今後一生続けていけるような職につくために転職活動のアドバイスをお願いします

スポンサードリンク

本日の相談者

  • 名前 bonyarie
  • 年齢 40代
  • 職業 福祉系事務職
  • 趣味 カフェめぐり 散歩 料理、グルテンフリーの菓子作り

相談内容

初めまして。いつもブログを拝見し、自分なりに 当てはまりそうな部分をみつけては 参考にしています。

ぜひ 占っていただきたく メールさせていただきます。

よろしくお願いします。

占っていただきたいのは、『今の仕事の退職を決めましたが、次の仕事の方向性になやんでいます。今後一生続けていけるような職につくために転職活動のアドバイスをお願いします』という内容です。

大丈夫でしょうか。

 

稼げる天職

稼げる天職

 

 

 

タロット占い結果

  • 現在 魔術師 逆位置
  • 未来 ワンドの6 逆位置
  • 助言 ソードの6 正位置

f:id:noabooon:20160407232857j:plain

 

※未来の定義は90日以内です。

 

6番のカードが2枚出ました。

タロットにおける6番は、「辛かった時期を乗り越え回復に向かい始める時期」という意味があります。

今のbonyarieさんは、「仕事」に関して、辛い時期を脱した頃のようです。

これから少しずつ、状況は好転していくことでしょう。

 ただ、仕事に関して「これだ」という何かを見つけるにはまだ時間がかかりそうです。

今はまだ、「それを見つけるためのスタート地点にやっと立った段階」というところでしょうか。

すぐに明確な答えが出ることは期待しないほうがいいでしょう。

 

・現在 魔術師 逆位置

このポジションでは、「この問題の核心」「今あなたが最も目を向けるべきこと」を意味しています。

 

キーワード

  • 虚偽
  • ペテン

 

・未来 ワンドの6 逆位置

このポジションでは「なりゆきに任せた場合の未来」を示します。

確定した未来ではなく、「今最もありえる未来」です。
良いカードが出たのであれば、それが実現するよう意識すると良いでしょう。
悪いカードが出たのであれば、そうならないよう注意すべきです。

 

キーワード

  • 中心にはなれない
  • 飛び抜けることができない
  • 有象無象の中に埋もれる

 

・助言 ソードの6 正位置

このポジションでは「全体を通して今の相談者が学ぶべきテーマ」を示します。

 

キーワード

  • 新天地での再起
  • 新しい道で生きる

 

・コメント

「この世は嘘と虚構が満ち溢れている」

とシュバルツバルトは言いました。

 

今のbonyarieさんは、ある嘘を信じているようです。

それは「一生続けていける仕事」なんてものが存在するという前提です。

 

そもそも、人間は永遠を知覚することができません。

それが永遠だったのかどうかは、死んだその瞬間にしかわかりません。

ってことは、生きてる間はそれを実感することはできない。

 

今あなたが働いている仕事が「一生続けていける仕事だった」としても、それがそうだったということを知ることができるのは、一生が終わったその瞬間だけです。

生きている限りは、それが永遠なのかはわからないのです。

「一生続けていける仕事」とは、結果的にそうだったと理解できることはあっても、やる前から確証が得られるものではないのです。

 

僕だって今は占い屋をしていますが、数年後に同じことをしているか?って言われたらわかりません。

例えばどこかの段階で、「占い個人鑑定」をすることよりも、「本を書いてより多くの人に言葉を伝えるほうが使命感を感じる自分」になってしまうかもしれません。

あるいはテレビで語ったほうがさらに多くの人にメッセージを届けられると感じ、テレビ出演をメインにしてしまうかもしれません。(そもそもテレビ出演の依頼が本当にくるかどうかはいったん置いといてください笑)

あるいは占いで儲けたお金を資本に、なんらかの事業を起こし、そっちに社会的使命感を感じてしまう可能性だってあるでしょう。

 

橋下徹さんて知ってますか?

彼はもともと弁護士でした。

きっとこのころの彼は、彼なりに弁護士という仕事に使命感を感じていたからそれをしていたのでしょう。

しかしひょんなことからテレビに出るようになり、徐々にそっちの仕事がメインになりました。

その数年後には、気付けば彼は「政治家」になっていました。

弁護士をしていたころの橋本徹さんは、数年後の自分が政治家になっていることなんて予想できたでしょうか?

 

このように、自分が将来どうなるかなんて、誰にもわからないのです。

ですので、「一生続けていける仕事を探したい」と願うこと自体が無意味な問いです。

そんな仕事は無いのです。

あったとしても人間の脳はそれを知覚できないのです。

だったらそんなものを願ったって、その願いは永遠に満たされることはありません。

重要なのはそういう仕事を探すことではなく、「自分はこの世界で何者でありたい人間なのか?」「自分はこの世界でどんな役割を担った存在でありたいか?」をよく知ることではないでしょうか?

 

例えば僕の場合、占いを続けるにしろ書籍出版に注力するにしろテレビに出まくるにしろ、根本的にやりたいことは「誰かの悩みを解決したい」というものです。

僕は僕の中に「そういう衝動があることを知っている」のです。

だから今はそれを体現するために、「占い屋」をしています。

 

でも僕が成したいことは「自分の中のそういう衝動を体現すること」であって、占い屋をすることではありません。

だから将来的に他のチャンスがくるなら、そちらにいく可能性も充分にあります。

 

このように、「自分は何者でありたいか?」を理解することができていれば、どのような仕事に就くかなんてのは、どうでもいいことになります。

重要なのは、「自分がなりたい自分になれているか?」、それだけです。

 

というわけで考えてみてほしいのですが、bonyarieさんはこの世界において何者でありたいですか?

もしこの聞き方ではどう答えていいかわからないと感じるのであれば、もっと単純に「何が好きで何が嫌いですか?」でもいいです。

 

bonyarieさんは…

  • 正直でありたいですか?それともダーティでありたいですか?
  • 強くありたいですか?それとも優しくありたいですか?
  • 唯我独尊が好きですか?民主的な解決を望みますか?
  • 勤勉でありたいですか?効率的でありたいですか?
  • インスピレーションを好みますか?ロジカルを好みますか?
  • 黒が好きですか?白が好きですか?

そういう感じで、なんでもいいので「自分は何者でありたいか」を考え、見つけてみましょう。

そしたら、それを今すぐ実現してください。

 

一生続く仕事を見つけようとすることは無意味ですが、「自分は何者でありたいか?」を理解し、その通りに生きることはとても有意義です。

なぜなら、いきいきとして生きることができるからです。

 

その答えが見えてきたら、それをもとに改めて職探しをしてみましょう。

すると何も考えずに漠然と選ぶよりは、より充実した職探しがしやすいはずです。

とはいえ、自分が何者でありたいかをいきなり100%理解することは難しいことなので、最初のうちはなかなかうまくいかないかもしれませんが、それでも何もしないよりはましなのでやってみましょう。

 

ただ、就職とは所詮、「他人が作った場に所属する行為」なので、どれだけ転職を繰り返しても100%自分の思った通りに生きれる場は見つからないかもしれません。

だったらそのときは、自分で場を作りましょう。

起業するのです。

独立するのです。

 

そこまでしても、完璧に「なりたい自分」にはなれないかもしれません。

でも何もしないよりは、格段にマシです。

あるいは「なりたい自分になれた!」と思った瞬間に、自分の中にさらに別の「こうありたい自分がいる」ことに気付くってケースもあります。

これらに対して人間ができることは、ただひたすらに頑張り続けること、それだけです。

 

理想的な時代とはけして来ることは無い。

今日が理想の日であって、そしてその理想の日にするのが、我々のつとめなのである

by出展不明 

 

あ、最後にタロットに話を戻します。

現状には魔術師が逆位置で出ました。

今のbonyarieさんが目を向けるべきことは、「嘘」「欺瞞」「ペテン」です。

一生続けていける仕事という概念自体が、そもそもそんなものは人間には知覚できない。

だったらそんなものを求めること自体が無意味。

bonyarieさんは、そもそも「自分がどういう自分でありたいか」を知らないのではないでしょうか。

そこがわかっていなければ、どんな職業に就いたところで充実することは出来ないでしょう。

というわけで、まずは自分が何者でありたいかを己の心にしっかり問い正してみましょう。

 

未来にはワンド6逆位置。

今のままだとbonyarieさんは、「有象無象の中に埋もれる」という未来を迎えそうです。

自分が何者でありたいかを理解していなければ、何者にもなれない。

当然の帰結です。

そのままだと、将来のbonyarieさんは凡人達の中に埋もれてしまうでしょう。

抜け出しましょう。

脱却しましょう。

凡人とは違う自分となりましょう。

 

助言にはソード6が出ました。

新天地での再起を意味します。

これからbonyarieさんは、新しい職業を探すことによって「再起したい」という思いが強いようですね。

その心意気を、ぜひこれからも強く持ちましょう。

 

しかしここで考えるべきは、「次にどんな仕事を選ぶか?」ではなく、「自分は何者でありたいか?」です。

その答えをまずは1週間くらいかけて、10個でも20個でも見つけてみましょう。

できるはずです。

今、強く「再起したい」と願っているbonyarieさんならば、それができるはずです。

 

そうやって「自分のなりたい自分」をある程度イメージしたうえで、改めて職探しをしてみましょう。

そうすればきっと「これまでの自分だったら気付かなかったような何か」に気付けて、より良い転職活動ができるでしょう。

 

魔術師のカードは逆位置だと「虚偽」「ペテン」を意味しますが、正位置だと「新たな始まり」を意味します。

ここまでの助言の全てをbonyarieさんがよく理解し、実行することができれば、そのときbonyarieさんは「新たなる物語の始まり」を強烈に感じることができるはずです。

 

稼げる天職

稼げる天職

 

 

おしまい( `・ω・´)