中川龍のブログ

Tarot & Hint



退職して独立しようと考えています。その際に「メインの武器を何にするか?」を一緒に考えてください!

スポンサードリンク

本日の相談者

  • 名前:ももねこ
  • 年齢:30代
  • 職業:web系のライター・プランナーをメインに、占いを少々
  • 趣味:ライブを観る、絵を描く、文字を書く、動物を愛でる

相談内容

1年後くらいを目処に今勤めている会社を辞め、パートナー(デザイナーをメインに、占いを少々やっています)と一緒に独立しようと考えています。

そこで、私たちが考えているプランを現実化するためのアドバイス……特に、行動を起こすのに適切な時期とメインの武器を何にするかのヒントをいただきたいのです。

武器というのは、私たちそれぞれの得意を生かせばweb周りの仕事でとりあえずは食べていけそうな気がしているのですが、それだけじゃパンチが弱いので、「これだ!」と思えるものがほしいということです。

また、やりたいと思っていることは以下のとおりです。

これらを実行に移す時期の目処が目標として据えられたら、今後とても動きやすくなりますので、ヒントをいただけると幸いです。

  • 独立の準備(武器を定める)
  • 武器を磨きながら、キャッシュフローを作る
  • 会社を辞め、独立する

いずれは事務所兼カフェ的な住処を手に入れたいね、とも話しています。

占いも仕事になったらいいな、なんて考えてもいます。

それをひっくるめて叶えるには、とにもかくにもキャッシュフローの確立が必要です……。

中川さんの助言をくださいませ。

よろしくお願いいたします。

 

Tarot: Mirror of the Soul : Handbook for the Aleister Crowley Tarot

Tarot: Mirror of the Soul : Handbook for the Aleister Crowley Tarot

 

 

 

問いの設定

こんにちわ中川龍です!

今回は占いの依頼をいただきありがとうございます!\(^o^)/

さてさて、相談内容を読ませて頂きましたが、このままですと「問いが二つ」になっていますね><

  • 「行動を起こすのに適切な時期はいつか」
  • 「メインの武器は何にするか」

無料ショート占いは「お1人様1回まで」となっておりますので、二つの問いのうちどちらか一方を選んで頂く必要があります。

しかし、そもそもショート占いでは、展開するカード枚数の関係上「時期」を占うことは難しいです。

というわけで今回は、後半の「メインの武器を何にするか」を占ってみましょう。

 

また、以下のページでも記載しておりますように、うちでは「自主性を放棄した問い」はお断りしております。

 

www.dshocker.info

 

以上から今回の問いは、「メインの武器を何にするか」ではなく、「メインの武器を見出すためにあなたはどうすべきか?」という問いに変更させて頂きました。

 

タロット占い結果

  • 現在 戦車 逆位置
  • 未来 ソードのキング 逆位置
  • 助言 ワンドの3 正位置

f:id:noabooon:20160401184125j:plain

※未来の定義は90日以内です。

 

・現在 戦車 逆位置

このポジションでは、「この問題の核心」「今あなたが最も目を向けるべきこと」を意味しています。

 

戦車・逆位置のキーワード

  • 停止
  • 停滞
  • 挫折
  • 弱気

 

・未来 ソードのキング 逆位置

このポジションでは「なりゆきに任せた場合の未来」を示します。

確定した未来ではなく、「今最もありえる未来」です。

良いカードが出たのであれば、それが実現するよう意識すると良いでしょう。

悪いカードが出たのであれば、そうならないよう注意すべきです。

 

ソードキング逆位置のキーワード

  • 決断力が低い
  • 無責任である
  • 自分の頭で考え・決めることから逃げている
  • 自分じゃ決められない
  • 誰かに決めてもらいたい

 

・助言 ワンドの3 正位置

このポジションでは「全体を通して今の相談者が学ぶべきテーマ」を示します。

キーワード

  • 外界への進出
  • 新しい世界への期待

 

・コメント

なんとなくそうなんじゃないかなーと思っていたら、やはりそういう感じのカードが3枚出たので驚いております。

どうも中川龍です。

 

さて、いまももねこさんは、根本的な思い違いを抱いているように思います。

それはこの一文に凝縮されています。

 

「これだ!」と思える何ががほしい

これは独立する時に、誰もが願うことかもしれません。

だけど結論から言いますと、「そいうのが最初からはっきりと見えたうえで独立できる人」なんて、おそらく人類の歴史上1人もいませんよ。笑

そういうのって、「独立前にしっかりイメージしたうえで実現していくもの」ではなくて、「独立後の過程において少しずつぼんやりと見えてくるもの」です。

 

「女子高生社長経営を学ぶ」って書籍がります。

秘密結社鷹の爪ってアニメをご存知ですか?

あの制作会社の社長「椎木隆太」さんと、その娘さんで女子高生のときに起業したってことで話題になった「椎木里佳」さんの対談本です。

この中でこんなエピソードがあります。

 

パパ そういえばその当時、僕が最初に里佳のビジネスモデルを聞いたとき、正直「まあ大したアイデアじゃないな」と思ったわけだよ。やっぱりビジネスの先輩からすると。

里佳 はあっ?(怒)

パパ まあまあ、聞いて。でも、僕はそれでいいと思ってる。というのも、今の時点ですごいビジネスモデルなんて、思いつくわけがないんだよ。

里佳 すごいのが思いつかなかったから、会社のサイトには「ビジネスモデル考え中」って書いといたんだよね。またこれも叩かれたけど。「起業してるのにビジネスモデル考え中って、社長失格!」とか「ワロタwww」とか。ものすごい炎上して。

パパ 批判もあったけどね。でもビジネスモデルなんて、むしろずっと「考え中」とか「変遷中」でいいと思う。

里佳 無理に決めちゃわないほうがいい?

パパ いろんな考え方があるけど、こういう時代は特に、時と状況によって自由自在に形を変えられるくらい柔軟なビジネスモデルがいいと思う。DLEのビジネスモデルだって、いまでも「考え中」って書き直したいくらいだよ、里佳のを参考にして(笑)。

里佳 えー、パパはヤバくない?(笑)

パパ いや、それくらい柔軟なほうがいいってこと

 

パパ そういう意味で、特にいまみたいなどんどん時代が変化するときには、常に組織もビジネスモデルも「変遷」しなきゃいけない。だけど、世の多くの人は「ビジネスモデル」が決まったら「なるべく軸がぶれてはいけない!」「本物の起業家は初志貫徹でやり遂げるもの!」って思ってたりする。

里佳 成功するには、最初に人が思い付かないようなビジネスモデルがなきゃいけないってのは思いこみ?

パパ 思いこみだね。最初のビジネスモデルは人並みの思い付き程度でいい。天才ならともかく、自分が思いつく程度のものは他人も思い付くと考えた方がいいんだ。

里佳 ふ〜ん。

パパ 大事なのは、思い付き程度のビジネスモデルであっても、それに惚れ込んだ上で、「感謝、謙虚、全力」で取り組むこと。

里佳 また出た!「感謝、謙虚、全力」!

パパ うん、すごく大事。それによって新たな人との出会いや偶然の気付きとかを生んで、いろんな化学反応を起こしながら、どんどん組織やビジネスモデルを修正していく。すると、自分や他人が思い付かないような時代に即したビジネスモデルになっている可能性が出てくると思うよ。

里佳 ふむ。

パパ だから「こうしなきゃ」と最初のアイデアに縛られるんじゃなくて、自由に柔軟に考えたほうが絶対いい。

里佳 こだわりが邪魔になるときもあるってこと?

パパ そう。あとは、いいアイデアに出会ったら、それとガッチャンコして、こういうふうに変えようとか、本当にフレキシブルにやったほうがいい。

 

里佳 どんどん変わっていったほうがいいんだね。

パパ 僕だって最初は、紆余曲折を経て映像コンテンツのコンサルをやって、日本とハリウッドの懸け橋を作ろうと思ってた。「日本のすべてのエンターテインメントは僕が作った橋を通じて世界につながるのだ!」というのが、当時のビジネスコンセプトだったのね。それで、いろんな会社にコンサルしてたんだけど。

里佳 コンサルって、相談ってことだよね

パパ 相談に乗ってビジネスの方向性を考える、みたいな感じかな。でも、コンサルってめっちゃ忙しいのね。5社ぐらい面倒見たら、24時間寝られない。なのに、大して儲からない状況になった。そこではじめて「なんじゃ、このビジネスモデルは!」ってなって。

里佳 あちゃー。

パパ あちゃーって、「俺、バカだったのかな」なんて思いながら。そのときは、上場の牽引役にもなった「フラッシュアニメのスタジオを社内に抱えてIP(知的財産権)を機関銃のように生み出す」みたいなモデルは、1ミリも考えたことなかったからね。それに、起業したころは、まだフラッシュアニメも出始めくらいのとだったし。それをいま、生業にしているわけだからね。

里佳 どうなるかわかんないもんだねえ。

パパ それってやっぱり、本当にベストを尽くして、全力でやったから。全力でやることで、いろんな縁がつながって、いろんな運が回ってきて、フラッシュアニメに出会えた。

里佳 いろんな人に会うことが大切なの?

パパ 運は人が連れてきてくれるからね。「すごいクリエイターと出会えるかもしれない」って場所に出向いたり、実際に会いにいって。「こういうことを一緒にやったらおもしろくないですか?」って口説いて、相手に惚れてもらう。で「一緒にやりましょう」ってなって……。

里佳 出会いが運命を変えるんだ!

パパ ほんとそうで、いろんな化学反応とか、突然の出会いとかによって、ビジネスモデルもどんどん変わっていく。時代が求めているものへと変わっていく。

里佳 「時代が求めるもの」ってどうやって見つけるの?

パパ それは、ひとりでうんうん考えても見つからないよね。「こういう人と出会った」「こういう情報が入ってきた」って感じで時代の流れがつかめることって、すごく多いんだよ

 

パパ だから、里佳が「ビジネスモデル考え中」って言えるのは、本当に素晴らしいと思うよ。

里佳 そう?

パパ むしろ言える勇気っていうのかな。だって、後ろ指さされるじゃない?「起業しておいて考え中って、そりゃねえだろ!」みたいな。そこを言えちゃうのはすごいし、一生考え中でもいいんじゃないかとさえ思うよ

里佳 「考え中」っていうビジネスモデルだから!

パパ 「里佳が昔見ていた景色」と「いまだから見える景色」ってぜんぜん違うはず。「いまだからつながれる人」もいるでしょ。起業したときから、どんどんパワーアップしてるわけだから。里佳が「これやりたい!」って言ったときに集まってくれる人、いるでしょ?「じゃあ、うちのこの技術と一緒に、なにかできないですかね?」って言ってくれる人とか。そういう出会いとか新しい技術をどんどん取り入れていく。そのときには、自由な発想でいることが大切で、チームの組み方も過去に縛られないというのが大切だと思うんだ。これからが楽しみだね

里佳 1年後2年後、どうなるかもわからないような時代だからね。

パパ そういう激変の時代においては「ビジネスモデル考え中」っていうのは、もしかしたら最強のビジネスモデルかもしれない。

里佳 「考え続ける」のがビジネスモデル。

パパ 流行り廃りも早いから、つねに考えて、つねに変わっていかないといけないよね。

里佳 正直そこまで深くは考えてなかったけどね(笑)。「考え中」って書いたときは。本当に思いつかなかったから(笑)。

パパ 「ビジネスモデルがないなら起業しちゃいけない」なんてルールはないんだから。むしろ、固定しちゃうほうが危ない場合もあるしね。

里佳 じゃあ「起業しようかな?どうしようかな?」って思っている人は、「ビジネスモデルが思いつかないから起業しない」じゃなくて、まずは船出してみるってことが大切なの?

パパ そうだね。ただ「35歳までに上場したい!」とかのゴールイメージを持ったり、やりたいことの方向は決めとかないとね。ジャンルというのかな。たとえば「キャラクター業界でなにかをやりたい!」とか。それが決まったら、とりあえず自分の頭でまず考えてみる。悩みに悩んでみる。ただ、そこから何ヵ月も考えてもしょうがないから、まず一歩出しましょう、と。

里佳 一歩踏み出す勇気!

パパ その勇気さえあれば、あとは進んでいくだけだよね。実行すれば、失敗と成功がある。「ああ、今の痛かった。次はこうしよう」っていうふうにPDCAサイクルを回していく。

里佳 PDCA、ね。

パパ わりといまPで止まる人、多いんだ。だからパパは「Doしようよ」ってよく言うんだ。

里佳 Do!

パパ 実行ね。みんなには、その一歩を気軽にやって欲しいなというのが、僕の望みかな。お気軽っていっても実はそこが難しいんだけど。里佳のようにビジネスモデル考え中でも一歩を踏み出す人もいるんだから、それでいいんだよ、って

 by「女子高生社長、経営を学ぶ」より

 

女子高生社長、経営を学ぶ

女子高生社長、経営を学ぶ

 

 

ようするに僕が言いたいことは、「これが私の武器だと思える何か」なんてのは、やる前から分かることは「ほぼ無い」ってことです。

独立起業とは、「初めてみなければわからないこと」 のほうが圧倒的に多いものです。

 

現状に戦車の逆位置が出ています。

今のももねこさんは、Do(行動)をせずにPlan(計画)ばかりを考えているようです。

しかしそれは「独立が失敗する人によくありがちなパターン」です。

 

「好きなことで独立をしたい」と思う人には、自然とうまくいく流れと、うまくいか ない流れの二種類があります。

 

それは、次のような考え方になり ます。

  • × うまくいかない流れ:「お金を貯める」→「 独立 する」→「成功する」→「 幸せになる」
  • ○ うまくいく流れ:「自分を満たす」→「分かち合う」→「それを習慣にする」→「成功する」→「豊かになる」

 

うまくいかないタイプの人は、「お金を貯めて、独立しよう」と思うものです。

独立開業するための資金をあらかじめ作って、それを元手に計画したビジネスを始めようという流れです。

ちなみに、この「お金を貯める」というのは、「頑張って貯金する」だけでなく、「頑張ってスキルを身につける」とか、「頑張って人脈を作っておく」といったことも含まれます。

共通するのは、まずは「頑張って」準備をしているということです。

もし好きであれば、「頑張る」必要はありません。

好きではないから、頑張る必要があるわけですね。

典型的なダメな例が、「今いる会社で頑張って働いて貯金をして、お金やスキルが十分になってから、 独立・開業する。

そうして成功したら、幸せになれる」と思っている場合です。

クリエイターなら、「新人賞か何か賞を取って、デビュー・独立して、 成功したら幸せになれる」と 思っている場合もあるでしょ う。

これは、面白いほどうまくいきません。

いつまで経っても自信はつきませんし、お金も貯まらないものです。

人に認められることもありませんし、モチベーションも出 ず、「いつか、私も」などと言いながら、ずるずると何もせずに進むことになります。

意を決して独立したとしても、ほとんどの場合がうまくいか ないものです。

このように、「 お金とスキルを集めて、独立して、成功したら幸せになれる」と思っている場合は、 ほぼうまくいかないものです。

 by「大好きなことでお金を稼いで独立する方法」より

 

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

 

  

っというわけで、いったんあれこれ考えるのをやめてみることをおすすめします。

 

その代わりに、今の自分でできることを、今すぐ何かしてみましょ。

いきなり独立しろとは言いません。

まずは副業程度で構わないので、とにかく今すぐできることから、さっそく始めましょう。

計画をあれこれ練っているうちは、永遠に答えなんて出てこないものです。

真実はいつも行動の先に答えが待っています。

行動せずに計画ばかりしている人は、結局最後は計画倒れのまま何もせずに終わってしまうものです。

 

未来にはソードのキングが逆位置で出てしまいました(´・ω・`) 

決断がぶれること、責任を放棄することを意味するカードです。

このままだと近い将来、ももねこさんは「独立することをやめる」という選択肢を選んでしまうのかもしれません…

 

助言にはワンド3が正位置で出ました。

新世界、新しく広がった視界に対して、恐れるのではなく期待せよというカードです。

 

今のももねこさんは、独立を恐れていませんか?

その意識を変えてみましょう。

独立に対して、「怖い」ではなく、「楽しい」と思える方法を考えてみましょう。

そうしたほうが、きっと「これが武器だ」と思える何かを見出しやすくなるはずです。

それによって未来も変化させることができるでしょう。

 

女子高生社長、経営を学ぶ

女子高生社長、経営を学ぶ

 
大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

 

 

おしまい( `・ω・´)