中川龍のブログ

Tarot & Hint



バズ0でSEOもそんなに意識せずに2年半ブログを書き続けた場合の「1記事あたりの平均PV」

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20160830200515p:plain

 

とあるブロガーさんから「1記事あたりの平均PV」というテーマで言及されたので、思ったところを書いてみるよん!

 

1記事あたりの平均PV数とは?

ごくごく単純な指標です。

「平均の月間PV÷記事数」

で計算して平均PVを算出します。

 

自分のブログが、1記事あたり平均でどれくらいのアクセスを稼いでいるのかを計測することができます。

これが高ければ、少ない労力でたくさんのアクセスが稼げてるってことです。

立派です。

これからもその調子で頑張ってください!

 

これが低ければ、あまり効率的にアクセスが稼げていないってことです。

SNSでの拡散を狙ったり、検索流入を意識したり、なにかしらの対策が必要かもしれません!

 

どうすれば「1記事あたりの平均PV数」はあげられるの?

方法はいろいろありますが…

  • SNSで拡散されるよう狙った記事を書く。
  • 検索流入で上位をとれるような内容の濃いものを書く。
  • 1人あたりのページセッションをあげれるように、動線を作る

まぁどれも基本的なことばっかですね。

 

中川龍のタロットブログの「1記事あたりの平均PV数」は?

さてここから本題です。

僕のこのブログは、自慢じゃありませんが、SNSで全く拡散されません(゚Д゚)!!笑

 

うちはタロット占いの公開鑑定をメインコンテンツにしているんですが、こいつが本当に全く拡散されない。

いやまぁ人様の悩みごとをコンテンツにしているので、それが拡散されすぎても困るっちゃ困るので、別にいいんですけどね。

さらにいうと、この公開鑑定は検索流入にも「くそ弱い」です。

タイトルは「悩み軸」にしているけど、記事内の見出しは「タロットカード軸」にしているので、どちらの検索ワードでも引っ掛けられる代わりに、どちらのワードでも1番とれねえんだよな…

 

というわけで、実はこのブログは、ものすごく効率の悪いアクセスの稼ぎ方をしています。笑

そんな当ブログの「1記事あたりの平均PV数」は、運営開始してからほぼずっと「100」です。

100記事だった頃は、だいたい月間1万pvくらいでした。

いまは運営開始から二年半が経ち、記事数は750くらいまで増えました。稼いでいるアクセス数は、だいたい月に8万PVくらいです。

ほら、ほぼ100です。

 

この平均PV数100という数字は、けして高いほうではありません。

むしろだいぶ低いか。。。

日記系ブログを書いてる人と同じレベルです。

 

今これを読んでいるあなたが、もしも「ブログで飯を食っていくぜ!」って考えているなら、けしてこんな数字で満足してはいけません。

この数字で30万PV稼ぐためには3000記事が必要ということになります。

100万PV稼ぐためには1万記事です。

だいぶ無理ゲー感があります。

 

ただし僕の場合は、「バナー広告」でも「アフィリエイト」でもなく、「自分自身のサービス」でマネタイズしているので、こんなしょぼいアクセス数でも、大阪旅行に行ったりパーソナルジムに通ったりできるくらいには、生活していけてますけどね。

 

www.dshocker.com

www.dshocker.com

 

あとうちの場合は、集客生自体は低いものの、平均ページセッションは2.5とけっこう高めなんですよね。

普通の雑記系ブロガーさんは、だいたい1〜1.5とかじゃないですか。

こういうところは、やはりテーマ固定ブログ書いてて良かったなと思うポイントです。

 

以上とくにオチはないのですが、バズ0でSEOもそんなに意識せずに2年半ブログを書き続けた場合の「1記事あたりの平均PV」はこんなもんになるよーって話でした。

どこかの誰かの参考になれば幸いだよ!

 

今回言及してくれたブロガーさん

yaritakunai.hatenablog.com

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 

おしまい!