子供が欲しいと本気で思うようになった時期が遅すぎて年が原因なのか中々子宝に恵まれません。1ヶ月後はいい方向に進んでいるのか占っていただきたいです。

スポンサードリンク

本日の相談者

ニックネーム…みゆりん

年齢…40代

職業…音楽講師

 

相談内容

辛口コメントでも構いません。

妊活も2年7ヶ月と長くなってきました。

無理なら気持ちを切り替える覚悟をしないといけないと思っています。

現在、妊活をしています。

子供が欲しいと本気で思うようになった時期が遅すぎて年が原因なのか中々子宝に恵まれません。

1ヶ月後はいい方向に進んでいるのか占っていただきたいです。

よろしくお願いします。

 

不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」 (ブルーバックス)

不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」 (ブルーバックス)

 

 

 

タロット占い結果 

こんにちわ。

占い依頼を頂き、ありがとうございます。

今回はこんな結果になりました。

 

・未来  ワンド5 「闘争」

・未来  ソード5 「憎しみ」

・未来  ソード4 「休養」

 

1ヶ月後のあなたは、「闘争の果てに憎しみを抱き」「でも憎しみを超えた先に『自分を癒すことの大切さ』を学ぶ」ようです。

 

ワンド5は戦いを意味するカードです。

1ヶ月後のあなたは、妊娠するためにとにかくあらゆる手段を取り尽くし、この戦いを勝ち抜くために頑張るのかな?

だけど次に出たカードがソード5。

憎しみを意味するカード。

思うように妊娠できない自分のことを憎んでしまうのか、あるいはその憎しみを他の誰かに向けてしまうのか…

とにかくこのころのあなたは、心が憎しみに支配されそうです。

 

でも最後だけ良いカードが出ました。

ソード4。休養。

 あなたは戦いの先に憎しみを感じ、憎しみを超えた先に「自分を癒すことの大切さ」を学ぶようです。

 

体と心は連動しています。

体の調子が悪いときは、どれだけうんうん唸っても、どうせたいした案は出て来ません。

機械とて、定期的にメンテナンスを入れなければ少しずつ劣化していきます。

なのに人間は、自分の脳だけは、そんなことをしなくてもいつでも100%のポテンシャルを発揮できているつもりになっています。

そんなわけがない。

疲れているときの自分は、あなたが思っているよりもはるかに無能です。

全力の自分なら、容易に遂行できることも、できなくなっているでしょう。

全力の自分なら、当たり前のように気付ける何かにも、気付けくなっているでしょう。

だから「休む時間なんてない」と思うときほど、しっかり休んだほうがよかったりします。

 

今のあなたは、結果を得ることに焦りすぎて、少しだけ自分をいじめすぎなのかもしれません。

だったら、少し休んでみてはどうですか。

たまには自分を追い込めるのをやめて、ゆったりまったり生きてみてはどうですか。

そのほうが心がリラックスするので、案外そっちのほうが「妊娠しやすい体」になるかもしれませんよ。

 

もしかしたらこれまでのあなたが子供が産めなかったのは、「体が」「子供を産みたくない」と考えていたのではないでしょうか。

今はまだ休養が足りないから、それどころじゃないよと。

 

以上となります。

ご感想をお待ちしています。

 

アフターケア 

みゆりんさん

今回は鑑定いただきありがとうございました。

結果に関しては“子供を授かるのは無理なのかな”と悲観的に捉えてしまいました。

最終結果の“休養”ですが、疲れている時は家事をやらなかったり、少しお昼寝したりと無理なく過ごしているつもりですが、妊活が長くなると目に見えないプレッシャーと焦りが身体に負担がかかっているのでしょうか?

とにかく先が不透明なので、可能性があるかないかだけでもはっきりすれば少し楽になるのかもしれません。

 

中川龍

こんにちわ!

 

子供を授かるのは無理なのか?に関して

タロット的には「無理だ」とは出ていません。

死神とか塔が出ているわけではないからです。

この結果はむしろ「自分をよく休めれば子供ができるようにスタートラインに立てるよ」と受け止めることもできるはずの結果です。

なのにいまのみゆりんさんは「やっぱり無理なんだ」と解釈しようとしています。

自分の思い込みによって、自分をいじめるのが、癖になってませんか?

 

目に見えないプレッシャーに関して

そうですね、目に見えないプレッシャーと焦りがだいぶ募ってるのだと思いますよ。

今のみゆりんさんは、受け止め方がとてもネガティブです。

ネガティブに受け止めるから、プレッシャーと焦りを生んでしまう、ようするに自分で自分を苦しめているように見えます。

 

可能性があるかないかだけでもはっきりすれば楽になるか?

確かにはっきりすれば楽になるかもしれませんね。

でもそれは、はっきりすることはできません。

 

そもそもこの世界にはっきりしていることなんて、ありはしないのです。

就職すれば安定するなんて幻想です。

もしかしたら会社だって潰れてしまうかもしれない。

この世界には、はっきりしているような気がするものがあるだけで、本当に保証された未来なんて無いのです。

 

今占いで「子供できるよ!」って言われても、「できないよ!」って言われても、そんなの一時の気休めにしかならないはずです。

だってそれは、自分で考えて出した結論ではないから。

 

できるよって言われれば一時的には「楽になる」かもしれませんが、数日もすればなかなかそれらしい結果が感じられなくて、また辛くなります。

できないよって言われれば一時的には「よしあきらめよう」と思えるかもしれませんが、数ヶ月もすれば「本当にあのときの決断で正しかったのだろうか」と不安になり、また辛くなるだけです。

 

今みゆりんさんは「はっきりすれば楽になるはずだ」と考えていますが、そもそもそこをはっきりすることはできないのです。

保証された未来なんてないのです。

だったらそれを願っても自分を苦しめるだけです。

 

はっきりしないことを受け入れてはどうですか?

人生は、はっきりしないのが当たり前。

そのなかで、自分にプレッシャーをかけず、優しくする考え方を工夫してみてはどうですか?

きっとそのほうが、「本当の救い」に出会うことができますよ。

 

以上となります。

何かの参考になれば幸いです。

 

不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」 (ブルーバックス)

不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」 (ブルーバックス)