「感謝できる自分」に変わりたいならまず試して欲しいシンプルな方法

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170326004830j:plain

 

彼氏にもっと感謝できる自分に変わりたいです。

だけど実際に会うと、どうしても彼の嫌なところばかり目が向いて、彼に文句ばかり言ってしまいます。

そのおかげで彼との関係もギクシャクしてきて、そろそろ振られてしまいそう・・・

どうしたらいいですか><

 みたいな相談を受けた。

 

こう即答した。

 

「今日から毎日、語尾にありがとうをつけるキャラになってください

 

いやまぁ、「語尾に毎回ありがとうつける」のは極端かもしれない。

だったら「1日1回ありがとうを言うキャラ」でもいい。

なんでもいいから、「ありがとう」を習慣化することだ。

 

なぜそうするといいのか。

その理屈は単純明快で、ありがとうを言うためには、ありがとうと言うための理由を探さなければいけない。

だから、ありがとうを口癖にしていると「感謝できるポイント」を探さざるをえなくなるので、自然と感謝できるポイントが見つかりやすくなるから、結果的に感謝しまくれる自分に変われるのだ。

 

こういうのって、実はすごく単純な問題なんだ。

あらゆる性格は、行動習慣の結果として構成される。

だから性格を変えたいときは、行動習慣の何かを変えればいい。

それだけだ。

 

このことを理解せず、自分の努力と根性だけで性格を変えようとするのは、例えるなら「毎日マヨネーズバターがけご飯食べながら筋トレダイエットしてる」のと同じだ。

筋トレがんばるのは確かに偉いけど、その前にご飯!ご飯だよ!!

 

こんなふうに「ありがとう」を意識して使うようにすると、感謝できるポイントってこんなにあったんだなー、これまでの自分はどんだけそれを見落としてたんだろうなー、もったいないことしてたなーと気付きがめちゃくちゃ増えて、人生が激変するよ。

これまで青く見えていたものが、全て赤く見えるかのような、それくらいにまるで違った景色が見えてくるようになるよ。

びっくりぽんだよ!!

 

感謝の習慣が、いい人生をつくる

感謝の習慣が、いい人生をつくる

 

 

おしまい!