タロットカード6「恋人たち」の意味 恋愛・仕事での解釈例

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20171007171911j:plain

 

 

 

恋人達の基本的なキーワード

ポジティブな意味

愛、統合、合一

 

ネガティブな意味

情愛、性欲

 

エレメント

風 

 

恋人達のキーワード解説

このカードは「愛」を意味するカードです。

恋愛について占っているならば、単純な「恋愛成就」を意味すると解釈できます。

ただし、だからといって幸せになれるかは、また別の問題です。

愛には様々な形があります。

お互いのことを心から思い合える「真の愛情」まで到達できる人は、なかなかいません。

ほとんどの人は、快楽を貪り合うだけの愛、お互いに妥協した結果に過ぎない孤独を埋め合うだけの愛、互いに傷つけ合うことでしか存在価値を感じることができない悲しい愛など、いくらか低い次元の愛に留まっています。

このカードが出たときは、その周辺のどのようなカードが出たかによって、どういう愛に到達するのかを判断する必要があります。

 

例えばわかりやすい例でいうと、悪魔と恋人が並んでいるようなときは、「快楽に耽溺する愛」というリーディングができるでしょう。

その逆に星と恋人が並んでいるようなときは、「見返りを求めない無償の愛」を実現できると読むことができます。

 

もっとも低い愛はセックス。

それは肉体的なものです。

もっとも高い愛は慈愛。

慈愛は愛を超えます。

 

愛が何であるかわかっている人は極めて少ない。

99%が性的関係が愛であると思っています。

それは違います。

性的関心は、動物的なものです。

それは愛になる可能性がありますが、

本当の愛ではありません。

それに気づくことができたら、性欲を愛へと変容することができます。

セックスは種です。

愛は花です。

慈愛は香りです。

 

あなたの愛が相手を求めるただの欲望ではないとき、

あなたの愛がただの必要なものにすぎないのではないとき、

あなたの愛が分かち合いであるとき、

あなたの愛が乞食の愛ではなく皇帝の愛であるとき、

あなたの愛が見返りになにかを求めているのではなく、ただ与えるための——与えるという、純然たる喜びから与えるための準備が整ったとき、

そのときに愛に瞑想を加えると、純粋な香りが放たれる。

by「禅タロット」より

 

恋人は結合を意味する?

仕事について占っている時にこのカードが出た時は、二通りの解釈が考えられます。

一つは、そうやって誰かに愛されることや、愛を得ることこそが、めぐりめぐって今の仕事をより良くするのだという解釈。

もう一つは、男女の結合に象徴されるような、「二つの要素を合一すること」が解決の鍵になるという解釈です。

 

実は、男女の結びつき(結婚)は、錬金術で多く見られるモチーフである。

火と水、硫黄と水銀、王と王妃など、相反する性質のものが結ばれることで、黄金への変容が起こるとされている。

錬金術を心理学的に解釈したユングは、このように相反する要素を統合していくことが、魂の成長において欠くべからざるものだと考えた。

自分の対極にあるものや、自分が排除しようとしていたものを統合していく心の働き。

タロットに触れ、自分の内面とじっくり向き合うとき、そんな変化が自然に訪れるかもしれない

 by「タロットの秘密」より

  

恋人たちのカードは「選択」を意味する?

このカードのキーワードとして、「選択」をあげている解説書がありますが、それは厳密にいうならマルセイユ版タロットでのみ成立するキーワードです。

なぜならマルセイユ版タロットでは、「二人の女性」に迫られている男性が描かれているからです。

 

f:id:noabooon:20171224125422j:plain

 

ウェイト版タロットでは、この構図は描かれていないため、キーワードに「選択」を設定するのは、いささか無理があるように思います。

 

恋人の意味をさらに考えてみよう

愛とは、決意である。

このカードは愛を意味するカードですが、でもそもそも愛ってなんでしょう?

そう言われると、僕たちはなかなかすっとした回答を示すことができないものです。

愛とは、誰もが知っていながらも、それを正確に理解している人はほとんどいない不思議な概念です。

 

エーリッヒ・フロムは、愛についてこのように語っています。

未熟な愛は言う、「愛してるよ、君が必要だから」と。

成熟した愛は言う、「君が必要だよ、愛してるから」と。

 

これはつまり、未熟な愛はまず「必要だ」という利害関係からスタートしており、成熟した愛はまず「愛すると決意するところ」からスタートしているということです。

 

幸せになる勇気でも、こんな一文があります。 

哲人

愛の関係に待ち受けるのは、楽しいことばかりではありません。

引き受けなければならない責任は大きく、つらいこと、予期しえぬ苦難もあるでしょう。

それでもなお、愛することができるか。

どんな困難に襲われようとこの人を愛し、ともに歩むのだという決意を持っているか。

その思いを約束できるか。

 

青年

愛の……責任とは?

 

哲人

たとえば「花が好きだ」と言いながら、すぐに枯らしてしまう人がいます。

水をやるのを忘れ、鉢の植え替えもせず、日当たりのことも考えないで、ただ見栄えのいいところに鉢を置く。

たしかにその人も、花を眺めることが好きなのは事実なのでしょう。

しかし、「花を愛している」とは言えない。

愛は、もっと献身的な働きかけなのです。

あなたの場合も同じです。

あなたは、愛する者が背負うべき責任を回避していた。

恋愛の果実だけをむさぼり、花に水をやることも、種を植えることもしなかった。

まさに刹那的な、享楽的な愛です。

 

哲人

フロムは言います。

「愛とは信念の行為であり、わずかな信念しか持っていない人は、わずかにしか愛することができない」と。

……アドラーならこの「信念」を、「勇気」と言い換えるでしょう。

あなたはわずかな勇気しか持っていなかった。

だから、わずかにしか愛することができなかった。 

 

哲人

「楽をしたい」「楽になりたい」で生きている人は、つかの間の快楽を得ることはあっても、ほんとうの幸せをつかむことはできません。

われわれは他者を愛することによってのみ、自己中心性から解放されます。

他者を愛することによってのみ、自立を成しえます。

そして他者を愛することによってのみ、共同体感覚にたどりつくのです。

 by「幸せになる勇気」より

 

このように考えていくと、本物の愛は、ある程度の「成熟」をもち、真の勇気を持った強き者しか得ることのできないとても高尚なものなのかもしれません。

 

その他のカード解説

0「愚者」の意味

1「魔術師」の意味

2「女教皇」の意味

3「女帝」の意味

4「皇帝」の意味

5「法皇」の意味

6「恋人たち」の意味

7「戦車」の意味

8「力」の意味

9「隠者」の意味

10「運命の輪」の意味

11「正義」の意味 

12「吊るされた男」の意味

13「死神」の意味

14「節制」の意味

15「悪魔」の意味

16「塔」の意味

17「星」の意味 

18「月」の意味

19「太陽」の意味

20「審判」の意味

21「世界」の意味

小アルカナ「ワンド」の意味

小アルカナ「ソード」の意味

小アルカナ「カップ」の意味

小アルカナ「ペンタクル」の意味