読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中川龍のブログ

Tarot & Hint



一年近く付き合っていた彼氏とお別れしました。でも、はやり彼との恋愛を諦められない自分がいるので、彼との復縁に向けてアドバイスを頂きたいです。


f:id:noabooon:20161123185044j:plain

 

本日の相談者

ハムさん

20歳

学生

私は最近、一年近く付き合っていた彼氏とお別れしました。

彼の浮気が原因で、最後に話し合いをした時に彼からは、信じられるならまた付き合ってほしいと言われました。

しかし、本当は私に飽きているんだと思ったので、色々な人と付き合ってみて、また私と付き合いたいと思ったら戻ってきてほしいと未練がましいことを伝えてしまいました。

とりあえず、しばらくは友達でいることになっています。

彼とまた復縁したいですが、彼とはやっぱり幸せになれないのではないかとも思い、新しい恋に目を向けるべきかとも考えたり…どうすればいいのかわからなくなっている自分もいます。

でも、はやり彼との恋愛を諦められない自分がいるので、彼との復縁に向けてアドバイスを頂きたいです。

今後彼とどのように関わればよいでしょうか?

よろしくお願いします。

 

タロット占い結果 

中川龍

こんにちわ!

占い依頼を頂き、ありがとうございます!!!!

 

今回はこんな結果になりましたよおおお。

 

・未来  力 「勇気、自己受容、潜在能力の発揮」

・未来  ペンタクル5 「全てを失う」

・未来  太陽 「成功、誕生、祝福、明確な未来」

 

1ヶ月後のあなたは、弱い自分を受け入れることができるようになって、「勇気」が出ます!

同時に、「全てを失うこと」になります!

同時に、「成功が約束された未来」を感じます!

 

すごおおーい!

なんか壮大なカードばっか出たー!

 

まず力のカード。

これは勇気を意味するカードです。

どういうことかはこちらのページで解説してるので、すみませんがこっち読んでください!笑

 

www.dshocker.com

 

1ヶ月後のあなたは、今の自分を受け入れることができるようです。

どういうことでしょう?

相談内容の中で該当しそうなエピソードは、「彼に飽きられている自分」のことかもしれませんね!

 

1ヶ月後のあなたは、「彼に飽きられている自分」を受け入れることができるんじゃないでしょうか。

確かにそれは悲しいことかもしれない。

でもそれが事実なら、目を背けても意味がない。

彼は、「飽きればあなたを捨てる程度の男だった」のです。

そしてあなたも、「彼を永遠に飽きさせないことはできない程度の自分」だったのです。

そのうえあなたは、「その程度の男と復縁を願ってしまう程度の自分」だったのです。

「彼とはやっぱり幸せになれないのではないかと思い、新しい恋に目を向けるべきかと考えつつも、それでも彼と復縁したい」と考えてしまうような自分だったのです。

あなたという人間は、まだまだその程度の人間だったのです。

明らかに幸せになれないだろう道に、自分から進みたくなるような自分だったのです。

ではどうしますか?

 

うん、それが今の自分なら、とりあえずやりたいようにやってみればいいのではないでしょうか。

別にそれで失敗したところで、死ぬわけじゃありません。

むしろそこで失敗したからこそ改めて心が本気になり、「次はもう絶対にこういう男は選ばない」と考えられるようになるかもしれません。

 

赤ちゃんがティッシュ箱のティッシュをポイポイ捨て始めたとき、多くの大人は「そんなことをしてはならない」と怒ります。

でも本当はそんなこと言わずに、好き勝手に捨てさせてあげればいいのです。

子供は好奇心を満たせば、満足します。

満足すれば、自然とおかしな行動はとらなくなります。

それと同じように、あなたもそれが今の自分ならば、そういう自分の衝動を許可してみてはどうですか。

 

満足すれば、自然とこれからはおかしな行動はとらなくなるかもしれませんよ。

またそもそも、それは本当に「幸せになれない」のでしょうか。

もしかしたら、何かミラクルが起きて、彼も、あなたも、心が根本的に変わるケースだってあるかもしれません。

人生は、何が起きるかなんてわからない。

 

その次のあなたは「全てを失う」と示されました。

復縁したいけど、うまくいかないのかも!

 

でもその次のあなたは、「成功が約束された未来を感じる」と示されました!

1ヶ月後の時点ではうまくいかないようですが、そのことで改めて

「そうかこれまでの私に足りていなかったのはこれだ」

「このポイントをクリアーすれば、2ヶ月後には復縁できるな。そう確信できる」

という何かが見つかるのかもしれません。

 

あるいは、「ここまでやり尽くしてダメだったなら、もう仕方ないな!」と受け入れられるようになるのかもしれません。

それによって、次に「より良い恋」をするためには、どうすればいいかが見えてくるのかもしれません。

なんにせよ、最後はハッピーエンドになりそうなので、ひとまず今の自分にできる限りのことをし尽くしてみてはどうですか?

 

どちらにせよ人間は、今の自分にできることしかできません。

できないことは、できない。

だったら、「結果がどうなるか?」なんて考えても意味がない。

その答えがなんであれ、できることをやるしかない。

ならば、考えるべきことはたった一つ。

どうすれば自分の全てを出し切ることができるか、燃やし尽くすことができるか。

それだけ。

あとは全て雑念です!

以上となります。

もし何か浮かび上がったインスピレーションや感想等あれば、お聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

 

ハムさん 

こんばんは。

占って頂きありがとうございます!

今の自分を受け入れられない…まさにその通りです。別れたのに、別れを受け入れられないでいました。

ただ、占って頂けるまで、自分の中で色々考えが変わりました。

彼のことが好きというより、寂しいさで意地になってただけなのかもしれないです。

あれから彼の本性を知ってしまって、私の悪いとこを考えて直すとかそんな問題ではなくなってきました(笑)

次の恋愛のために自分を磨く方がよっぽどメリットあります(笑)

でも完全立ち直れてるかというと、まだまだなんですよね‥…。

もう恋愛なんかできないのではないかとマイナス思考になってしまいます(*_*)

でも、未来は明るいときいて、それが現実になるように少しずつ前向きにならなきゃですね。

ありがとうございました。

 

中川龍

こんにちわ。

最後に少しだけコメントしますね。

 

まず、「前向きにならなきゃですね」とか言っている時点で、今のハムさんは前向きになりたくないんですよ。

それなのに無理に「前向きにならなきゃ」という義務を自分に背負わせようとしています。

意味がありません。

そんなことしても、あなたの本心が辛さを感じるので、余計に前向きになることを拒絶するだけです。

 

なぜ自分をいじめる。

そういうところがまさに、「ありのままの自分を受け入れることができていない」です。

もう少し自分を大事にしてあげましょう。

前向きになれないのではなく、前向きになりたくない自分がいるのです。

だったらそういう自分を受け入れましょう。

前向きになりたくない、今のありのままの自分を受け入れましょう。

 

それは確かに、ベストな生き方ではないかもしれない。

やっぱり一番ベストなのは前向きに生きることです。

でも今の自分が、まだその程度の人間なのであれば、仕方ないじゃないですか。

そういう自分を否定することはない。

そのことを受け入れてください。

少なくとも、「前向きであること」を義務にしないでください。

それはあなたにとって、「望んで得る選択」でなければ、意味がない。

 

次。

「あれから彼の本性を知ってしまって、私の悪いとこを考えて直すとかそんな問題ではなくなってきました(笑)次の恋愛のために自分を磨く方がよっぽどメリットあります(笑)でも完全立ち直れてるかというと、まだまだなんですよね‥…。」

とのことでした、

彼を追うのやめようと思った理由は、「彼の本性を知ったから」というだけですか?

だったらこれはおそらく、一時の気まぐれです。

何日かして、彼がまた気のありそうな態度をとってきたら、その時はころっと変わるでしょう。

なぜなら、「彼」を起点に物事を考えているからです。

「自分」ではなく「彼」を理由に考えている者は、「彼」が変われば、考えもコロッと変わります。

というわけで、より本質的な解決を目指すのであれば、「彼」ではなく、「自分」を起点に物事を考えるようおすすめします。

 

・彼がこういう人間だとわかったから、彼を追うのはやめる。

ではなく…

 

・自分はこういう人間でありたいから、彼を追うのはもうやめる。

という考え方をしましょう。

でないと、自分の人生を「相手任せ」にすることになります。

 

「自分を磨いてるほうがよっぽどメリットある」という答えは、その通りです。

でも、そういう「当たり前の答え」を受け入れることができる自分で、ありつづけられるかどうかは、また別の問題です。

 

おそらく今のハムさんは、まだお若いこともありますし、自分に自信がないのでしょう。

自分に自信がないと、人はついつい「他人」を理由に考える癖がつきます。

なぜなら、そちらのほうが楽だからです。

自分を中心に物事を考えていると、自分の行動に対して自分で責任を負わなければいけません。

しかし他人を理由に考えていれば、「他人のせい」にすることができるから、楽なんです。

でもそういう生き方をしていると、他人の態度次第で、自分の考えがころころ変わってしまう「弱い人間」になります。

こういう人は、永遠に幸せにはなれません。

 

というわけで考え方を根本的に改めましょう。

全てに対して「自分」を起点に考えましょう。

他人は関係ありません。

彼は関係ありません。

主語に他人をつけるのはやめましょう。

 

彼がどういう人間であろうと、

相手がどういう人間であろうと、関係ありません。

それに対して「自分はどうしたいのか?」を中心に考え、行動しましょう。

 

そしてこういう思考をするためには、力のカードに示されていたような「ありのままの自分を受け入れること」が必要になります。

なぜなら、ありのままの自分を受け入れることができていないと、失敗することが怖くなるので、その怖さから逃げるために「他人のせい」にしたくなるんです。

 

ありのままの自分を受け入れる思考ができれば、あらゆる失敗は怖くなくなります。

失敗する自分すら、受け入れることができるようになります。

すると、「他人」に責任をなすりつける必要がなくなるので、全てに対して「自分」を中心に考えることができるようになります。

 

コメント以上となります。

どうぞよろしくです!

 

ハムさん

再びありがとうございます。

返信は不要です。

中川様が書いたように、私は自分に自信がなくて弱い人間です。

仕事も見つからず、いつも孤独で、こんなだめで、人に迷惑しかかけられない私は死ねばいいと自殺未遂をしたり、弱い自分を受け入れられていません。

診療内科に通っている状況です。

彼と付き合ってからは、彼がいるから私は生きていていいと、彼を自分が生きていていい理由としていました。

だから、彼に振られても、こんな私だから振られてしまったと考えると、それも受け入れられず、死のう死のうとしていました。

自分を受け入れられないのは、長年の悩みです。

本当は恋愛以前の問題なんだと思います。

いつも、死にたい死にきれなかったそうやって苦しんでいます。生きているのが本当に苦しくて、明るい未来なんてくるわけない、そう思ってしまっています。

人の考え方は簡単に変わるものではありません。

でも、こんな自分をかえたい、自分を大切にして生きたい、これはいつも思っています。

だから、病院に頼りながら変わりたい気持ちを大切にして生きていこうと思います。

今は、復縁したい、そんな話しではなく、明日も生きたいと思える自分になりたい。

それが一番の私の願いです。

自分を大切に、自分を中心に生きていける人間がうらやましいです。

そうなりたいです。

なんだか書いていることがわからなくなりました(;_;)

意味のわからない文章で、すみません。
でも、メールを拝見してこう思ったので、お伝えしておこうと思い連絡致しました。

 

中川龍

こんちあ!

本当は返信は1通までルールでしたし、ハムさんからも返信不要とおっしゃっていただいているのですが、やはり気になっちゃったので返信しちゃいますね笑

 

詳しい背景を正直に教えてくださってありがとうございます!

でも、そういうことだったら、今回の占い結果ちょうぜつ嬉しい結果ですね。

だって今のハムさんは、心療内科に通ってるくらいに自分を受け入れることができない人なんですよね?

 

でもタロット占いで出たのはなんでしたっけ?

「1ヶ月後のあなたは、自分を受け入れることができます」

「1ヶ月後のあなたは、成功が約束された未来を感じます」

ですよ。

これってまさに、今のハムさんがずっと欲しかったものじゃないですか。

それ、ついに手に入るみたいです。

おめでとじゃーん!!!

 

ハムさんはこう言いました。

「人の考え方は簡単に変わるものではありません」
それは確かにそうだと思います。

でもね、古いことわざで「男子三日会わざれば刮目して見よ」というのがありますよ。
「人間はたった三日の間に、別人のように変わってしまうことがある」という意味です。

こういうのって、ただきっかけが足りないだけなんですよ。

でも逆にそのきっかけさえ得られれば、人間て案外さくっと簡単に変われることもあります。

 

昔の僕は、「自分はブサイクだ」という思い込みから抜け出すことができず、苦しんでいました。

でもあるときある女性に、僕の弱い部分を、力強く受け止めてもらえたことがありました。

そこからの僕は、別人のように変わりました。

もう、自己嫌悪することはなくなりました。

 

ある友人は、「ネガティブ思考」から抜け出すことができず、苦しんでいました。

でもあるとき、お母さんが死んだんです。

そしたらその日から、彼女は別人のように変わりました。

彼女はずっと、お母さんに心配してほしかっただけだったんです。

だからネガティブな自分であろうと強く決意していた。

そうすれば、お母さんが心配してくれるから。

うじうじした自分でいれば、お母さんが心配してくれるから。

そのことに自分でも気付いていなかったけど、後から思い返してみると、そういうことだった。

でもお母さんが死んだ。

もうその願いは叶わなくなった。

そこから、心が本気になった。

ネガティブ思考はしなくなった。

 

こんなふうにね、「自分を変える」っていうのは、「運」も必要なんですよ。

日々の心がけや努力ももちろん大事ですが、それだけじゃ難しいのです。

それらを後押しするための「きっかけ」が必要になります。

だから、ハムさんがなかなか自分を変えられないのであれば、それはハムさんの努力不足ではなく、ただきっかけがまだ来ていないだけ、足りてないだけだと考えて、あんまり気にしないでおきましょう。

きっかけなんて、忘れた頃に、ふっとやってくるかもしれません。

 

考え方を変えたいとは、誰もが願うことです。

僕だっていまだによくありますよ笑

「本当はこういうふうに考えられる自分だったら、なおベストなんだけどなー」って。

毎日のように思っています。

 

そういうときは、自分の中でできる限りの努力だけしたら、あとはほっときましょう。

きっかけがくるのをのんびり待ちましょう。

それかせいぜい、きっかけを得られる確率を高めるために、いつもより少しだけ人と交流する機会を増やしてみるとか。

それだけでいいです。

結果そのものにあまり執着せず、結果を得るには運も必要だと割りきり、きっかけ作りだけを心がけるようにしましょう。

それこそ、今回のようにネット上の見知らぬ相手に占ってもらうことなんかも、きっかけ作りとしては適切な行動です。

あ、そう考えると今のハムさんは、ちゃんと適切な行動とれてるじゃないですか!

わ!

天才だ!

 

僕も何が言いたいんだかよくわからなくなってきましたが、まぁとりあえず言いたいことは、今のハムさんは十分がんばってるよ!えらいよ!ってことです。

実際、ここまで自分の内面を深く掘り返して文章を書ける方は、なかなかいませんよ。

ハムさんは言いました。

「本当は恋愛以前の問題なんだと思います」

普通の人は、ここまで深く自分を分析することはできないし、分析できたとしてもその事実を受け止めることができません。

 

ほとんどの人は、「恋愛以前の問題」を、「恋愛の問題だと思い込もうとして」生きています。

そうやって生きていれば、本当に目を向けなければいけない問題から、目を背けることができるから。

 

でもハムさんはそういう人達とは違うようです。

ちゃんと、自分に向き合うことができた。

この天才マンめ!

 

というわけで、あまり思いつめないでくださいな!

だいじょうぶさー!

なんとかなるさー!

の精神でいきましょう。

実際、なんとかなりますから!

コメント改めまして以上です。

ハムさんに良い未来がくるのを願っておりますー

 

何とかなるさ!

何とかなるさ!