中川龍のブログ

Tarot & Hint



タロットカード「愚者」の意味

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20160501233908j:plain

 

 

「愚者」の基本的なキーワード

  • 自由
  • 型にはまらない
  • 無邪気
  • 可能性
  • 冒険
  • 天才 

 

愚者のキーワード解説

このカードでは、ボロ布をまとった若者が、無限の荒野に向かって旅立つ様子が描かれています。

21番、世界のカードで、この世界は完璧なハッピーエンドを迎えました。

しかしそんな素晴らしい世界から飛び出し、わざわざ外の未知なる領域に飛び出そうとする者がいます。

それがこの愚者です。

 

ほとんどの人は彼を笑うかもしれません。

「どうしてそんな危険を犯す必要があるんだ?」

でも彼のような人物がいるからこそ、我々は「新しい可能性」を開拓することができるとも言えます。

愚者の冒険が、ただの無謀で終わるのか、それとも新世界を開拓する大冒険となるかは、それはまだわかりません。

しかし、それはどちらでもいいことなのです。

何かに縛られて生きることは、生きたまま死んでいることに近い。

それは愚者にとって耐えられないことです。

 

「自分で選んだ道」であるならば、例えどんな結末が待っていようと、人はある程度それを納得して受け止めることができます。

人間にとって本当に幸せなことは、満たされていることではないし、安全なことでもありません。

「自分で選べる」ということなのです。

 

我々の社会は愚者によって作られている

愚者をより深く理解するには、技術進化の歴史を学ぶことをおすすめします。

例えばiPhone

iPhoneが発売された当時、多くの人がこの商品を笑いました。

「ガラケーのほうが優れてる」

「スマートフォンなんて、売れるわけがない」

「まぬけな商品だ」

 

しかし実際にフタを開けてみたら、iPhoneは爆発的に売れました。

昔ながらの携帯電話は絶滅。

今では、スマートフォンが当たり前の社会になりました。

これが2008年。

わずか9年前の話。

 

ライト兄弟が「飛行機」を作ろうとしたとき、多くの人々はこれを「不可能だ」「愚かな挑戦だ」と笑いました。

しかし現代では、飛行機は当たり前のように世界中の空を飛び交っています。

 

このように考えていくと、いつの時代でも「新しい世界を切り開くもの」は最初は笑われ者からスタートしていることがわかります。

愚者のカードには、そういう意味が込められています。

だからこのカードは、名前は「愚者」で、キーワードは「自由」「可能性」「冒険」なのです。 

 

独創的アイデアとは、一度は人に笑われるものだ。

自分が出したアイデアを、少なくとも一回は人に笑われるようでなければ、独創的な発想をしているとは言えない。

会社の価値観や報奨のシステムもこの考えを反映すべきである。

byビル・ゲイツ

 

愚者のリーディング例 

このカードが出た時、あなたはこんな状態になります。

「何者にも縛られず、自由に進む」

「既存の型を破り、新しい何かを開拓する」

「失敗するリスクを恐れるより、成功する可能性を信じて冒険する」

 

恋愛について占っているのであれば、パートナーの言葉に従い続ける日々を終わらせ、自分の信じる道を進むのかもしれません。

あるいは周囲の声や人目を気にするのではなく、自分が本当に一緒にいたい相手を選択するのかもしれません。

仕事に関して占っているのであれば、常識にとらわれない独創的なプランを編み出すかもしれません。

あるいは社会常識に縛られことを辞めて、レールから外れた自由な生き方を選ぶといったリーディングも可能でしょう。

なんにせよ重要なことは、「自由な道にある」ということです。

 

愚者のリーディングヒント

いまだ何者にもなっていない者。

それが愚者である。

そのためこのカードは、状況も気持ちも明確には定まっていないことを暗示する。

そこに危うさと可能性がある。

ひとつの解釈としては、まさに「愚か」であることを意味する。

物事にたいして無意識すぎるために、いつのまにか崖っぷちに立ってはいないだろうか。

たとえば、経験不足のために相手を理解できない、幼稚な考えにとらわれているために事の重大さを理解できない、仕事などで未熟な判断をしてしまう、といったことが考えられる。

一方で、何者でもない愚者のカードは、無限の可能性や自由、とらわれのない生き方などを暗示することもある。

そこには、既成概念や一般常識に縛られた窮屈なものの見方は存在しない。

このカードを引いたなら、いったん初心に戻り、新鮮な目で物事を見てみるとよいだろう。

きっと、新しい可能性に気づくことができるはずだ

by鏡リュウジ「タロットの秘密」より