中川龍のブログ

Tarot & Hint



サイコロふって物語を作る!ローリーズストーリーキューブとかいうのがクソ面白い!!!!!

スポンサードリンク

昔々あるところに、「なんか漠然と創作活動したい意欲が湧いてるんだけど具体的に何するか浮かばないフオー」と悩んでいるブロガーがいました。

彼はその日、なんとなくアマゾンを見ていました。

そこでこんな商品を見つけました。

 

ローリーズストーリーキューブスは、即興でストーリーを創作して楽しむ、ポケットサイズのお話サイコロです。

9つの絵をつなげて1つのお話をつくれるかな?

 

f:id:noabooon:20161109180351p:plain

  

 

というわけで本日は、こないだAmazonで衝動買いした

ローリーズストーリーキューブス

のご紹介です。

 

ローリーズストーリーキューブスとは何か?

それは三行でまとめると…

 

  • いろんな絵柄が描かれてるダイスが九つあります。
  • それを振って、出た絵柄から連想を膨らませて、物語を作ってください。
  • とくに正解はないし勝ち負けもありません。

というものです。

 

f:id:noabooon:20161108181920j:plain

 

上の画像は基本編のやつです!

これ以外にも「冒険編」「アクション編」なんてのもあります。

 

f:id:noabooon:20161108181956j:plain

 

さらに追加拡張で「原始時代編」「魔法編」「推理編」とかいうのもあって、好きなように組み合わせていろんなジャンルの物語を奏でることができます。

 

ローリーズストーリーキューブスで実際に遊んでみました「弟編」

弟が暇そうにしてたので、付き合ってもらいました。

まずは弟から。

九つのダイスを元気に振ります。

 

てやー!

 

中川龍

よし物語を奏でるんだ!

 

………

 

中川龍

どうした。はよ。

 

さっぱり浮かばねえ!!!!

 

中川龍

えー!!!!!

こういうのは考えたらダメなやつだよ!!

適当でいいから、とりあえずやってみるんだ!!!!

どんどん!!!!

 

えっとじゃあ、この「影が魔物みたいになってる人」のダイス。

これを主人公にしよう。

彼は…心に闇を抱えている人でした。

だから彼は、人間と触れ合わないように、山奥でひっそりと暮らしていました。

 

中川龍

うんうん!!

 

(めっちゃ笑顔の人が描かれてるダイスを拾いながら)

そこに、能天気に何も知らない一般人がやってきました!

そいつは何も知らないから、「道に迷いましたー!一晩泊めてくださいー!」とか言ってきました!!

 

中川龍

なんてこった!

 

大魔王っぽいダイス。

彼の心の闇が叫びます。

こいつを殺せ!やってしまえ!

今ここでこいつをやらなければ、またきっと人間どもに迫害されてしまうぞ!

…と。

 

黒い丸っぽいダイス。

彼は瞑想して心を無にして考えます。

 

中川龍

…とうとつだな笑

 

がんばってるんだよ笑

えっとそれで…

 

「弓矢」のダイス。

やはり彼は、能天気を殺すことに決めました。

矢を持ち寝室に向かいました。

 

「すやすや寝てる人」のダイス。

ところが泊まりにきた男の、能天気な笑顔を見ているうちに、自分はなんでこんなことをしているんだろうと思いました。

 

「二つの仮面」のダイス。

彼はここで気付くのです。

あぁ、本当に醜い心を持っていたのは、他人ではなく自分なんだと。

本当に狂っていたのは、他人ではなく、自分なんだと。

 

「ひまわり」のダイス…

えっと…

彼の中の良心が、花開きました。

 

最後…

「井戸」だと…

 

中川龍

がんばれ!がんばれ!

それでラストだ!

 

井戸…

井戸…えっと…

あぁぁぁぁぁ!!

本当に醜い心を持っていたのは自分自身だと気付いた彼は、これまでの自分が「出会った旅人を殺し続けた罪」を思い出し、良心の呵責を感じ、井戸に身を投げました!!!!!!

できたー!!!!!!!

 

中川龍

バッドエンドかよ!!!!!!!!!!!

 

ローリーズストーリーキューブスで実際に遊んでみました「兄編」

中川龍

じゃあ次は僕がやってみます。

 

がんばってください。

 

中川龍

てやー!

うーん。

 

「石像」っぽいダイス。

むかしむかしあるところに、石像さんがいました。

 

「亀」のダイス。

石像さんは思いました。

「亀さんは水の中をすいすい泳げてうらやましいなー」

 

「羊」のダイス。

石像さんは思いました。

「羊さんはのんびり草を食べてて楽しそうだなー」

 

「ハチ」のダイス。

石像さんは思いました。

「ハチさんはお空を自由に飛んでていいなー」

 

「流れ星」のダイス。

そんなとき。流れ星がぴゅーんと飛んできました。

 

「魔法のステッキ」のダイス。

そして流れ星がこう言いました。

「あなたの願いをなんでも一つ叶えてあげるよ!」

「石像さんがなりたいものに、今すぐ変身させてあげる!さぁ、何になる?」

 

「はてなマーク」のダイス。

石像さんは考えます。

考えますが、わかりません。

どれを選んだらいいか、わかりません。

自分が何者になりたいのか、わかりません。

 

「電球」のダイス。

石像さんは閃きました。

「僕は自分が何者になりたいのかわかりません。自分が何者になりたいか、わかるような者に変身させてください!」

 

「笑顔の人」が描かれてるダイス。

次の瞬間、石像さんは「人間」になっていたのでした。

おしまい!

 

なんか哲学的な話になってるーーーーーーーーー!!!!!!!

 

ローリーズストーリーキューブスで遊んだ感想

うん、これはとても面白いですね。

ただ、その人の人生観がかなり露出します笑。

このあと5回くらい弟とやりあってみたんですが、弟は何度やっても「死人が出る話」になってて、どうしてもハッピーエンドが作れなくて困ってました。笑

逆に僕はどんな目が出ても、ハッピーエンドor哲学ちっくな話のどちらかしか作れませんでした。笑

 

気軽にさくっと創作活動ができるので、インスピレーションや連想力の訓練をしたいときにちょうど良さげな感じです。

あ、そういえばタロット占いの練習にも使えそうですね!

連想力をもっともっと広げたい、訓練したいって人は、試しに使ってみてはどうでしょう!!

 

それからお子様と一緒にお話作りをして遊ぶのにも向いてそうだし、大人同士でブレインストーミングしててアイデアが煮詰まったときとかにも使えそうです!

そこまで明確な目的がなくても、単純に物語作り楽しいです笑

もし興味が湧いた方は、ぜひ購入してみてくださいな!

 

 

 

 

以上、なんとなくAmazonで衝動買いしたローリーズストーリーキューブスってのがクソおもしろかったので紹介してみた記事でした!

おしまい!

 

11/13追記

iOSアプリ版を見つけました!

「ローリーズストーリーキューブス」のiPhone・iPadアプリ版を見つけた!!!!! - 中川龍のブログ