読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中川龍のブログ

Tarot & Hint



業務が忙しくなり会社全体の雰囲気も悪くなり、困っています。この状況が改善しているか占ってください。


名前➡Mさん

年齢➡27

職業➡会社員

趣味➡ライブにいくこと。水族館巡り。

 

相談内容

私は乾物卸の小さい会社で事務員をしています。

最近取引先の商品がリニューアルし、生産量や出荷量も多く、毎日出荷が間に合うか綱渡りの状態です。

忙しくなると会社全体の雰囲気も悪くなり、現場はヤル気がなく困っています。

仕事で出荷調整もしていますが、あまり、効果がでていません。

この状況が改善しているか占ってください。

宜しくお願いします。

 

仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね?

 

 

 

タロット占い結果 

こんにちわ。

占い依頼を頂き、ありがとうございます。

結果が出ましたので、お送りします。

 

・未来  ワンド10 「重荷」

・未来  カップ6 「思い出す」

・未来  運命の輪 「ターン二ングポイント」

・鍵  ソード4 「休養」

 

なんか、めちゃくそわかりやすいカード並びになりましたね。

 

1ヶ月後のあなたは、とりあえず「重荷」に潰されています。

すでに潰されてるって話でしたね。

その状況は、これからも変わらないのでしょう。

 

でもそれは、本当に「仕方ないこと」なのでしょうか?

あなたが「やらなければいけない」と思い込んでいるから、自分で自分を苦しめているだけである可能性はないでしょうか?

今与えられている仕事は、全てを必ず的確に遂行しなければいけないのでしょうか?

ワンドの10で描かれている男性は、自分で勝手に重荷を背負いこみ、その重荷に潰されています。

 

でもその後のあなたは、「大切な何か」を思い出すようです。

なんのことでしょう?

わかりません。

でもここから逆算すると、今のあなたは何か「初心」や「純粋な想い」を忘れているのかもしれません。

それを思い出すことが、この問題を解決する鍵になりそうです。

 

その後のあなたは、忘れていた何かを思い出したことが転機となり、「運命の歯車」が一気に動き出すようです。

リーバイスジーンズがどうして生まれたか知っていますか?

あれはどうしてもテント布が売れなくて困り果てていた商人が、なんとかしてそれを売るためにバラしてズボンに仕立てあげ、その結果として生まれたのです。

彼にとって「テント布が売れなかったこと」はピンチです。

でもそのピンチがなかったら、「リーバイス社を立ち上げるチャンス」は得られなかったとも言えます。

「ピンチはチャンス」

これは古くからある格言ですが、まさにこの格言こそが、この世界の真実を言い表しています。

今のあなたが抱えているピンチは、もしかしたら1年後のあなたを大成功に導くチャンスなのではないでしょうか。

 

そんなあなたの幸運を開く鍵には、ソード4「休養」が出ました。

あなたの幸運を開く鍵は、「よく休むこと」です。

体と心は連動しています。

体の調子が悪いときは、どれだけうんうん唸っても、どうせたいした案は出て来ません。

 

機械とて、定期的にメンテナンスを入れなければ少しずつ劣化していきます。

エンジンから煙が吹き出している自動車で、そのまま走り続ける者はいません。

なのに人間は、自分の脳だけは、そんなことをしなくてもいつでも100%のポテンシャルを発揮できているつもりになっています。

そんなことはない。

人間とて、休まなければすぐに劣化していく。

疲れているときの自分は、あなたが思っているよりもはるかに無能です。

全力のときの自分なら、容易に遂行できることも、できなくなっているでしょう。

全力のときの自分なら、当たり前のように気付ける何かにも、気付けくなっているでしょう。

 

だから「休む時間なんてない」と思うときほど、しっかり休むべきなのです。

ポンコツの車で走り続けたところで、いつか動けなくなるだけです。

回復してからのあなたなら、この問題に対してこれまでは浮かばなかった「発想」が湧いてくるかもしれません。これまでとは違う「見え方」に気付けるかもしれません。

だから今はゆっくり、休むようにしてください。

きっとそのほうが遠回りに見えて、近道ですよ。

 

以上となります。

この度は占いの依頼を頂き、ありがとうございます。

 

仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね?