読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中川龍のブログ

Tarot & Hint



ポジ熊さんへ。「がんばり」は自分が認めればいい。他人に認めてもらおうとするな。


f:id:noabooon:20161112201927j:plain

 

ポジ熊さんというブロガーさんが怒っている。

とても激おこぷんぷんまるだ。

 

www.pojihiguma.com

 

なぜ彼はそんなに怒っているのか。

どうやら別のブロガーさんに解析サイトで彼のブログを解析された結果、「低品質な記事が多い」と評価されたことが、ムカついたらしい。

 

彼はこう言う。

コピーペーストして解析しただけで、血と汗と涙の滲んだ他所のサイトのテキストを連ねた歴史を「低品質で間違っている」と抜かすその腐れた根性と品性が許せない。

 

ブログは続けるだけでも大変です。同じ時期に始めた人や、最近知り合った人でもどんどん止めていくのを目にしています。その中でも自分なりにアクセス解析と向き合って検証して手を動かして四苦八苦して積み上げたものを、そんな些末な数字で汚すんじゃねえよ。

 

 

これを読んで個人的に思ったこと。

 

そもそも「低品質で間違っている」と評価されたのは、別に「ポジ熊さんのブログ」ではなく、「マネタイズするという観点におけるポジ熊さんのブログ」だ。

そりゃー、マネタイズという観点で考えれば、マークダウンも適当、SEO知識もゼロのポジ熊さんブログなんて、低品質で間違っているに決まってるじゃん。

本当にお金を稼ぎたいなら、もっともっとやり方を勉強しないと。

 

でもこれは別に、ポジ熊さんの人生が否定されているわけじゃないし、努力が否定されているわけでもない。

ただ単純に、「ポジ熊さんのやり方だとお金を儲けるには非効率的でしょうね」と言われただけで、それ以上でも以下でもない。

そこんところを、彼は混同している。

 

ポジ熊さんへ

僕はね、ポジ熊さんのこと嫌いなわけではないんだよ。

数ヶ月で1000記事更新とか、狂気じみたことをするあたり、あの頃はけっこう好きだった。

 

でも今のあなたは、いまいちだ。

なぜなら最近のあなたは、「俺はこんなに苦しいけど頑張っていますアピール」が多いのだ。

 

頑張るのなんて当たり前なんだよ。

そんなん、誰だって頑張ってるんだよ。

だから、「頑張った先に何を生み出したか」が重要なんじゃないか。

 

しかし結果を生み出せない人間のなかには、その現実から逃避するために「努力そのもの」に価値を見出そうとするタイプがいる。

最近のあなたは、まさにこのタイプに陥っている。

 

俺はこんなに頑張った。

俺はこんなに苦労している。

愚痴と不幸自慢ばかり。

 

こんなこと言ってるやつは、死ぬまで何も生み出せないよ。

考えてもみなよ。

愚痴と不幸自慢ばかりしているヒーローがいるか?

愚痴と不幸自慢ばかりしている成功者がいるか?

いるわけがない。

 

努力そのものに価値はない。

まずは、そのことを受け入れないと。

 

でもこれは別に、あなたの努力を否定しているわけじゃないんだよ。

あなたの努力は、あなたなりにもちろん頑張ったんだろうさ。

でもそれはね、他人に認めてもらおうとしちゃダメなんだよ。

他人は他人であって、あなたのママじゃない。

他人に対してママを求めているうちは、まだまだ甘ちゃんだ。

 

自分の努力は、自分で認めてあげればいいよ。

あなたはこんなに頑張った。

そのことを、まずは自分で認めてあげなよ。

 

今ここまで書いて気付いたけど、ポジ熊さんはそもそも自分で自分の努力を認めていないんじゃないかな。

俺の努力なんて意味がないかもしれない、低品質で間違っているかもしれない。

本当にそう思っているのは、ウマキさんじゃなくて、自分自身なんじゃないのかな。

だからあの程度の分析をされただけで、腹が立つんじゃないかな。

 

他人は、あなたの結果しか見ないよ。

だからあなたも、結果で答えるといいよ。

それがお互いにハッピーになる道だよ。

 

永遠の大学生の方へ

www.eternalcollegest.com

 

こちらの記事の方にも言及しておこう。

ウマキさんていうのかな?

はじめまして。

今回ポジ熊ちゃんが怒っちゃったので、該当記事を削除しようか迷っているかもしれない。

 

うん、削除しなくていい。

一切しなくていい。

そもそもあなたがしたことは、公開されている情報をもとに分析を行っただけだ。

それを理由に怒るほうが、間違っている。

「分析されない権利」なんていう、ありもしない権利を振りかざし、怒っているポジ熊さんが間違っている。

だから何もビビらなくていい。

そもそもポジ熊さんの大好きなアドラー心理学では「課題の分離」を推奨している。

そんなポジ熊さんなら、ここで怒ることが本来まちがっていることは、本当は理解できているはずだ。

今はきっと一時の感情に突っ走っているだけだ。

だからまぁ、あまり気にしないことだ。

 

少し話は変わるけれども、その昔インターネット黎明期に

「無断リンク禁止問題」

ってのがあった。

 

私のサイトにリンクを貼る場合は、ちゃんと許可をとってください。

無断でリンクを貼るのは禁止です!

こんなことを主張する人達が、昔は一定数いた。

今考えれば、なんてアホな理屈だと思うよね。

でも昔はおおまじめにこれを主張する人々がいたんだ。

 

今のポジ熊さんは、この無断リンク禁止を主張している人達に近くなっている。

ようするに冷静じゃないのだ。

だからあんまり気にしないこと。

どうせ数ヶ月もすれば何もなかったかのように仲直りできているさ。

 

マンガで分かる心療内科 アドラー心理学編 (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる心療内科 アドラー心理学編 (ヤングキングコミックス)

 
アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

 

 

久々に気まぐれではてな村に言及しちゃった。

てへぺろ!

おしまい!