中川龍のブログ

Tarot & Hint



元彼と復縁したい、やりなおしたい、もう一度振り向かせたい時に役立ちそうな書籍3選

スポンサードリンク

元彼と復縁したい、やりなおしたい、もう一度振り向かせたい、という相談が最近多いので、そういう人に役立ちそうな書籍をまとめてみました。

f:id:noabooon:20160421190424j:plain

 

 1:ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼、大好きな人が振り向いてくれる本

 

個人的に、これまで読んだ復縁本の中で、もっともグッときました。

世の中に出回ってる復縁本のほとんどって、うわっつらのテクニックや接し方ばっかり書いてありますが、なんていうか本質的じゃないんですよね。

例えばある本では「喧嘩別れした彼に対しては、きちんと自分の悪かったところを謝ってみよう!」みたいなことが書いてあります。

そりゃね、とりあえず謝ってみれば、心理学用語でいうところの返報性の法則が働くから、向こうも一時的には「俺も悪いところあったよ」ってなるかもしれません。

だけどさ、そういうテクニックで一時的に仲良くなったところで、あなた自身が心から謝意を感じていないんだったら、どうせすぐにまた「なんでわかってくれないの?!」みたいな思考が始まるので、結局また喧嘩しちゃうんですよね。

それで元の黙阿弥というわけです。

 

こういうのって、「何をするか」ではなく、「自分自身が何者となるか」が大事なんです。

その点、この本はとても本質的です。

「どう接することで」「相手をどう動かすか」ではなく、「自分がどういう人間になることで」「相手の気持ちにどういう変化を促すか」ということが書いてあります。

個人的に一番オススメ!

 

あなたの恋がうまくいく魔法の言葉があります。

それは……「私はあなたが好き。 私は一人でいても楽しくて幸せ」

この言葉のすごい魔力、本書を読めばわかります。 

byムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本より

 

2:伝え方が9割 

伝え方が9割 2冊パック

伝え方が9割 2冊パック

  • 作者: 佐々木圭一,浅島亮子,小島健志,前田剛,田原寛
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/10/07
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

この本自体は、けして復縁本ではありません。

ただしここに書いてあるメソッドは、復縁にも強く応用できるものです。

 

たとえば、好きな人がいるとします。

でもその人は、あなたのことに少しも興味がないとき、

何と言ってデートに誘いますか?

「デートしてください」

こう言ってみました。あなたのピュアな気持ちそのままですね。

これだと断られる確率が高いですよね。

ですが、コトバ次第で結果を変えることかができます。

「驚くほど旨いパスタの店があるのだけど、行かない?」

こう言ってみました。相手は行っていいかも、と思う確率がぐんと上がるコトバです。

どちらにしても、実は「デートしませんか?」という同じ内容なのです。

同じ内容なのに、伝え方で結果が変わってしまう。

これは驚くべきことと思うかもしれません。

ですが、あなたは今までの人生で、「伝え方で変わるのでは?」と、うすうす気づいているのではないでしょうか。

伝え方にはシンプルな技術があります。

この本は、著者が膨大な時間とトライ&エラーで導き出した方法論を整理しました。

料理のレシピのように、誰でもコトバをつくれるよう体系化してあります。

誰でも自分の日常から、試行錯誤の上で伝え方の技術を身につけることもできますが、

それだと辿り着くまでに十数年かかってしまいます。効率がよくありません。

この本は、著者のように回り道をしなくても魅力的なコトバを最短でつくれるよう構成してあります。

 

「ノー」となるはずだったお願いを「イエス」に変えるには、カンタンな3つのステップがあります。

100%いつでも「イエス」となるわけではありません。

ですが、どんなお願いであったとしても、この3つのステップを踏むことで「イエス」をもらう可能性を上げることができます。

読んですぐに使えるので、ぜひ使ってみてください

 by「伝え方が9割」より

 

ノーになるはずだったお願いを、イエスに変えたいあなたは、ぜひ読んでみましょう!!

 

3:負けない技術 

負けない技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社+α新書)

負けない技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社+α新書)

 

 

この本も、本来はまったく復縁本ではありません笑

20年間無敗の伝説の雀鬼「桜井章一」さんの、「勝負に負けないために必要な考え方」を書いてる本です。

多分本来はビジネスマン向けの書籍です。

桜井章一さんの考え方を応用して、「ビジネスで負けない自分になろうぜ!」的なね。

 

でもね、この本に書いてある内容は、「恋愛」にも応用できると思います。

結局のところ、勝負事だろうがビジネスだろうが恋愛だろうが、「何かを目指す」という点においては同じなのです。

 

本書では以下のように書かれています。

私は、仕事でも人生でも、「負ける」という行為の99%は「自滅」だといっていいと思っている。

実際にスポーツ、経済、ギャンブル、あらゆる世界でくり広げられている勝負において、「負け」の原因をつぶさに見ていくと、圧倒的に多いのは自滅で負けを引き寄せているパターンである。

恋愛でも、自分で自滅して、「彼にフラれる」を引き寄せてる人はいませんか? 

 

それからの私は、ただ勝つのではなく、「“いい勝負”をしよう」と考えるようになった。

勝つことや負けることよりも、“いい勝負”をすることこそ、本当の強さなのではないか?

そう考えるようになったのだ。

それこそ、いちばん大事なことだと思うようになった。

そう、彼にフラれたくないとか、彼を失いたくないとか、彼をどうしても取り戻したいとか、そんなことばっか考えてるから、心が焦り、負けを引き寄せるのです。

それよりも、「自分が納得できる自分であれたか」を意識してみましょう。

きっとそのほうが、「自滅しない自分」になることができます。

 

不思議なものですが、人間て願ったものほど手に入らないのです。

  • 復縁したいと思えば思うほど、復縁できない。
  • 復縁は「あわよくば出来れば嬉しいなくらい」で思ってたほうが、逆に復縁できる。

この本を読んで、「恋愛でも負けない技術」を身につけましょう!!

 

以上!

元彼と復縁したい、やりなおしたい、もう一度振り向かせたい時に役立ちそうな書籍を、個人的におすすめなやつを紹介してみました!

びっくり!

恋愛ハウツー本は1冊だけ!

あとは全部、恋愛関係ないやつだ!笑

 

でも本当、こういう恋愛本以外のノウハウのほうが応用できること多かったりするので、よろしければ読んでみてくださいね!!

 

おしまい( `・ω・´)