中川龍のブログ

Tarot & Hint



付き合って5年になる彼氏がいます!私はそろそろ結婚を考えてますが、彼氏は結婚についてあまり積極的ではありません。どうしたらいいんでしょう。 私は結婚したいのですが…いつ頃できますか?彼の言うきっかけってなんですか?

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20161219194626j:plain

 

本日の相談者

Rさん

20代前半

サービス業

買い物

 

相談内容

付き合って5年になる彼氏がいます!

彼氏はバツイチです。子供はいません。

私はそろそろ結婚を考えてますが、彼氏は結婚についてあまり話さず、私がもちかけると話す感じです。

一度離婚を経験してるので、いずれは結婚したいが、今は…という事でした。
きっかけがあればとのことなんですが、きっかけって何?って感じです。

どうしたらいいんでしょう。

私は結婚したいのですが…

いつ頃できますか?

彼の言うきっかけって

なんですか?

 

タロット占い結果

中川龍

こんにちあ!

占いの依頼を頂きありがとうございます!

さて、今回「どうしたらいいんでしょう?」「いつ頃できますか?」「彼の言うきっかけってなんですか?」と三つの質問がありましたが、無料占いで占えることは「1つだけ」なので、今回は一番最初にあった「どうしたらいいか」で占ってみましたね!

こんな結果になりましたよおおお。

 

・ヒント1  愚者 「自由であること」

・ヒント2  悪魔 「堕落から抜け出すこと」

・ヒント3  ワンド6 「勝利者になること」

 

あなたが結婚するために必要なことは、一つは自由であることだそうです。

型に縛られず、自分の自由に生きるあなたが一番輝いています。

そういうあなたになれば、こっちからわざわざ「結婚しよう」って言わなくても、彼も自然と「結婚したい」と思うかもしれませんよ!

 

次が「堕落から抜け出すこと」だそうです。

なんのことでしょうね。

わかりません。

何か思い当たることがあれば、少し意識してみるといいかもしれませんね!

 

最後は「勝利者になること」です。

えー、これよくわかんないなぁ。笑

なんのことでしょうねー。

もしかしたら自意識の問題なのかもしれませんよ。

人間は「自分のセルフイメージ通りの現実を自分で作ってる」って話を知ってますか?

例えば「私なんてどうせブスだし」と思ってる人がたまにいます。

こういう人は「ブスだからブスだと思う」のではありません。

「ブスだと思うからブスになる」のです。

どうせブスだしって思うから、ブスらしい服装を選ぶ、持ち物を選ぶ。

かわいらしい服装は、「私には似合わない」と勝手に決めつけて、選ばない。

だからブスになる。

それと同じように、Rさんも「結婚したい」と思う反面、心の奥底のどこかで「どうせ私は結婚してもらえない」と思っている自分がいるのではないでしょうか。

だから、「どうせ結婚してもらえない女なりの行動」をとっていることはありませんか。

もし思い当たることがあれば、その行動をやめてみる。

「私は結婚できる」と考えてみると、いいかもしれませんよ。

あなたがそうやって意識を変えれば、行動が変わり、その変化が「彼のRさんに対する印象」を変え、未来を変えることができるかもしれません。

 

以上となります!

もし何か浮かび上がったインスピレーションや感想等があれば、聞かせてもらえると嬉しいです!

よろしくお願いします。

 

Rさん 

占っていただき、ありがとうございました!

自由であること…私の周りが結婚していき、焦りがあったんだと思います。

彼に問いただすこともありました。

反省します。

勝利者になること…彼がモテるから自分に自身がない事だと思います

墜落から抜け出すこと…最近2年半働いた仕事を辞めました。

そして同じ職種を11月から始めたのですが人間関係に悩み、精神的に参ってしまい病院に通い、仕事をしてない状態です。

仕事がこわくなり、どうしたら良いのか状態です。

結婚するかがわかれば正職員になる仕事に就きたいですが、バイトにすれば、また結婚が伸びるのかな…って感じで1人もんもんとしてます。

 

中川龍

こんちあー!

おお、なるほどね!

なんかいろいろ出てきましたね笑

 

・焦りがあった

おおなるほどね!

でもじゃあ、話は簡単じゃないですか。

Rさんは焦りがあった。

でも彼にはそれがない。

だから結婚できていない。

それだけの話。

 

だったらRさんの中の焦りの感情を、

「彼に問いただすこと」で解消しようとするのではなく、「不安なんだという気持ちを伝えること」で解消してみてはどうでしょう?

ちゃんと落ち着いて話してみれば向こうだって「おおなるほどそれは気付かなかったごめんね」ってなるかもしれませんよ!

 

・堕落に関して

ようするにRさんが連想した「堕落」は、「ちゃんと働いていない自分」ってことですか?

うーん、タロットが示している「堕落」はこういうことじゃないと思います。

 

今のRさんは、「自分以外の誰かや状況がこうだから」「私はこうなった」と言い訳してることが多いです。

そのことだと思います。

以下ちょっと厳しいことを言いますが、別に怒ってるわけじゃないし、責めてるわけでもないので、落ち着いて読んでください。

 

「まわりが結婚したから」「焦った」というのは、言い訳です。

別に「まわりが結婚してても」「私には私の人生があるのだから」と考えることはできたはずです。

最終的に「焦ってる自分」であることに疑問を抱かず、「焦ってる自分」のままで生きることを選んだのはRさんです。

 

「彼がモテるから自分に自信を持てない」というのも、言い訳です。

心理学的な話ですが、人間は「理由があるから自信がもてない」のではなく、「自分に自信をもちたくない意思があるから、それを正当化できる理由を探している」のです。

つまりRさんの場合も、もし彼がモテなければ、今度は「私のこういうところがコンプレックスだから」とか、「理由」はいくらでも作っていたはずです。

 

「結婚するかがわかれば正社員になる仕事に就きたい」というのは、裏を返せば「結婚するかがわからないから正社員で働くことを決断できない」と言っているのと同じです。

でもそんなのおかしいでしょう。

Rさんの仕事はRさんの人生なんだから、結婚できるかどうかは何も関係ないはずです。

 

このように今のRさんは、なんでもかんでもぜーんぶを「自分以外の誰かのせい」にしようとしています。

それは実際、他人に原因がある部分もあるのかもしれません。

確かにまわりが結婚ばっかしてたら、多少焦るのはしょうがないことですしね。

彼がモテモテだったら多少不安になるというのもわかります。

 

でも、自分側にも「できること」はあったはずです。

まわりが結婚しても気にしないという選択はあったはずです。

どんなに彼がモテモテでも「自分への自信は『彼がどういう人間か』ではなく『自分はどういう人間か』を根拠に考えることはできたはず」です。

正社員を決意しないのは、「結婚できるかわからないから」ではなく、「過去に人間関係に悩んでトラウマになったから、正社員で働くことを嫌だと思う自分がいるから」ですよね?それなのにどうして無理に他の理由をもってくるの?

 

というわけで、「人のせいにするの」をやめましょう。

ただし勘違いしないでほしいのですが、これは別に「人のせいにすることが悪いことだから」ではありません。

 

「人のせいにして考えていると、じゃあどうしようか?」がわからなくなるからです。

「自分のせいにして考えたほうが、じゃあどうしようか?」が明確になるんです。

つまり、自分が楽になるんです。

だから「人のせいにするのはやめなさい」と言っています。

 

例えば「正社員になりたくない自分」を正直に認めたうえで考えれば、それなら「人間関係のなさそうな職場を選ぼう」とか「正社員にはならず起業してしまおう」などの、対策が立てられます。

「自分に自信をもちたくない自分」を正直に認めた上で考えれば、「どうしてそんなことを願う自分になってしまったんだろう?」「何か過去にトラウマがあるのかも?」「過去の記憶をほじくりかえしてみよう!」などの対策が立てられます。

「焦った自分のままでいいやと考えた自分がいたこと」を認めてしまえば、「自分のわがままを彼にぶつけてしまったな」と気付きます。

もう少しお互いにハッピーになる方法を工夫してみようと、前向きな答えを出すことができます。

 

このように、なんでも自分のせいにして考えたほうが、本当の意味で「解決」に向かえるのです。

自分が楽になるのです。

  

なんでもかんでも「人のせい」にして生きていると、その場では楽かもしれませんが、その陰で、どんどん「じゃあどうしようか?」を考えることができない自分になり、自分で自分の人生を辛くしてしまいます。

 

というわけで、これからはもっと全てを「自分のせい」として考えてみることをおすすめします。

悪魔のカードが示していた「堕落」は、このことじゃないかなー。

 

余談ですが、「自分のせいにすること」は、「罪悪感を持つこと」とは違うので、そこは間違えないでくださいね。

これに関してはこちらのブログ記事で詳しく書いてあるので読んでみてください。

 

www.dshocker.com

 

コメント以上となります!

Rさんの恋がいい感じに進むことを願っていますー!