中川龍のブログ

Tarot & Hint



「誰に相談するか?」がすごく大事!!!!!

スポンサードリンク

生きていれば、どんな人でも「悩み」はつきもの。

でも実はこの時、「誰に相談するか」がすごく大事です。

 

あなたの人生が幸福になるか、それとも不幸になるか。

それは「相談する相手」によって大きく変わります。

  

共依存 苦しいけれど、離れられない 朝日文庫

共依存 苦しいけれど、離れられない 朝日文庫

 

 

「絶対に相談してはいけない」共依存タイプ

共依存タイプの人には、絶対に相談してはいけません。

 

共依存とは心理学用語です。

共依存者は、相手から依存されることに無意識のうちに自己の存在価値を見出し、そして相手をコントロールし自分の望む行動を取らせることで、自身の心の平安を保とうとする 

共依存 - Wikipedia

 

ようするに共依存タイプの人って、「あなたに頼られてる自分が好き」なんです。

だから表面上は「あなたの幸せを願っているふり」をしてますが、実際には心の奥底では、「あなたがいつまでも不幸であること」を願っています。

本人も気付いてないんですけどね。

 

だから、なんだかんだで、以下のような行動をとります。

  • あなたが努力してると「無理しないでいいんだよ」と言って甘やかす。
  • あなたが何かに挑戦しようとすると、「心配だよ」「そんなに急がなくていいんじゃない?」などと言って水を差す。

 

ようするに共依存タイプの人にとっては、「あなたが成長する」=「自分が頼られなくなってしまう」=「自分の存在価値が失われる」なので、あなたが成長しそうな時は、なんだかんだと理屈をつけて、なんとしても食い止めようとします。

他にも彼らは、以下のような特徴があります。

 

日常ではこっちの「悪いところ」ばかりを指摘してくる。

彼らは日常レベルではいつも、「こういうところがあなたの欠点だ」「直せ」とばかり伝えてきます。

それによってこちらの自信を奪おうとします。

 

こっちが弱ってるときは、すごく優しくしてくれる。

彼らは、こっちが弱ってるときは愚痴や弱音をちゃんと聞いてくれます。

それによって、こちらが「成長しなくてもいいや」と思うように仕向けています。

 

こういう人に相談してると、どんどん「何もできない人間」になっていきます。

だからどんどん自分のことが嫌いになっていき、どんどん自分に自信を失っていく。

最後は人生がどん詰まりになります。

何もできない自分のまま死んでいくことになります。

絶対に避けるべきです。

 

「こういう人に相談すべき!」自立心を与えてくれるタイプ

では、どういう人に相談するようにするといいか?

その答えは簡単。

共依存タイプとは「逆のタイプ」です。

 

つまり…

  • 日常レベルでは、こちらのいいところばっかり褒めてくれる。
  • こっちが弱ってるときは、「甘ったれんな!」と喝を入れてくれる。
  • あなたが努力してると、素直に「がんばれ!」と応援してくれる。
  • あなたが何かに挑戦しようとすると、「絶対うまくいくよ!がんばれ!」と応援してくれる。

っていう人です。

 

こういう人は究極的に言ってしまえば、「あなたが頼ってこようがこまいがどっちでもいい」ので、あなたを依存させません。

だから、「あなたの成長」をどんどん後押ししてくれます。

 

こういう人に相談すると、自分がどんどん成長できます。

成長できるから、自信もつく。

自信がつくから、自分のことをどんどん好きになれる。

幸せトレインがノンストップゴーゴーです!!!!!

 

共依存 苦しいけれど、離れられない 朝日文庫

共依存 苦しいけれど、離れられない 朝日文庫

 

 

以上、とくにオチはないのですが、

「幸福になりたいなら相談する相手を選んだほうがいいよー!」

ってふと思ったので書いてみた記事でしたー!

 

おしまい( `・ω・´)