読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中川龍のブログ

Tarot & Hint



私は、彼とのことを思い出にできますか


本日の相談者

年齢 50代

職業 メディア関係

既婚者です。

 

相談内容

『私は、彼とのことを思い出にできますか』

はじめまして。

どうぞよろしくお願いします。

5年間同じ部署で働いていた方が好きです。

彼とは今年から別の部署になりました。

2年くらい前に、好きだったと言われ、私も同じですと伝えました。

彼も私も既婚者です。

一緒に過ごすのは年に4〜5回。メールなどの個人的な連絡も月に2回から3回です。

こんなことをしている自分がイヤです。

真面目な方なので彼も同じように考えている気がします。

でも、連絡が来たら会いたくなるし恋しくなります。

私は彼を思い出にできますか。

 

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

 

 

 

タロット占い結果

こんにちわ。

占い依頼を頂き、ありがとうございます。

今回はこんな結果になりました。

 

・未来  ペンタクル3 「協力」

・未来  隠者 「1人で深く考える」

・未来  ワンド1 「原動力」

・鍵  ソードナイト 「合理的」

 

未来のあなたは、「仲間の協力を得て」「それをきっかけに自分1人で深く考えるようになり」「最後は心にやる気が満ちあふれる」と示されました。

どういうことでしょう?

それについて語る前に、まず「今のあなた」について語らねばなりません。

 

まず、今回の相談は「問い」が良くないです。

その問いは、自分の心に正直ではない。

 

「彼を思い出にすることができますか?」とのことでしたが、そんな質問をする時点で、あなたはそもそも「思い出にしたくない」のですよ。

もし本当に「思い出にしたい」と思っているなら、そもそもこんな質問すら出ないで、すでに思い出にしていたはずです。

 

つまりあなたは「彼を思い出になんて絶対にしたくない」と考えているのです。

だけど同時に、「既婚者同士だから成就できない」とも考えている。

その苦悩に対して、「自分が納得できる答え」を出すことから、逃げている。

本当は「彼を思い出にしたくない自分」がいるのに、そういう自分を無視して強引に結論づけようとしている。

だから苦しいのではないでしょうか。

 

あなたはおそらく、「自分を大切にすること」にあまり真剣ではない人間なのです。

だから今回のような場面に遭遇すると、深く考えもせずに、「我慢しなきゃ」と考えてしまう。

自分を軽視することに慣れきっている、自分を軽んじることに慣れきっている、そう生きることが当たり前になっている。

だから今のあなたがある。

違う。

そんな生き方は全く正しくない。

もっと自分を大事にしてください。

もっと自分をいたわってください。

そうでなければ、あなたは永遠に救われない。

 

具体的に何をすればいいか。

その前に、そもそもあなたはどうしたいんでしょう?

 

彼と付き合いたいですか?

だったら離婚すればいいです。

そこまでしても彼は振り向いてくれないかもしれません。

でも今の旦那に愛情がないというなら、どのみち一緒にいても仕方ないじゃないですか。

だったら今日からさっそく、離婚に向かって進みましょう。

 

そういう風に具体的にイメージしてみた結果、「やはり離婚するのは怖い」と感じることもあるかもしれません。

もしそう感じるのであれば、あなたの彼への愛情は「その程度だった」ということです。

これはこれで、きっぱりあきらめがつくはずです。

このように全てを「具体的にイメージすること」を心がければ、どちらに転んだとしてもあなたは「納得したうえで」選択できます。

 

今のあなたは「そもそも自分はどうしたいのか?」をちゃんと聞いてあげようとしていない。

でも、それをやめてみてください。

ちゃんと「あなたの意思」を聞いてあげてください。

より具体的に、より真剣に、「あなたはどうしたいの?」と向き合ってあげてください。

「自分がどうしたいのか?」を明確にしないまま、勝手に答えを出すのは、もうやめてあげてください。

もっと自分を大事にしてください。

そうすれば、離婚するorしない、どちらを選ぶにしろ、あなたは「自分がちゃんと納得したうえで」選択することができるはずです。

 

さてタロットに話を戻します。

未来のあなたは、「仲間の協力を得て」「それをきっかけに自分1人で深く考えるようになり」「最後は心にやる気が満ちあふれる」と示されました。

もしかしたら、あなたの周囲にいる誰かが、あなたが苦しそうにしているのに気付いて、話を聞いてくれるのかもしれません。

あなたはこういう誰かの協力が無いと、なかなか自分に向き合うことができなかったのかもしれません。

 

そこからのあなたは、自分1人でしっかりと考えることができると示されました。

何について考えるのでしょう?

やはり「そもそも自分はどうしたいか?」についてではないでしょうか。

  

その答えが出たとき、あなたは「心がやる気に満ち溢れた状態」となります。

離婚を選ぶのであれば、離婚のためにどんどん行動し続けることができるでしょう。

離婚を選ばないのであれば、彼のことなどもう忘れ、自分の人生をもっと真剣に生きることができるでしょう。

 

そんなあなたへの助言は「合理的に動くこと」だと示されました。

ソードのナイトは、目標に向かって最短経路で進む騎士が描かれています。

何事もそうですが、目標が明確ならば、その間にすべきことはいつだって単純明快です。

例えば、もしあなたが東大に受かりたいなら、すべきことは「得意科目と苦手科目の整理」や「それぞれを伸ばすための基礎学習」などが考えられます。

もしあなたが起業したいなら、まず「何で起業するか」を考えなければいけない。

その答えが見えないなら、「どうすればその答えが見えるのか」を人に相談したり、本を読んで学んだりして考える必要があります。

このように、合理的に考えれば大抵のことは「今何をすべきか?」は明快です。

 

というわけで、もしあなたが「自分はどうしたいか?」の答えが出たときは、あとはそれを実現するために必要な当たり前の行動を、当たり前のようにとりつづけてください。

離婚したいなら、離婚するためにはまず何から準備すればいいかを考える。

それがわからないなら、本を読んで勉強したり、人に相談したりする。

「わからない」なんてことは、ありえない。

わからないで止まっているから、いつまでもわからないのです。

わからないなら、わかるようにすればいいだけです。

 

あなたの人生の全てにおいて、「わからないで止まること」を卒業してください。

目標に向かって最短経路で進むことを心がけてください。

そうすればきっとこれまでとは違う人生を切り開くことができます。

 

以上となります。

この度は占いの依頼を頂き、ありがとうございます。

 

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

 

 

雨さん

受信メールに返信せずすみません。

お礼がしたくてメールしました。

先日は占い鑑定をしていただき本当にありがとうございました。

もう、100回位読み返しました。心に響きました。

未だ、正直、本心と向き合うことはできていません。が、行動を起こせないこと、それこそが結果かも。彼と私はそれまでの関係だったのかも、と思えるようになってきています。

中川さんに鑑定してもらい、気付きがたくさんありました。

そして、こころの奥の方で穏やかな川が流れるような…

(意味不明ですかね笑)そんな気持ちになりました。

ありがとうございました。

 

中川龍

こんにちわ!

未だ、本心と向き合うことができていない

とのことでしたが、それならそれで、今は答えを出したくないのが自分の本心なのです。

そういう自分を受け入れてあげましょう。

別にここでそうやってウジウジし続けたところで、それで死ぬわけじゃない。

それで誰かが悲しむわけじゃない。

だったら、今はまだウジウジしましょう。

 

そうすればいつかどこかで、自分の心が満足し、改めてはっきりとした答えを受け入れることができるかもしれません。

ゆっくりゆっくり、自分のペースで考えてみてあげてください。