答えはいつも「見つからない」のではなく「見つけようとしてないだけ」なんだ。

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20160601214933j:plain

 

私達はいつも、頭では「答えがわからない」と思い込んでいるけれども、それって実は錯覚なんです。

本当は「答えに気付こうとしていないだけ」なんです。

ちょっと視点を変えれば、答えなんて誰でもすぐにわかるんです。

 

その証拠に、こんな実験動画があります。

日本語字幕があるので、とりあえず何も聞かずにこの動画を見てみてください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでした?

ゴリラ、気付きました?

 

多分けっこうな人が、最後までゴリラに気付けなかったんじゃないでしょうか。

でも、そういう実験なんだと理解したうえで見れば、気付きますよね。

普通に気付きますよね。

こんなの、見落とすわけがないレベルですよね。

 

…でもあなたは、見落としていたんです。

 

僕は日々色んなクライアントの相談を聞いていますが、何かに悩んでる人は、みんなこの「ゴリラを見落としている状態」になっちゃってます。

なんらかの理由により視点がロックされている。

事実を事実の通りに認知できなくなっている。

だからいつまでも答えが見つからず、苦しい思いをする。

 

僕のお仕事は、そういう状態に陥ってるクライアントの視点を「フラットな状態に戻すこと」です。

対話を重ねる中で、視点を正常な状態に戻します。

それさえ実現してしまえば、あとは僕から何も言わなくても、ご自身で答えを見つける方も多いです。

 

 

というわけで皆さんも、何かが苦しいと感じたり、どうしても答えが見えない悩みにぶち当たったときは、とりあえずその問題から離れ、少し視点を広げて考えてみるようにしてみてください。

そうすれば、気付くはずです。

あなたがこれまで見落としていた、ゴリラに。

 

 

幸せとは、気づくことである

幸せとは、気づくことである

 

 

おしまい( `・ω・´)