わたしが毎日楽しく働くためにするべきことは何でしょうか?

スポンサードリンク

本日の相談者

名前:りんご

年齢:30代

職業:銀行員

 

相談内容

中川さん、お久しぶりです!

何度か相談しているりんごです!

問いは『わたしが毎日楽しく働くためにするべきことは何でしょうか?』でお願いします。

よろしくお願いします(^o^)/

 

20代のうちに知っておきたい 新しい一歩を踏み出す君に伝えたい50の原動力

20代のうちに知っておきたい 新しい一歩を踏み出す君に伝えたい50の原動力

 

 

 

タロット占い結果

こんにちわ。

占い依頼を頂き、ありがとうございます。

結果が出ましたので、お送りします。

 

・未来  カップ10 「家族のような絆」

・未来  ペンタクル9 「成熟」

・未来  星 「希望」

・助言  ワンド1 「原動力」

 

・コメント

未来のあなたは、「家族、あるいは家族のような強い愛情関係を感じる」と示されました。

幸せに満ち足りる。

そういう瞬間がやってくる。

「家族」とは、人がありのままの自分を、示すことができる場所のことです。

自分を偽る必要はない、自分を大きく見せる必要もない、一切の着飾りがいらない。

そんな素敵な場所を、あなたは手に入れることができます。

 

その後のあなたは、「成熟する」と示されました。

ペンタクル9では、実力を発揮し、富をつかんだ人物が描かれています。

家族、あるいは家族のような誰かを得たことで、あなたはとても力強い存在になることができるようです。

成熟し、思う存分に実力を発揮することができる、その結果は富としてついてくる。

そんな素敵な未来がやってきそうです。

 

その後のあなたは、「心が希望に満たされる」と示されました。

それはまだ具体的なイメージではないようですが、なんとなくのレベルで「次はこういう道に進むと楽しそうかも」という想像力が湧き上がるようです。

人間は頭に浮かばないものを創り上げることは出来ません。

なぜなら発想にも湧いていないものは、追うことも出来ないからです。

これは裏を返せば、頭の中に浮かぶものは、実現できるということです。

あとは、追えばいいだけなのですから。

 

ジョージ・バーナード・ショーはこう言っています。

「空想は創造の始まりである。願いごとを空想し、次に空想したことを願いだし、そしてついには、空想したことを創造する」

ピカソも「想像できることは全て現実なのだ」と言っています。

ウィリー・ガロンも「人が想像できるすべての事は起こりうる現実だ」と言っています。

あなたの想像を、是非とも現実のものにしてみましょう。

 

そんなあなたの幸運を開く鍵は、「やる気」や「モチベーション」などの原動力です。

あなたは二人います。

やる気に満ち溢れている自分と、そうではない自分です。

ではあなたを切り替えているものはなんでしょう?

それはあなたの人生に問いかけなければわかりません。

これまでの自分の人生を思い返してみてください。

やる気に満ちているときの自分は、その前後に何がありましたか?

やる気を失っているときの自分は、その前後に何がありましたか?

できればこのことを、頭の中で考えるのではなく、実際に紙に書き出し、整理してみてください。

そうやってあなたの心を解明し、自分が「どういうときにやる気が出る人間なのか?」を明確にしましょう。

やる気スイッチを見つけましょう。

そのスイッチが明確になったならば、あとはひたすらそのスイッチを押し続けるのみです。

とはいえ、人間の心は不可解なものなので、たった一度の分析で全てのスイッチを理解することは不可能です。

できればこのことを、定期的に行うようにしてください。

週に1度、月に1度、そういうレベルでけっこう。

あなたの心は、どういう時にやる気が起きていたか。

どういう時にやる気が起きなくなっていたか。

そのことをよく観察し、あなたのことをよく理解するのです。

あなたの幸運を開く鍵は、「原動力」です。

原動力を己で制御できるようになったとき、あなたは無限の力を得ることができるようになるでしょう。

 

以上となります。

この度は占いの依頼を頂き、ありがとうございます。

 

PS

なんかやたらいいカードしか出ませんでしたね笑

しばらくは絶好調になりそうなので、ぜひそのまま突き進んでください笑

 

20代のうちに知っておきたい 新しい一歩を踏み出す君に伝えたい50の原動力

20代のうちに知っておきたい 新しい一歩を踏み出す君に伝えたい50の原動力