中川龍のブログ

Tarot & Hint



タロットでいう「可能性が高い」とは何%くらいか?

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20160124171123j:plain

なんか唐突にこんな問い合わせがきました。

 

ブログからメールさせて頂きました。

すみません。

教えて頂きたいのですが、

タロットでの「可能性が高い」とは、何%以上実現しそうな場合に使うのでしょうか?

例えば、この方と進展する可能性は高いとか、希望の職種に付ける可能性は高いとか・・

不躾な質問で申し訳ありませんが、教えて頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

今回はこれに回答してみるよ!

 

 

えっとですね、マジレスすると、そんなんとくに明確な定義はないですよ。笑

僕個人としては75%くらいの気持ちのときにそう表現しているような気がしますが、前後の文脈によっても変わりますし、一概には言えないですよね。

そもそも、そこって気にする意味ありますか?

 

90%だったら安心できますか?

でも、それでもあなたがちゃんとしてなければ、残り10%を引くかもしれません。

 

75%だったら不安ですか?

でもあなたがやるべきことをしっかり尽くしていれば、4回に3回は成功できるということです。

そう考えれば十分な数字じゃない?

 

50%だったら怖いですか?

そうかそうか。で、どうするの?

それが怖い。

だったらどうするの?

結局のところ、可能性が高かろうが低かろうが、あなたができることは、あなたが崩れないこと、それだけです。

 

あなたが崩れなければ、高い可能性を維持できるか、あるいは可能性が少なくてもその少ないチャンスをものにできるかもしれません。

あなたが崩れれば、どんなに高い可能性があっても終わります。失敗します。自滅による崩壊を迎えます。

 

可能性が高かろうが低かろうが、あなたができることは、あなたが崩れないこと。

それだけです。

だったら、そこを気にしても意味がないと思いますよ。

ただただ、自分が崩れないように心を正し続ける。

考えるべき事はそれだけじゃないでしょうか。

よろしければ参考にしてくださいね!

 

The Rider Tarot Deck

The Rider Tarot Deck

 

 

こちらの記事も参考にどうぞ!

www.dshocker.com