4/23のタロット教室レポート!「人は誰でも能力がないのではなく、ただ醜いアヒルの子なだけなんだ」

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170423181238p:plain

 

 

4/23にタロット教室をしてきました✨

自分で募集してやる教室は半年ぶりくらいだったのでやや緊張しましたが、なんとか楽しく乗り越えてきたぜーい!

 

 

人は皆、誰もが醜いアヒルの子なんだ

今回のメンツは、全員醜いアヒルの子」って感じでした。

 

例えばIさんという方は、「これまで自分占いしかしたことがありません」「他人を占うのは初めてです」と言ってました。

しかし実際に占ってもらうと、初めてとは全く思えないほどにペラペラよくしゃべる笑笑

しかも彼女なりの世界観がしっかり完成されている雰囲気があって、すでに熟練の鑑定師みたいでした。

 

あんまりすごいので

「むしろ、なんで教室に来たんですか?笑」

と冗談まじりに聞いたら、こんな回答が帰ってきました。

 

私は今まで、自分占いしかしたことがなかったのですが、そのときはこんなふうに言葉は出てこなかったんです。

今日、人生で初めて他人を占ったら、自分占いのときとは違って、言葉がどんどん出てくるんです!

そのことに、自分でも今驚いています!

  

まじかー!笑

これはおそらく「他人ごとのほうが冷静に考えられる」の法則ですね。

 

医者の不養生という言葉があるように、人間は他人の問題を前にしたときは冷静に考えることができるので適切な助言を行うことができますが、自分の問題を前にしたときは冷静さが失われ思考ロックや盲点が起き、適切な助言ができなくなることがあります。

彼女は、すでに充分に他人を導けるくらいの「自分の世界観」を持っていたんだけど、自分占いしかしてなかったから、そのことに気付けなかったんですね。

なんてもったいない!!!!!

でも今回の教室をきっかけに、ご自身の才能に気付いてくれたみたいでよかったよかったー✨

 

それからMさんという方がいました。

彼女は、「私は会話が苦手なので、今は対面鑑定とかはやらず、チャット鑑定でがんばってます」と言ってました。

 

でも僕は彼女を見た瞬間、

「この人が輝くのは絶対にチャットではない。対面だ!」

と確信。

 

だって彼女は、すごくおしゃれなのです。

派手なのです。

俗っぽい言い方をしてしまえば、ギャルっぽい感じ?

 

そして紫とかピンク系の色が好きなのかな。

そのことが、全身に現れている。

服装に、髪色に、使っているタロットカードの色味に、しっかり統一された「彼女のキャラクター」が表現されている。

 

一つ一つはただの色に過ぎないんだけど、それらを全部組み合わせた結果、「Mさん」というジャンルができている。

 

ではこの世界観を伝えるにはどうしたらいい?

少なくとも、チャットではないはずだ。

だってチャットでは、「色」が見えない。

 

彼女のこの完成された世界観を伝えるには、何がいい?

対面だろう。

対面なら、彼女のファッションもタロットカードも全てを視覚で伝えることができる。

ご自身では「トークが苦手」とおっしゃられていたけれども、それも別に壊滅的に下手って感じではないし、むしろ見た目が派手なわりに話し方が温厚でおとなしい感じなので、そのギャップがさらにいいかもしれないし、そんな風に考えてったらこの人が輝くのは「対面以外に考えられない」と確信。

 

だから上記のことを説明して、「対面やってみてください!」とお伝えしたら、こんな回答が帰ってきました。

 

私は確かに「美」にこだわりがあって、美を通して表現したいこと、伝えたいことがたくさんあって、そのために今もインスタでそういう写真をあげているんです。

自分のそういうところを見てもらえたのが、すごく嬉しかったです!

 

おおおお!

じゃあ、そのことをもっとどんどん伝えることができる「戦場」で戦うべきだよね!

野球のプロにサッカーをやらせたって、いい試合はできない。

だって彼は野球選手なんだもの。

それと同じように、美にこだわりのある人ならそのことをもっとストレートに伝えることができる自分の戦場で戦うべきじゃーん!

そしたらやっぱ対面じゃーん!!!!!!!!

 

ってな感じで、全員あげてくとキリがないのでとくにすごかった二人だけ紹介してみたけど、こんな感じで今回のメンツはみんな全員「本当はもっといくらでも輝く方法があるのにそのことに気付いていない人達」ばっかでした。

まさに、醜いアヒルの子!

ちがうよ!

みんな本当は白鳥なんだよ!!!!

 

www.dshocker.com

 

反省点

ってな感じで、全体としてはいい感じにみんなの才能を引き出すことができたかなー、楽しい時間を作ることができたかなーと思ってるんですが、でも反省点もあった!!!!!!

 

今回の反省点1は、時間配分。

授業は2時間の予定でしたが、いちおう余裕をもって3時間部屋をとってましたが、それでもあっという間に過ぎてしまい、占いの練習回数がちと物足りなかった感じがする。

というわけで、次回以後は「全体の時間を伸ばす」「スケジュールをしっかり管理する」の2点を気をつけようと思います。

 

というか、さっそくですが、そうしました。

今日から6/3の占い教室を募集開始しましたが、こちらでは時間を13時〜 17時までに延長し、なおかつタイムスケジュールを明確化しました。

 

それから反省点2は、写真を撮るのを忘れたこと。笑

いやぁ、なんかしゃべるのが楽しくて楽しくて夢中になってたら、結局最後まで写真とるの忘れてしまった。笑

こういうのは文字で伝えるより画像や動画で伝えた方が伝わりやすいって、知識としては知っているはずなのに、やっちまった笑

というわけで、次回はちゃんと写真も撮ろうと思います。笑

 

以上、4/23のタロット教室レポートでしたー!

なお、今日から6/3の募集も受付開始したので、 興味ある方は以下のページよりどうぞ!

過去に参加された方の再参加もまったく問題ありませんので、気軽にお待ちしていますー!