「自分に厳しくすること」を究極までつきつめていくと、最終的には裏返って「優しくすることが必要だ」と気付く。「自分に優しくすること」を究極までつきつめていくと、最終的には裏返って「厳しくすることが必要だ」と気付く。

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20161112235810j:plain

 

ってワードがふと頭に浮かんだ。

 

自分に厳しくし続けるためには、どこかで癒しが必要だ。

人間は厳しいだけではやっていけない。

いつまでも1人で走り続けることはできない。

 

自分に優しくするためには、どこかで努力と成長が必要だ。

努力から逃げ、成長から逃げ続けているものは、いつか自分自身で自分の可能性を狭めてしまい、自分に対して優しくし続けることができなくなってしまう。

 

だからきっとこの二つは、どちらも同じことなんだと思う。

けして相反しているわけではない。

同じ存在の裏表なんだ。

 

これまでの自分に厳しくしすぎていたと思う人は、少し優しくしてみればいい。

これまでの自分に甘くしすぎていたと思う人は、少し厳しくしてみればいい。

どちらにせよ、「あなたが前を向くこと」に役立つのであれば、その過程はなんでもいい。

思いつく全てを試してみればいい。

 

やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける