。

どのみちいつかは、前を向かなければいけないのです。

 

弱者とは、自分の感情が行動を支配するのを許す人のことである。

強者とは、自分の行動によって感情を支配する人のことである。

毎朝目が覚めると、私は自分がまだ悲しみや自己憐憫や失意の勢力に捕らえられる前に、次のような作戦を実行する。

もし、気分が沈んでいたら、歌おう。

もし、悲しかったら、笑おう。

もし、気分が悪かったら、仕事を倍にしよう。

もし、怖かったら、頭から飛びこんでゆこう。

もし、劣等感を感じたら、新しい服に着替えよう。

もし、自信を失ったら、声を高めよう。

もし、貧しさを感じたら、来るべき富を考えよう。

もし、能力に自信をなくしたら、過去の成功例を思い出そう。

もし、卑屈になっていたら、自分の目標を思い出そう。

今日、私は自分の感情の主人になる。

by「世界最強の商人」より

 

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

  • 作者: オグ・マンディーノ,山川紘矢,山川亜希子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2014/11/22
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

・助言 星 逆位置

このポジションでは「全体を通して今の相談者が学ぶべきテーマ」を示します。

 

星、逆位置のキーワード

・失望や高望みでやる気を失う

・どうせ無理という思い込み

 

Nさんの中には、やや「理想が高すぎる」という欠点があるようです。

これはカウンセリング段階でも露呈していましたね。

訴訟を起こされたらどうしようと気になる。

つまり訴訟を起こされない自分になって、完璧な自分になってからでないと怖いから、動き出せないと語ることは、「永遠に動きません」と言っているのと同じです。

そもそも、そんな自分になれることは永遠にないからです。

人生なんて何が起きるかわかりません。

だから可能な限り備えることは大事ですが、どれだけ備えたって、完璧に不安要素がない状況なんて、作ることは不可能です。

だから、そういう状況を作ってから動きたいと語ることは、「永遠に動かない」と宣言しているのと同じなのです。

でもそれではいけない。

そのままでは、永遠に何も変わらない。

 

Nさんはついついこういう思考に陥りがちなところがありそうなので、これに関しては「理想なんて来ない」と諦めましょう。

そのことを魂に刻み、「今の自分」で常に勝負し続けるしかないことを覚悟しましょう。
このことを心底魂に刻むことができれば、きっと自立心が高まり、より良い選択がしていけるようになるでしょう。

 

ガッツ

『それとも、お前 何十年も修行して達人になるのを待ってから戦場に出るつもりか? 気の長げェ話だな』

 

イシドロ

『そ、そんなつもりはねェ!!』

 

ガッツ

『だったら、今、手持ちのコマでやりくりするしかねぇだろ』

byベルセルクより

 

  

関係ねえ

他人なんか関係ねえんだよ

オレだっ!

オレだっ!

オレなんだっ…!!

肝心なのはいつも…!

オレがやると決めてやる…

ただそれだけだっ!

こんな簡単なことにここまで追い詰められなきゃ気がつかねえんだから

本当に愚図でどうしようもねえ。

でも気が付いた。

遅まきながら気が付いたんだ。

耳を傾けるべきは他人の御託じゃなくて自分

オレ自身の声

信じるべきはオレの力

オレが今ここでこうして立って話しているその力

その力を軽視して、心の拠り所を他に求めることがつまり弱いってことで、全ての間違いの始まりだった 

by「賭博黙示録 カイジ」より

 

 

まとめ

・過去 ソードの8 逆位置

「無力感」という幻想を捨てよう。

できる人と、できない人がいるのではない、それをすると決意した人とそうでない人がいるだけだ。

あなたは無力ではない。

あなたは無力にはなれない。

あなたがなれるのは、「それをしないと決意した自分」だけだ。

 

・現在 ソードのキング 正位置

あらゆる商売を成功させるポイントは、「自主性」を持つこと。

自分の行動に、判断に、自分自身で責任を背負おう。

今あなたの中には、王のような強い責任感が湧き上がっている。

その気持ちをこれからも大事に!

 

・未来 ペンタクルのペイジ 逆位置

しかし未来のあなたは、「正解か不正解の判断を誰かにしてもらいたい」というペイジ(子供)のような気持ちに戻ってしまいそう。

今の気持ちを思い出すんだ!

それを判断するのも、結局はあなたしかいないのだ!

 

・資質 カップの10 正位置

あなたには人と「家族のような心のつながりを築く才能」がある。

顧客のことを「家族」だと考えてみよう。

 

・環境 カップのエース 逆位置

あなたの周囲には、心が満たされていない人々がたくさんいる。

まずは彼らを救ってあげてもいいかもしれない。

 

・対策 ソードの3 逆位置

苦しいとか、悲しいとか、辛いとか、そういうネガティブな感情に心を支配されるのをやめよう。

あなたが落ち込んでいては、あなたは家族を救うことができなくなってしまう。

感情を自分で制御しよう。

 

・助言 星 逆位置

高すぎる理想を抱くのをやめよう。

どんなに未来を思い描いたところで、どんなに過去の楽しかったころを懐かしんだところで、どうせ戦えるのは「今の自分」しかいない。

今の自分以外の自分を中心に物事を考えても、何も意味がない。

見るべきは、今の自分だけ。

それ以外は何も見なくていい。

 

以上で一次リーディング終了となります!!

どこかわかりづらい点や、腑に落ちない点があればおっしゃってくださいー!

よろしくお願いしますー!

 

アフターカウンセリング

NKさん 

こんにちは。ながーいお返事ありがとうございます。

どれもこれも私を表している感じで、引用されている部分も

凄く納得しました。

 

ただひとつ。この部分です。

>・環境 カップのエース 逆位置
>あなたの周囲には、心が満たされていない人々がたくさんいる。
>まずは彼らを救ってあげてもいいかもしれない。

多分ですが、私が満たされていないのだと思います。

周りが満たされていないのでなく、自分が満たされていないのです。

救ってあげることは自分がまず救われないと救うこともできない気がします。

自分が不幸だったという思いから抜け出さないと思いました。

カウンセラーになるって、周りに不幸な人ばかりを呼び寄せる感じがして、本当にカウンセラーになりたいのか?と思う自分もいます。

周りの人達は周りの人達で楽しんでいるんだろうなと思うのです。

じゃあ何になりたいんだろうと思うとわからなくなります。カウンセラーになりたすぎて、怖いからそんなことをいってるのかなぁとも思います。周りの人達は自分の鏡です。

自分が楽しくないと周りも楽しくないんだろうなとも思います。

そして、悩んでるといいながら、好きでそれをやっていることもあります。

それをこうしたらいいのでは?というのもお節介かなぁって思ってしまったり。

やる前から考えすぎてしまう悪い癖ですね。

話はそれてしまいましたが、自分が満たされていないと思うのを

せめずに、あ、私は愛されているんだって思えたらいいなぁって思いました。

 

中川龍

こんにちわー!
お返事コメントさせていただきまーす!

 

>>多分ですが、私が満たされていないのだと思います。周りが満たされていないのでなく、自分が満たされていないのです。

おおおおおお!!

なるほど!

私が満たされてないわけですね!

 

>>救ってあげることは自分がまず救われないと救うこともできない気がします。

いいえ!逆です!

自分が救われたいなら、まずは自分が他人を救ったほうがいいです!

以前こんな記事を書いたことがあります!

 

www.dshocker.com

www.dshocker.com

 

なんていうのかな。

基本的に全てのことって、「まずは自分から人に与える」ようにしないといけません。

そうじゃないと、得られないんです。

 

愛情が欲しいなら、まずは自分が人を愛すんです。

「そんなことしたら裏切られるかもしれない」と思うかもしれませんが、それでもいいからばんばん愛しちゃうんです。

そういう自分でいたほうが、みんなからもばんばん愛されます。

 

普通に考えて、「裏切られるの怖いからってうじうじしてる人」より、「明るくオープンマインドでいつでもみんなのこと考えてる人」のほうが、みんなに愛されやすいに決まってますよね?

そういうことです。

 

「愛されないから愛せない」とか言ってる人は、永遠に誰にも愛されません。

勇気を出して、まずは自分から誰かを愛すんです。

そうすれば、人からも愛されます。

 

お金持ちはみんなこう言います。

「お金って使わないと増えない」

お金をばんばん気前良く使うからこそ、人が集まる。

人が集まるから、さらに大きな事業を行いやすくなる。

そういう好循環を起こせます。

ケチケチしてる人のところに、人は集まりません。

だからお金も生み出せません。

 

このように、何か「欲しいもの」があるときは、基本的に全て「まず自分から他人に与えること」を意識すると良いです。

自信がほしければ、まずは自分が他人を褒めましょう。

人を褒めていれば、感謝される。

感謝されまくってたら、そのうち少しずつ「私ってけっこうみんなに必要とされる立派な存在なのかも?」って思えるようになるでしょう。

それで自信がついたりします。

 

勇気が欲しいときは、人を勇気づけましょう。

すると、勇気づけられた誰かがあなたに感謝します。

すると「自分なんかでもこんなに人を勇気づけることができるんだ」と実感を得られる、それによって結果的に自分も勇気を得られるようになります。

 

さて、今Nさんは「救われたい」と言ってました。

そういう人は、まず自分自身が、誰か他人を救ってあげればいいんです。

すると救われた誰かは、Nさんに感謝するでしょう。

今後は、周囲の「救われたそうな人」をなるべく探してみるといいかもしれません( ´ ω `)

その感謝の心が、きっとNさんの心を救ってくれるはずです!

そしてそれってまさに「カウンセラーっぽい活動」なので、今後カウンセラー活動をやってくにあたって良い経験になってくことでしょう( `・ω・´)!

 

コメント以上となりますー!

どうぞよろしくお願いしますー!

 

NKさん 

こんばんは。ありがとうございます。

中川さんは、説明が凄くわかりやすく、熱い方で、私もこうなりたいと、嫉妬しちゃうくらいです。

本当にありがとうございました。

これからはあまり細かいことを気にするのはやめて、前向きにがんばってみようと思います。

また利用させてもらいたいです。

ありがとうございます。

 

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)

  • 作者: オグ・マンディーノ,山川紘矢,山川亜希子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2014/11/22
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

  

おしまい( `・ω・´)