読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中川龍のブログ

Tarot & Hint



【渋谷】カウンセラーが常駐し箱庭療法を受けられる「ココロゴトカフェ」に行ってきました

雑記

f:id:noabooon:20161031183407j:plain

 

先日、ココロゴトカフェってところに行ってきました。

 

ココロゴトカフェとは…

  • カウンセラーが常駐していて、
  • 心理セラピーの一種である箱庭療法が3000円くらいで受けれる
  • カフェです。

渋谷にあります。

 

少し前に、ブロガーのナルキさんが紹介されてて、おもしろそうだなー、僕も受けてみたいなーと思ってたんですよ。

それが念願かなって、ついに行くことができました!!!!!!!

 

www.naruki-h.com

 

なお、1人で行くのは寂しかったので、前述のナルキさんを道連れにしました。

 

いざ箱庭作り開始!!!!

というわけで箱庭作りを初めてみたんですが、これがなんかめっちゃ楽しい!!!!

想像以上に楽しい!!!!!!

 

 

すみません、テンション上がりすぎて、気づけば立ってました!!

僕は小さい頃、プラモとかフィギアを使って物語作りをするのが好きな子だったので童心が蘇ったようです!!!!!!!!

 

そして完成した箱庭がこちら。

 

f:id:noabooon:20161031183407j:plain

f:id:noabooon:20161022180429j:plain

 

カウンセラーとのセッション開始

そして完成した箱庭をもとに、カウンセラーとの対話が始まります。

 

先生

おつかれさまです。

とても楽しそうでしたね笑

 

中川龍

ウルトラ楽しかったです!!!!!

 

先生

これはどういう世界なんですか?

 

中川龍

こちらの左側奥にいる目玉たくさんある奴が、なんらかの「邪悪なる者」です!!!

彼の背後にある砂時計が全て落ち切ると、この世界の終わりがやってきます!!

それを止めるために、「まっすぐな少年」と「気が弱いロボ」と「いつも帰りたがってる男」と「元気な子豚さん」が、今「魔王のいる島」に到着したところです!!!!

それをたくさんの怪獣達が迎え撃っています!!!!!!

 

先生

彼らはどういう人達なんですか?

 

中川龍

まっすぐ少年はシンプル野郎なので、「世界が危ないなら、みんなでそれを止めよう」と呼びかけました!!!!!!

気が弱いロボは、臆病者なのですが本当はとても心が優しいので、まっすぐ野郎に感化されてここまできました!!!!

いつも帰りたがってる男は、いつも文句ばかり言ってて、「世界のために戦うなんて嫌だよー」「めんどくさいよー」って口では言ってるんですが、でもなんだかんだで根はいいやつなので、結局この最終決戦までついてきてしまいました!

元気な子豚さんは、基本的にいつも陽気にみんなを応援してるだけです!!!!

 

先生

なるほど、、、笑

彼らの背後にいる動物さん達は?

キリンさんや、ハムスターさんがいるようですが…

 

中川龍

主人公達の故郷の「平和の国の仲間達」です!!!!

応援しています!!!!!!!!

 

先生

では、この1人だけ立っている人は?

彼は、怪物達のところとも、平和の国とも違う場所に、1人で立っているようですが…

 

中川龍

彼は「傍観者」です!!!!!!

その横にあるのは撮影機です!!!!

彼はどちらの味方でもなく、ただただ人を見るのが好きなんです!!!!

彼は世界が破滅しようが、しまいが、どちらにも興味がありません!!!

ただ人々がどのように動き、この物語がどのような結末に至るのか、それを見ることだけに興味があります!!!!!

 

先生

彼はどうして人を見るのが好きなんですか?

 

中川龍

え、わからないです。

でも好きなんです。

だって、物語を見ることは楽しくないですか??????

 

先生

お、おう。。。。笑

では、この物語は、これからどう進むんですか?

 

中川龍

えーそこまで考えてなかったー!!!!

 

先生

では今考えてみてください。

実際にフィギアを動かしながら、この物語を進めてみてください。

 

中川龍

うーんそうですねー。

とりあえず主人公達がつっこんで、怪物達を蹴散らしますね。

でもこの途中にいる1人だけ巨大な怪獣。

こいつが中ボスです。

とても強いです。

まっすぐな少年がピンチになります。

そこで「いつも帰りたがってる男」が「仕方ねえなぁ!」とか言いながら颯爽と助けて、「気が弱いロボ」がファイナルウェポン的な何かを発動し、やっと中ボスも倒します。

 

そして、最後は魔王!

ところが魔王とても強い!

全員やられそうになる!ピンチだ!!!!!

 

でもそこで元気な子豚さんが、国を出るときに長老的な何かに教えてもらった魔法の呪文的な何かを思い出し、唱えます。

すると、こちらの平和な国に残っている「黄金の豚さん」が何か奇跡の力っぽいのを発動し、魔王の力が弱まる!!!!今だ!!チャンスだ!!!!

そこでまっすぐな少年が最後の力を振り絞って、魔王を倒す…いや違うな。

魔王を倒すのではなく、一瞬の隙をついて、魔王の横を通り抜け、この砂時計を壊します!!!!

こうして、世界は破滅しないですみました!!!

おしまいです!!!!!!

 

先生

おお、すごい物語ができてますねー。

ではその後、魔王さんはどうなるんですか?

 

中川龍

え、悲しむんじゃないでしょうか。

目標達成できなかったので。

 

先生

それだけですか?

誰も魔王さんを慰めてくれる人はいないんですか?

 

中川龍

あー!

それはこの傍観者にしましょう!!!!

彼は基本的に、誰の味方でもないので、同時に誰の味方でもあります!!!!

 

主人公達が帰り、残された魔王のもとに傍観者がやってきてこう言うのです。

「元気を出せ、俺はおまえを応援するぞ」

「おまえがまた世界を滅ぼそうというのであれば、それもまた応援するし、お前が心を入れ替えてみんなと仲良くしようというなら、それもまた応援する。お前が何をしようと、お前がどこに向かおうと、お前がそこにある限り、俺は応援し続けるぞ」

 

先生

それを聞いて魔王はどう思うんですか?

 

中川龍

最初は「うるせー!」とか言ってやさぐれちゃうんじゃないですかね!

でもどこかの段階で、前を向いてくれるような気がします!!!!!

 

先生

また世界を滅ぼそうとするんですか?

 

中川龍

うーん!

あ、今フィーリング湧いた!

最後エンディングテロップが流れているところで、「魔王のその後」みたいなシーンが挿入されています。

そこで魔王は仮面を被って、サーカス団の団長になってます!!!

部下の怪物達と一緒にサーカスを開いています!!!!

まっっすぐな主人公達は基本的に能天気なので、彼が元魔王だとは気づいていません!

楽しそうに「わーいすごーい!」って見てます!!!!!

「いつも帰りたがってる男」だけは、ちょっぴり気付いてます!

でもそれをいちいち言うのも野暮かと思って、黙ってます!!!!!!

傍観者の男は、それもまた撮影しています!!!

この物語の完結を、喜んでいます!!!!

 

f:id:noabooon:20161022184936j:plain

 

先生

なかなか面白い物語でしたねー。

ちなみに、この魔王はどうして世界を滅ぼそうとしたんですか?

 

中川龍

えー!!

なんだろうー!!

うーん。。。

 

何か、悲しいことがあったんじゃないでしょうか?

それで、こんな人々が悲しむような世界はもう嫌だと、だったらぶっ壊してしまえと。そう思ったんじゃないですかね。

だからきっと、彼も根はいいやつなんですよ!!!!!!

だから怪獣達も慕ってくるんじゃないでしょうか!!!!!!

 

先生

よくわかりました。

ありがとうございます。

 

先生の診断結果

ってな感じでセラピーは終わりました。

最後に先生の分析結果をいくつか頂きました。

詳しく語ると長くなるので省略しますが、要点はこんなことを言われました。

 

  • この箱庭の中にいるのは、全てあなたの一面です。
  • まっすぐな少年も、気が弱いけどファイナルウェポンを持っているロボも、口では文句ばかり言いつつちゃんとやる男も、元気な子豚さんも、人を見るのが好きな男も、悲しいことに対して強く反応してしまい世界を滅ぼしたくなってしまう魔王も、でもそこからやはり前を向きみんなと仲良くなる道を見出す魔王も、全てあなたの何かしらの一面です。
  • あなたは、心の中にすごいパワーがあるようです。それが負の方向に向かうと、滅ぼす方向に進んでしまう、だけど正の方向に進めばみんなの中心となることができる。そんな人なのではないでしょうか。
  • あなたは、人間がとても好きなようです。どんな人も応援したいあなたがいるのではないでしょうか

 

うん、なんか、すげー心にグサグサ来る。

何かが来る。

うまく言語化できない。

でも何かをものすごく的確なことを言われている気がする。

 

この箱庭の中にいるのは、全て自分だったのか。

まじかよ。

知らずにこんな物語作っちゃってたよ!

うあああ!!!!!

 

なんかでも、とてもとても面白い体験でした。

自分を知りたいとき、こういうのをやってみると、何かおもしろい気付きがあるかもしれませんね。

というわけでココロゴトカフェおもしろかったですた!!!!!!

 

箱庭療法の心層 内的交流に迫る

箱庭療法の心層 内的交流に迫る

 

 

生きるとは、自分の物語をつくること

生きるとは、自分の物語をつくること

 

 

おしまい( `・ω・´)