中川龍のブログ

Tarot & Hint



「1人で生きれない人間は、誰かと生きることもできない」

スポンサードリンク

1人で生きれない人間は、誰かと生きることもできない

ふと、そんなフレーズが浮かびました。

 

 

 

最近、メールのやりとりをしているクライアントは、「元彼とやりなおしたい、でも元彼が憎い!!」で悩んでいました。

 

とあるクライアントとのやりとり

クライアント

元彼とやり直したいです!

どうしたらいいか教えてください!

 

途中省略

 

中川龍

はいはいどうもー!

ではここまでの流れをまとめますね!

 

  1. 今のあなたは、彼と仲直りしたい。
  2. しかし今のあなたはとてつもなく強い被害者意識に凝り固まっており、あらゆる全てに対して「私こんなにかわいそう」「彼がこんなにひどい!憎い!むきー!」という思い込みにとらわれてしまうところがあるので、そのおかげで一時的には仲直りできても、結局最後は彼との関係をギクシャクさせてしまう可能性が高い。
  3. つまり、彼と真に仲直りするためには、「被害者意識を捨てた自分」になる必要がある。

ってのが今の現状ですね?

 

今後の目標は、「被害者意識を捨てた自分になること」だと言えるでしょう。

では、どうすればそういう自分になれでしょう?

その答えもすでに少し見えていますね。

そもそも、今のあなたが被害者意識を強めてしまう原因は、あなたの中に「自分の幸福は他者からどれだけ愛されたかによって決定される」という思い込みがあるからであると考えられます。

 

でもそれは違いますよね。

本来、幸福とは「他人にどれだけ愛されたか」以外にも、いろんなことで感じられるはずのことです。

仕事で成功したり、趣味を楽しんだり、友人と遊んだり、幸福なんて考えようによっていろんな得る方法があるはずです。

 

しかし今のあなたは、そういう幸福の全てを自分で放棄している。

だから生きることに幸福を感じられない。

だからその分、パートナーに「穴埋めしてほしい」という態度になってしまう。

 

そういう生き方が、悪いというわけではありません。

でもその結果、「元彼にめんどくさがられた」「嫌われた」ということも事実です。

 

というわけでもしこれからあなたが元彼とやり直したいのであれば、今後は「日常生活の小さい幸せをもっと見つけられる自分になる」ってのを目指してみてはどうでしょう!

そうすれば、彼にちょっとくらい雑に扱われたとしても、彼にしっかり愛してもらえてないという不安が湧き上がったとしても、「まぁしゃーねーな」と許せる。

どんなときでも、どーんと大きな心でいつも構えていられる自分になることができるでしょう。

そうすれば、彼とやり直せる可能性も高まっていくだろうし、自分の人生そのものも満たされていくでしょうし、ハッピー&ハッピーになるかと思います!笑

 

もし問題なければ、今後の日常生活においてどういう思考を心がけると「小さい幸せを見つけられる自分になれるか」をこっちでも考えてみます。

参考になりそうな書籍も探してみます。

今のあなたに必要だと思われる「思考改革メニュー」を作成します!

それらを三ヶ月程度、実行してもらって、自分の思考を改革する。

 

その後、彼に改めてコンタクトをとってみる。

こういう作戦はどうでしょーん!

とくに問題なければ、早速次回のメールより思考改革メニューの作成を開始します!

 

まとめ

結局のところやっぱり、「1人で生きれない人間は、誰かと生きることもできない」が真理なんだと思います。

私は1人じゃ生きれない。

誰かに愛されていないと、生きることができない。

そういう風に生きることが悪いわけではない。

でもそういう生き方をしていれば、やっぱり相手にとっては「負担」になることが多いでしょう。

すると、振られてしまう可能性が高い。

 

矛盾するようですが、

本当に誰かに愛されたいのであれば、誰にも愛されなくても大丈夫な自分になることが大事

なんだと思います。

 

そういえば、「ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本」という書籍でこんな一文がありました。

 

数年前、いきつけの串焼き屋さんで、とつぜん「恋愛方程式の解」がおりてきました。

男性が女性を好きになる、そしてずーっと好きでいつづけてしまうための答えが、一瞬にして全部わかってしまったのです。

それを言葉にすると、「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」

このメッセージを、言葉ではなく行動や存在のすべてから感じさせることができたら、人は人を好きになり、去ってはいかないのです。

もちろん、彼の前にとつぜん運命の女性があらわれ、あなたから去っていくことも、ゼロとはいえません。

ただし、彼がはなれる可能性を最大限に低くすることはできます。

もう少しわかりやすくこの言葉を説明していきましょう。

このフレーズは、「私はあなたが好き」の要素と、「私は一人でいても楽しくて幸せ」の要素にわけられます。

どちらもポジティブな言葉ですが、反対の意味でもあります。

恋の炎が消えるときというのは、彼の中で「私はあなたが好き」もしくは「私は一人でいても楽しくて幸せ」のどちらかの答えが出てしまったときです。

つまり「私はあなたが好き」という答えが出るということは、「私はあなたさえいてくれれば幸せなの。あなたがいないとまったく楽しめないの」というメッセージ「だけ」が彼に伝わるということ。

一方「私は一人でいても楽しくて幸せ」という答えが出るということは、「私にはあなたは必要ない。

一人でいることで完全に満たされてしまうから」というメッセージ「だけ」が伝わるということです。

自転車に乗るときに、わたしたちは無意識に右にも左にも倒れないようにバランスをとっていますよね。

どちらかに傾きそうになったら、無意識に反対側に重心を傾けてバランスをとりつづけているから、倒れずにずっと走っていられるのです。

それと同じように、彼の反応を見ながら、「私はあなたが好き」ばかりだと気づいたら、「私は一人でいても楽しくて幸せ」をふやし、逆に「私は一人でいても楽しくて幸せ」が多すぎるなと気づいたら「私はあなたが好き」をふやすというバランス感覚です。

この絶妙な感覚を保っていられれば、彼にとってのあなたの魅力はずっとつづきます。原理的に、一度あなたを好きになってしまえばどこにもいかれません。

一番わかりやすい、彼から見たイメージとしては、「一緒にいるときは天真爛漫で大好き大好きと思いっきり甘えてくる彼女。だけど離れているときは、あいつのことだから、おれのことを忘れてほかで楽しくやってるのかなあ、とちょっとさびしくなる」という感じです。

また、あなたの素材パワーが全開になると、意識しなくても自然と「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」になっています。

そしてこの解は、恋に悩んだりいきづまったりしたときのチェック機能でもあります。

彼の態度が冷たく思えるとき、彼にふられたとき、多くの場合「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」のバランスが崩れているはずです。

原因がわかれば、あなたのパニックはおさまるでしょう。

この言葉をもっとシンプルにしてしまうと、「あなたを大好き」「私も大好き」ということ。

だから彼を冷たくつきはなす必要なんてまったくないのですよ!

byムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本 (

 

 

どこかの誰かの参考になれば幸いです!

おしまい( `・ω・´)